北九州:放射ガレキ焼却で体調異変多数

     
     
    
                「 北九の子どもを守るネットワーク 」 発表

                        深刻化する内部被曝

                簒奪ニッポン政府による被曝データの改竄

                         講演会のお知らせ



北九の子どもを守るネットワーク 」が北九州市民 254件の体調異変レポートをまとめ、7月12日に公表さました。
ここにレポートされている内容は、東京でも感じている311以降の体調異変と変わりないものです。

その症状とは、

  ・ 下痢( ひどい下痢・続く下痢 )、痔の悪化
  ・ 鼻血、鼻炎、鼻水、鼻づまり
  ・ 喉の痛み・咳、喘息の悪化、気管支炎的症状、胸焼け
  ・ 口内炎、舌の粘液の粘性増加
  ・ 嘔吐、 肉が食べられない・欲しくない
  ・ ふらつき・浮遊感( 回転性のめまい )、頭痛
  ・ 倦怠感・だるさ、眠気、体力低下、脱力感( 足に力が入らない )、痺れ
  ・ 息切れ、動悸、不整脈
  ・ 背中の痛み、腰の痛み 〜 腎臓・肝臓の機能低下
  ・ 関節の痛み、脛・足の甲の痛み、骨折の増加
  ・ 爪の軟化・白濁、割れ易く
  ・ リンパの痛み・腫れ
  ・ 微熱
  ・ 皮膚・粘膜のタダレ、アザ( 斑点・赤紫色などに変色:紫斑症 )、発疹、膿胞
  ・ フケの増加、円形脱毛症
  ・ ホクロの増加
  ・ アレルギー・アトピーの悪化
  ・ 視力低下、眼圧上昇、充血、目の痒み・痛み、眼ヤニの増加、眼球内出血
  ・ 膀胱炎
  ・ 生理不順・悪化
  ・ 物忘れ、低い段差のつまづき、鬱


  ・ 鳥の減少
  ・ 植物の奇形・脱色
  ・ 桜など花の一斉開花
  ・ 野菜のゴワつき
  ・ 昆虫の減少・大発生
  ・ 救急車サイレンの増加
  ・ 松葉杖・ギブス装着者の増加
  ・ 不思議な突っ込み交通事故の増加
  ・ 訃報の増加
  ・ マイコプラズマ風邪・風疹の大流行


  ・ 血小板の減少
  ・ 白血球の減少、マクロファージの弱体化・爆裂
  ・ 赤血球の減少・変形
  ・ フィブリンの減少


  ・ 脳梗塞・心筋梗塞・肺炎・癌死亡者の急増
  ・ 鬱・自閉症・躁うつ病・自律神経失調症・統合失調症の増加



一部東京周辺での状況も加えたものがありますが、関東在住の方ならご自身が、或いは周囲の方のほぼ全員が、311以降、これらの症状の複数を体験されてることはよくご存知のことと思います。

赤文字青文字の症状・現象について、
すでに311直後に東京やフクシマ、及びその周辺では、多くの方が体験されたものと思います。

  鼻血 について。
  僕自身、2度と東京に戻ることはないと、
  3号機核爆発によって核燃料棒の中身が強風と共に降り注ぐ中、
  息を切らせつつ新幹線へと急いだ結果、
  翌日の京都の電車の中でいきなりの鼻血。
  と云う憂き目にあったものです。

  視力低下
  5月1日、フクイチ20km圏で風向き・地形から
  最も高濃度に核物質が降り積もってると思われる地点で
  土壌を採取し、自宅に戻るとそれまで普通に読んでた本の文字が
  滲んで読めなくなる程の視力低下を起こしていました。
  放射線は、虹彩を著しく傷つけるようです。

  下痢・嘔吐
  3月に大阪の美味しい料理屋さんで刺身を食べた後、
  ひどい嘔吐と下痢にやられてしまいました。
  酒飲んで吐くなんて、ホントに遥か彼方の記憶しかありません。
  同行者もひどい下痢に3日間悩まされました。
  僕も同様です。
  おそらくはもんじゅなどのある若狭湾や
  原発銀座の美浜辺りの魚だったのでしょうか。

