安倍が横浜に核再処理施設!?

 
 
 
横浜みなとみらいに核再処理施設を建設!?

今回の選挙の本当の目的は憲法改正!
9条廃止!

中国海軍全艦戦闘配置!

ランド研究所が策定した日本を守る・守らない(?)の核戦略

講演会のお知らせ





11月30日、安倍晋三は菅官房長官と傘下の議員らを前に、将来的に核再処理施設を菅の選挙区であるみなとみらいに設置する計画を披露。 さらに某犬あっち行けラヂオのインタビューで内容を披露。 インタビュアーから「 マズイんではないか? 」と指摘されたものの「 構うもんか 」と応え、その内容は深夜放送で密かに報じられた模様。
但しこの情報は、中国筋よりもたらされたもの。
情報の真偽の程は当然のことながら未確認です。
中国の情報筋は、日中の若者が戦場に送り込まれることを憂慮し、これをなんとか食い止めたいとの一念から以前より情報を提供いただいています。


  12月21日 追記
  
  みなとみらい核再処理施設の公表は、
  別の問題へのショックアブソーバーとしてのもののようです
  別の問題とは、アメリカ軍の都心部への核弾頭持込みに関してです。
  おそらくはアメリカへのメッセージなのでしょう。
  磯子で陸揚げした核弾頭を福生( 横田基地 )へ持ち込む計画のようです。
  現在、沖縄には核弾頭が常備されていますし、
  三沢へはいつでも搬入可能となっています。
  尖閣有事を睨んでの憲法改正と拡大解釈に依る日本の核兵器保持。
  横田の核弾頭を日本軍がすぐに使えるようにするためでしょうか?
  中国側は東京に核ミサイルを撃ち込むことに何らためらいはないでしょう。
  古代よりそういう国柄ですから。


中国情報筋は同時に、中国海軍全軍( 東海・北海・南海 )が出港し、衆議院選挙に向けての圧力をかけてきているとのこと。 同時に中国海軍指導下のサンゴ密漁船は一斉に撤退。 尖閣諸島では例の中国空軍の気狂いパイロットが異常接近。

習近平はブリスベンでのG20の帰りがけの11月21日、フィジーを訪問し、南太平洋諸国各国の首長を呼びつけて会談を行ったようです。


b0221143_14323835.jpg


これらの島々は支那の第2列島線の外側。

b0221143_14334350.png
画像出典 : ウィキペディア
中国人民解放軍海軍



上記ウィキの記述。

  第一列島線構想と太平洋進出戦略

  1982年、鄧小平は中国軍近代化戦略の一環として
  中国海軍司令員(司令官)の劉華清に戦略構想を命じ、
  劉は第一列島線作戦を構想する。

  この構想では中国海軍の近代化にともない、
  2000年から2010年まで
  九州南部から沖縄諸島、尖閣諸島、台湾を含む東シナ海全域、
  さらにフィリピン、ブルネイ、マレーシア、ベトナムなど南シナ海にいたる
  第一列島線内部の制海権確保、

  2020年までに航空母艦を保有するとともに
  伊豆諸島、小笠原諸島、グアム・サイパン、パプアニューギニアに至る
  第二列島線内部の制海権を確保、

  2040年までにアメリカ海軍と対等な勢力を保有し、
  太平洋を分割統治するという目標がたてられている。


つまり、第2列島線の外側に食指を伸ばし、第2列島線内部を挟み撃ちにすると云う戦略が看て取れます。

そんなミクロネシア参加各国の島々の北側に位置するのが、来年6月に天皇皇后が訪問されると思われるパラオ。


b0221143_14351487.jpg
フィジーとパラオの位置関係
http://goo.gl/maps/LyPo7





NHK
戦後70年 両陛下のパラオなど訪問を検討


天皇皇后が訪問を予定しているべリリュー島は、アメリカ側が火炎放射器を使って日本兵・開拓団の大虐殺を行ったところである。


b0221143_14360310.jpg

ねずさんの ひとりごと
パラオ・ペリリュー島の戦い



  平成天皇暗殺計画
  http://nueq.exblog.jp/23498148/


でご紹介したように中国側は天皇パラオ訪問時の暗殺を計画しています。
今回の習近平フィジー訪問は太平洋戦略と同時に天皇暗殺の下準備の可能性もあります。
暗殺が実行されれば当然のことながら日本人は激高します。
同時に、中国海・空軍が尖閣上陸に動けば、核の使用も含んだ全面的な第2次日支戦争に突入する可能性を秘めています。

その時、日米安保条約の締結国であるアメリカは、、、、、動きません。
リップサービスに徹することでしょう。
アメリカは核を有する国とは交戦しません。
そのことは、S先生( 後述 )がかつて研修したランド研究所では公然の秘密。( 講演会ではその辺りの詳細もお伝えします。)


b0221143_14370936.jpg




オバマ・習近平の2者会談の回数・膨大な時間に比べて、日米首脳会談の回数・時間・待遇は如何に? 大東亜戦争の時の、米中連携による日本殲滅をニッポン人ではないにほん人は忘れてはなりません。


さて、今回の選挙、アベノミクスなど戯言もいいとこ!
2/3の議席を確保してしまえば、憲法改正なんのその♪
なんてったって僕ちゃんにはあの最強の助っ人「 ムサシ 」がついてるもんね♪

冒頭のみなとみらい核再処理施設の僕ちゃん発言ですが、犬あっち行けラヂオも、って云うかテレビも大々的に報道すれば、自民は壊滅したことでしょう。
しかし、、、、受け皿がどこにもない。。。。(T T)
しょう〜〜〜がないから、マルクスの化けの皮が剥がれても今だに看板を降ろさない共産党しかないのかなぁ。。。。。。







講演会のお知らせ


12月13日(土)東京「 古代史 」
詳細は「 日ユ同祖論 : ユダヤ人であることがそんなに嬉しいか?参照

12月14日(日)東京:時事問題 w/ S先生
円ドル相場・金価格の行方
イランがアメリカと同盟?
エボラ出血熱
ロシア崩壊大包囲網
アベノミクス選挙の本当の狙い
日中戦争序曲
2015年を占う


元 裏内閣調査室:S先生のプロフィールはこちら


   会 場 : 東京中心部某所
   時 間 : 13日:nueq単独  13:00〜18:00頃
        14日:時事問題 w/ S先生 ・・・ 13:00〜17:00
        

   参加費 :13日:nueq   3,000円
        14日:+S先生   3,500円
        学生     500円
        高校未満   無料

  お申込・お問い合わせ

    会場(東京は日付も)、お名前、年齢、をご記入の上、
            封印史研究会 事務局 huuinshi@gmail.com へ

   ※ 時々、メールが届かない事件が発生しています。
     2~3日経っても封印史研究会から返事が届かない場合は、
    「 非公開コメント 」 でメールアドレスと上記内容をお送りください。
     封印史研究会より、メールをお送りします。









[PR]
by nueq | 2014-12-10 14:43 | 1984 NWO

覇権文明の終焉と 新しい地球文明を デザインする


by nueq
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31