人気ブログランキング |

ムー・レムリア・アトランティス

    
     
      
           あなたの前世はムー? レムリア? アトランティス?



あなたの前世はムーですか? それともレムリア? アトランティス?
と、尋ねれば、その回答が具体的な人物像や情景を伴って戻ってくることも多い。

或いは「 私の前世は、大奥のお局様、その前はプロイセンの騎士、乞食だったこともギリシャで娼婦をやってこともあるが、実は私はクレオパトラの生まれ変わりでもある。 そしてずっと前にはレムリアの神官だった。」みたいな自己紹介も時々あったりする。

さて、ムー・レムリア・アトランティスは、いつ頃あったのだろうか?
数万年前、と云う説もあれば、数十万年前と云われることもあります。

ドランヴァロ・メルキゼデクによれば、アトランティスは火星文明滅亡の際に、脱出した火星人( 現地球人 )が火星文明滅亡を教訓に再構築したものの、同じ轍を踏んで再び滅んだもの。と紹介されていたりもします。

b0221143_18174950.jpg

                       ドランヴァロ・メルキゼデク
           「 フラワ-・オブ・ライフ 〈第1巻〉 - 古代神聖幾何学の秘密


ムーは太平洋のど真ん中にあったとされ、レムリアはインド洋説と太平洋説とがあり、アトランティスは大西洋、或いは地中海にあったとされ、いずれも天変地異で一夜にして海没してしまったと伝えられています。

ムーとレムリアは同一のものなのか?
それとも別の大陸・文明なのか?

科学雑誌「 ニュートン 」の創業オーナーでもあった、竹内均さんは、私財をなげうってフランスのジャック・クストー海洋探検隊などを使い長期間にわたって太平洋の海底にムー大陸の痕跡をくまなく探し求めましたがどこにもそうした痕跡を見出すことは出来ず、「 ニュートン 」を経営難に陥らせたとも伝えられています。

b0221143_18201948.jpg

         左)ジェームス・チャーチワード 「 失われたムー大陸 」 大陸書房 (1968)
             右)竹内均 「 ムー大陸から来た日本人 」徳間書店 (1980/09)



レムリアを有名にしたのはブラヴァツキー夫人の「 シークレット・ドクトリン 」ですが、精神世界の方々には最近のゲリー・ボーネルの「 アトランティスの叡智 」の方が有名なようです。

b0221143_1821245.jpg

           左)ブラヴァツキー 「 シークレット・ドクトリンを読む 」東條真人
         右)ゲリー・ボーネル 「 アトランティスの叡智 」徳間書店(2004/09)


「 シークレット・ドクトリン 」は、1888年の発表時に2冊に分冊れましたが、レムリアについての記述のある vol.2 は、残念ながら日本語に訳出されてないため、ミトラに詳しい東條真人さんの解説本に頼るしかありません。
ゲリー・ボーネルは、アカシックレコードからの情報として、レムリアは4万2千年前、日本海を中心とした地球規模の文明であり、そこからカリフォルニに分離した文明がムーであり、2万6千年前にレムリア・ムー文明が崩壊する際にアトランティスが派生した。 と紹介しています。


アトランティスについては、「 アウトサイダー 」で衝撃的なデビューを飾ったコリン・ウィルソンが「 アトランティスの暗号 」の中で素晴らしい推理力を働かせて「 ヘラクレスの柱( ジブラルタル海峡 )」の崩壊とキプロス近辺のアトランティスを予想しています。


b0221143_18221847.jpg

                          コリン・ウィルソン
               左 「 アウトサイダー 」1957年(写真は文庫分)
         右 「 アトランティスの暗号 - 10万年前の失われた叡智を求めて
                      学研マ-ケティング(2006/09)


ムー・レムリア・アトランティスの情報はどこからやってきたか?

その登場の順番から云うと、

  1)アトランティス   プラトン       BC400年頃
  2)ムー         チャーチワード  AD1868年 
  3)レムリア      スレーター     AD1874年
               ブラヴァツキー   AD1888年

の順になります。   


b0221143_18245946.gif

                       左 プラトン 右 アリストテレス
             ラファエッロ・サンティオ画 『 アテナイの学堂 』中央部分
                     1510年作  バチカン宮殿所蔵
              プラトンはダ・ヴィンチをモデルに描かれたと云われるが、
              下記サイトではプラトンのハゲ方に異議あり としている。

                       完全無欠で荒唐無稽な夢
            「 ハゲの進行パターンによる哲学者の生と学説の仕分け


b0221143_18272142.jpg

                ジェームス・チャーチワード  ブラヴァツキー夫人



4人の中で最も古いのがプラトンで、「 ティマイオス 」「 クリティアス 」の中で200年前のエジプト文明の都:サイスの神官から伝わる話としてアトランティスの物語を紹介しています。
ムー・レムリア・アトランティスの真相を解く鍵となるのが、実はこの初出の年と4人の正体、及びサイスの神官、そして最新の地球物理学と水中考古学です。


ムー・レムリア・アトランティスは実在したのか?
それぞれどこに存在し、いつ滅亡したのか?
宇宙人との関連は?
高度な文明・精神性とは?
その後の文明に引き継がれたものは?


人類の起源、日本人の起源、古代文明の起源にも迫るムー・レムリア・アトランティスの真相を以下の講演会でお伝えします。




   6月22日(土)宇 佐  日本の歴史は宇佐から始まった!
                   縄文レイライン( 龍脈 )と磐座と神社と寺
                   あなたの前世は、ムー? レムリア? アトランティス?
                   奴隷と独立、どちらを選ぶ? TPPと8月選挙

   6月23日(日)博 多  あなたの前世はムー・レムリア・アトランティス?
                   あなたの脳は誰のもの? 洗脳vs哲学する
                   北朝鮮と安倍外交とアベノミクス
                   奴隷と独立、どちらを選ぶ? TPPと8月選挙



                        その他の内容の講演会


   6月29日(土)大 阪  始まった21世紀の大激動
                    〜 米中会談、反ユダヤ再び、世紀のガラガラポン
                   横田めぐみさんと飯島訪朝と安倍外交
                   アンドリュー王子来日 〜 天皇家とイギリス王家の南北朝
                   奴隷と独立、どちらを選ぶ? TPPと8月選挙

   6月30日(日)三 河  織田信長 = レオナルド・ダ・ヴィンチ
                            + チンギス・ハーン
                   明治維新の本当の構造
                   大東亜戦争は日本陸軍vs昭和天皇・海軍・米軍の戦い
                   覇権文明の因数分解と新しい地球文明
                   全知全能の扉を開く
                   奴隷と独立、どちらを選ぶ? TPPと8月選挙

   7月 6日(土)東 京  ( 大阪に同じ )


開催時間  13:00頃 〜 17:00 又は 18:00 頃
          ( 会場によって開催時間が異なります )

参加費  2,000〜3,000円  学生千円、高校生以下無料
      ( 会場によって金額が異なります )

※ 懇親会 いずれの会場も終了後、近くの居酒屋などで


お申込  会場、お名前、年齢、懇親会の参加希望 をご記入の上、
               封印史研究会 事務局 huuinshi@gmail.com へ

      ※ 時々、メールが届かない事件が発生しています。
        2~3日経っても封印史研究会から返事が届かない場合は、
        「 非公開コメント 」 でメールアドレスと上記内容をお送りください。
        封印史研究会より、メールをお送りします。





     .
by nueq | 2013-06-20 18:28 | 文明

覇権文明の終焉と 新しい地球文明を デザインする


by nueq
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30