  アザ については、
  「 進行する内部被曝と癌・脳&心疾患・奇形児 」 の
  フィリピンの看護婦の事例がわかり易いのでそちらを参照して下さい。

  浮遊感( 回転性のめまい )
  これは東京人には説明の必要はないでしょうね。
  ほとんどの人が口にはしなくとも、311以降初めて体験する
  不思議な浮遊感です。

  この 浮遊感 の先に突然の 脳梗塞・心筋梗塞 と、それに伴う
  不思議な突っ込み交通事故の増加 がどうやらあるようです。
  都内一般道のガードレールや、首都高・高速道などのガードレールや
  中央分離帯にこれまで見られなかった不思議な貼り付き方をした
  事故によく遭遇します。
  普通の運転状況ではあり得ないへばりつき方で最初は不思議に思ってましたが、
  突然死による事故・浮遊感 による3次元感覚の喪失と考えれば
  納得がいきます。

  桜など花の一斉開花
  今年の首都圏では、桜と桃が同時に一斉開花して
  その後に梅の一斉開花が続く云う珍現象が起きました。
  生命・子孫の存続に危機感を感じた植物は大量に異常開花すると云われています。

  昆虫の減少・大発生
  311の直後、東京白金台で蛾の大量発生。
  今年のセミの一部は力なく鳴いています。
  ここで一句。

            311、電池切れの蝉の鳴き声かな。

  お粗末でした。 m(_ _)m

  野菜のゴワつき
  北九州で放射ガレキの焼却が始まるまでは、スーパーマーケットで
  福岡産の春菊・水菜をよく買ったものでした。
  ところが、北九州で放射ガレキの焼却が始まってからと云うもの、
  春菊がゴワついて、縮れた感じで、苦味とエグ味ばかりとなり、
  とても食えた代物ではなくなってしまいました。
  水菜も葉の色が濃くなり、甘みがなくなってエグ味が増してしまいました。
  茨木産の水耕栽培の放射水菜の方がよっぽどマシかと思えてしまう
  今日この頃です。

  松葉杖・ギブス装着者の増加
  これは、僕自身が2ヶ月ほど前、不思議なウィルスにやられて
  足の甲が腫れ上がり、ビッコを曳いてたために気がついたものです。
  自分が不自由になって初めて他人の不自由に気がつくものなのですね。
  気がつくと、松葉杖やギブスを嵌めて足曳こずってる人の多いこと!
  どう見てもこの多さは異常た!
  と、思ってたら、今回の北九州レポートにもその報告があり、
  得心した次第です。

  マイコプラズマ風邪・風疹の大流行
  どちらも通常の免疫力を持っていれば、絶対に罹ることのない病気です。
  これは、血液観察に依って極度の免疫低下が認められることと
  一致した現象として特筆されることです。
  今年の春、関西でも風疹が大流行したことは、
  ハシシタに依る放射ガレキの焼却と一致するようです。

  ここで一言。
  抗生省によって「 免疫 」と云う語彙は半ば禁止用語とされてしまいました。
  これは本来「 生活環境病 」であるものを「 生活習慣病 」と命名することで
  簒奪ニッポン政府や一部上場企業( なかんずく製薬・農薬・化学肥料・化学・
  食品・洗剤・鉱山・重金属精錬メーカー、及び農協、
  そして何より盗電・電中研+経団連 )が負うべき、
  病気と環境破壊の責任を、「 個人の生活習慣態度が悪いから 」と、
  責任転嫁したプロパガンダ用語であることと同様、
  免疫「 禁止 」も、抗生省の謀略であると断じることが出来ます。

  簒奪ニッポン政府をブッ潰して、

       にほん人による
       にほん人のための
       にほん政府

  を樹立した暁には、これら抗生省の犯罪者共は
  ポルポト方式で、末期癌患者・痴呆症患者・末期高齢者・精神病患者の
  世話をさせるのが良いでしょう。
  〜〜〜、、え?
       こんな奴らに世話などされたくない?
  ん、それも一理あるかも。。。。


ピンク文字の血液の変化については講演会で映像と共に具体的にご説明します。
  

北九州では昨年春からの放射ガレキの焼却に依ってこれらの症状が益々顕在化しつつあります。

大阪では、ハシシタに依ってこの春から放射ガレキの焼却によって、遂に関西人全員が被曝者となってしまい、今後症状が次第に顕在化してくるものと思われます。
2月末の血液観察では、関西人は、わずか3名を除いては極めて軽度の被曝状況でしたが、7月時点ではすでに全員が被曝していました。
3月の3名の重度被曝の 「 なぜ? 」 については、

      進行する内部被曝と癌・脳&心疾患・奇形児
   
に詳しいので、そちらを参照して下さい。


簒奪ニッポン政府は、放射線濃度を極めて低く改竄して発表しています。

ガイガーカウンターやシンチレーション、それに様々な分析器は、予めアルゴリズムをいじくられていて、放射線や重金属類は低く出るようにされています。
しかも、同じ( アルゴリズムをいじられた )機械を使って計測した那須の一般企業の研究員からは、同じ那須での放射線濃度は10倍もあるとのリーク情報が寄せられています。
つまり、アルゴリズムで1/10にされてれば、

      10 ✕ 10 = 1/100 への改竄

アルゴリズムで1/2にされてれば

      2 ✕ 10 = 1/20 への改竄

となりますが、いずれにしてもとんでもないレベルの改竄であり、
投票箱自体をすり替えるなどと云うことをしでかす簒奪ニッポン政府なら
お似合いと云えばお似合いなのでしょう。

簒奪ニッポン政府による、放射線レベルの改竄については、

     政府は放射線レベルを1/10に操作している!?
  
     東京幼児14mSv 甲状腺被曝 ~ 米国防省推計

を参照して下さい。
また、北九州の放射ガレキ焼却の詳細については、

     放射ガレキの空中散布は悪魔の所業
     アスベスト・ホルムアルデヒド・ダイオキシンも盛大に空中散布中!

大阪の 放射ガレキ焼却の詳細については、

     がれき焼却で汚染拡大?!
     http://matome.naver.jp/odai/2131433380385952701

     大阪逮捕検証 此花区瓦礫焼却受け入れ説明会参加者逮捕映像
     http://youtu.be/aBiY86mMHA8

を、血液に診る免疫低下の状況は、

     進行する内部被曝と癌・脳&心疾患・奇形児

被曝関連資料は、

     内部被曝 関連資料集

をご覧ください。


そしてなんとも恐ろしいのが

             小出裕章氏の変節

京都大学原子炉実験所の小出裕章助教の主張が変化しました。

   「放射能はどんなに微量でも人体に有害だ」
   「放射能ガレキは燃やしてはいけない」
      ↓
   「福島の子供を救うためには瓦礫を受け入れるしかないのです」
   「大人は汚染食品を進んで食べるべき」
   「ガレキは焼却するしかない」





小出助教が云うことなら。 と多くの方がこの変節を受け入れる可能性があります。
311当初より、京大の助教でありながらここまでの発言をすると京大にいられなくなるのではないか?
と、危惧してたのですが、どうやらその予測は的中したようです。
プロパガンダを仕掛ける側としては、「 反原発 」 の英雄が、
いつの間にか、その軸足を体制側にずらして、「 信者 」 をハメルーンの笛吹きのように
誘導してくれた方が、より使い勝手が良いというものです。

詳しくは、

      カレイドスコープ
      小出裕章氏の放射能ダブルバインドから離脱せよ

をご覧ください。


さて、怖い話をいっぱい並べ立てました。
しかし、

  正確な知識を得ること

と、

  恐怖感を感じる

ことは、別物です。

311以前より、癌などの「 生活環境病 」の3大原因は

  ・ 原発からの排気・排水による被曝
  ・ 洗剤・農薬・味の素等の食品添加物・排ガスなどの化学物質
  ・ ストレス

にありました。

     原発でフィルタリングしてるのは、ウランとプルトニウムだけ。
     他の200種に及ぶ核物質は、フィルタリング・コストが莫大になるため、
     煙突・排水口から垂れ流し状態です。
     全部フィルタリングすれば、原発発電の本当のコストが明らかになります。


ストレス( 恐怖 )はそれほどまでに影響力が強いものです。

正しい現状認識を持ち、それを克服するための正しい対処手法を探求すること。
ストレスを発散するメカニズムを体得してそれをプラスのエネルギーに転化する手法を講じましょう。

       免疫力、、、、マクロファージなどをある程度活性化するには、
       飯山一郎さんの乳酸菌が簡単かつ有効です。


そして、土壌汚染や迫り来る癌地獄、TPPによる日本の完全奴隷植民地化、日清戦争のリベンジとしての日中戦争、、、、、これらの諸問題を個別に各個攻撃してもトカゲの尻尾です。
タコ野郎の心臓にニンニクかざして銀の杭を撃ち込まなければなりません!

現在の簒奪ニッポン政府は、にほん人の政府ではありません。
この明治維新を簒奪したマヤカシの集団を焼却炉にブチ込むことによって、初めてあらゆる個別問題、、、、例えば、土壌核汚染の完全除染や、内部被曝者の無料被曝除去、農薬不要の大規模水田農業、家庭個別タービン発電( エネルギー輸入量は7割位削減 )、シャッター街に灯が灯り、豪雨に依る山崩れはなくなって、水道の水が美味しく飲めるようになり、松茸がたらふく食べられるように、、、、、、などなど、個別の問題が解消されて、6500年に亘る地球文明 = 覇権文明 を根底から覆す、日本から始まる新地球文明がスタートするのです。

技術は実際にはすでに出揃っているのです。

      覇権文明の終焉


その邪魔をして、世界中の民を奴隷家畜状態に落としめているのが、
グローバリズムであり、ワンワールドであり、ニュー・ワールド・オーダーであり、
インターナショナリズムであり、コミンテルンであり、
国際金融資本であり、ブルーブラッドであり、
その手羽先としての明治簒奪ニッポン政府であり、
稀代の売国奴:小泉純一郎であり、その息子なのです。



北九州の254件の健康被害の内容は、

   北九の子どもを守るネットワークのブログ

   本焼却後の北九州市民及び近隣自治体住民の体調の異変
   http://ameblo.jp/kitakyu-mamoru/theme-10060130754.html
   2013-07-12

   2012年9月17日北九州市災害廃棄物本焼却開始以降に発生した
   市民の体調異変(PDF)

より転載させていだきました。

但し、同PDFは、DropBoxと云うクラウド・ストレージサービスを利用されていますが、アクセスが難しいことと、FaceBookやTwitter等と同様の危険性も感じるため、別のストレージサービスの利用を打診してるところです。



∇ ソマチッド健康セミナー の開催概要


   大 阪  7月27日(土)・・・ 終了
   神 戸  7月28日(日)・・・ 終了

   博 多  8月10日(土)
   北九州  8月11日(日)

   名古屋  8月24日(土)

   東 京  8月31日(土)

   いずれも時間は、13:00〜18:00頃
   参加費:3,000円



お申込・お問い合わせ

    会場、お名前、年齢、をご記入の上、
            封印史研究会 事務局 huuinshi@gmail.com へ

   ※ 時々、メールが届かない事件が発生しています。
    2~3日経っても封印史研究会から返事が届かない場合は、
    「 非公開コメント 」 でメールアドレスと上記内容をお送りください。
    封印史研究会より、メールをお送りします。

    また、コメント欄にジャンク投稿( リンクURL一杯のジャンク商品案内 )が投稿されると
    コメント書き込みが自動的に 「 禁止 」 になるようです。
    ジャンク投稿を削除する際に 「 書き込み可能 」 に設定を戻しますので
    時々、ご確認下さい。




             .
[PR]
by nueq | 2013-08-07 04:29 | 311 被曝

覇権文明の終焉と 新しい地球文明を デザインする


by nueq
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31