池田大作死亡!(?)

        
       
       
               池田大作こと成太作(ソン・テチャク)
                       6月18日 死去



1〜2年以上前から植物人間状態にあり、栄養・エネルギー供給装置に繋がれていた池田大作こと 本名:成太作(ソン・テチャク)が、6月18日、入院先(?)の信濃町の創価学会本部上層階で死亡したとの情報が寄せられました。

遺産相続と創価学会の後継を巡って内部対立がある。との情報は以前から流れていましたが、どうやら解決したようで、この度目出度く延命装置チューブの元栓コックを閉じたものと思われます。

後継者は、血縁関係のない日本人と伝えられています。

情報筋の環境から確実性は高いと思われますが、この件に関しては確認ルートを持ってないため、確認可能な方は確かめてみて下さい。

文鮮明も9月3日に死去していますが、これで、戦後の東アジアの闇社会を牛耳ってきた、統一教会のボスと、その下部機構ともいえる創価学会のボスが死去。 残るはCIA傘下の鼎( 三本足 )の一つ、ナベツネのゴミウリ新聞ですね。


東宮御所( 皇太子邸 )に詰める人はみな創価学会系の外務省の人間とも一説には伝えられていますし、小和田恆自身が隠れ学会員とも一説には伝えられています。 もちろん外務省を始めとする中央官庁の要所要所、NHK、フジテレビなどには多くの学会員が配置され、日本を私物化・売り飛ばすための隠然たる勢力を誇っています。
学会の幹部中枢は朝鮮人で占められているとも云われ( このあたり、オウム設立にも暗躍した久保木修己繋がりで統一教会との関連が示唆されますが )、学会中堅以上の男性の多くが、別に日蓮正宗への信仰心があるわけではなく、商売のための方便として入信してると異口同音に語ってるようですが、御大が名実ともに死亡した後、どのような展開になるのでしょうね。

知人の研究者がアメリカに向かう飛行機で隣に乗り合わせた人から 「 学会の参加ですか? 」と、尋ねられ、「 はい、カリフォルニアの常温核融合学会で発表なんです。」 と、答えたら、変な顔をされたと云う笑い話があります。 アメリカでSGI( シリコン・グラフィックス・インク じゃなくて、創価学会インターナショナルの略 )の大会があったみたいです。 知人は学会面してたんでしょうか?




   関連情報

   杉並からの情報発信です
   創価学会は[天下取り]のために
   学会員を裁判官、検事、弁護士、裁判所書記官に送り込んでいる!

   最高裁が作り上げた頑強な 「 司法ムラ 」


   裁判官歴22年の生田暉雄弁護士よる
          [ 最高裁の裏ガネ問題と日本の裁判制度 ] のお話


   創価学会は、池田さんが 「 天下をとらなければいけない 」 ということで
   公務員社会でも創価学会がたくさんいる。

     検察官100人/1000人
     裁判官100人/1000人(司法試験を通った)
     弁護士は300人以上/2万人

   検事では大阪の村木裁判の担当検事は創価学会員だといわれている。
   自衛隊と警察官も多い。
   裁判所の書記官も多い。

   裁判の独立は憲法上は保障されているが、日本は実際にはない
   裁判官を利益誘導してエサでつる
   最高裁の思い通りの裁判官になってもらう
   ① 裁判官に違憲判決を出させない。
   ② 官僚主導を徹底させるため、行政裁判や国家賠償を国が負けない裁判に。
   ③ 大企業や銀行、証券会社、石油大手には判決が甘く。
   1970代に最高裁による裁判官統制が完成

   最高裁のウラ金
     裏金使い道
      ・ マスコミ対策費
         最高裁に対する批判記事はあまりない。
      ・ 裁判官の懐柔費 
      ・ 学者の懐柔費
         日本の学者で最高裁批判する学者はいない。

   最高裁のウラ金問題のアキレス腱
     主権者による監視
     情報公開が一番怖い

   情報公開法、裁判所と国会には適用がない。

   できるだけ、裁判を傍聴をしてください。裁判官は傍聴人の多さも気にする。
   とにかく人の目を気にする。
   傍聴したら日本の裁判所がいかにおかしいか わかる。

   ドイツではスーパーの2階が裁判所だったりするが、日本はすごい建物。
   そして法壇(裁判官の席)が非常に高い。
   上から見下げているどっちが主権者 かわからない。

   日本の裁判所は憲法違反をしている。

   誰が主権者で誰のための裁判か
   主権者が主体的に生きる方法:ディスカバリー(手持ち証拠を開示させる)を
   認めない場合が多い。

   警察などが集めた証拠を出させたら99.9%有罪率はありえない。

   印紙代も非常に高い。

   本来は監視カメラを開示すればいいが開示しない。
   最高裁は不正を暴露されることに非常に恐れている。

   魚の目
   最高裁のウラ金

   日本の行政裁判というのは、年間1800件ぐらいしかないんですよ、
   国や地方の行政機関の不正に対する裁判は。
   ところがドイツでは50万件、人口の少ない台湾でも38万件、
   韓国でも16万件、日本では1800件。
   それぐらい違って、日本の行政訴訟はおかしな行政訴訟なのですが、
   それがおかしいですよと正面切って言う学者がいないんです。
   それは、最高裁に盾突くと学者生命がなくなるからなんです。
   特に現在は司法試験のための法科大学院というのができて、
   あそこには変な先生がいるから、あそこの法科大学院はだめだとかいううわさを
   少しでも立てられると、そこの法科大学院はもうだめになるということで、
   最高裁からにらまれるような教授を置いたりはしない。
   もうピリピリしていますから、
   そういうことで、もう全部学者から何から統制されてしまっている。
   こういうのが現状です。

    生田暉雄氏のプロフィール

       ・ 1970年  裁判官任官
       ・ 1987年  大阪高等裁判所判事
       ・ 1992年  退官(裁判官歴22年)
       ・ 同年、弁護士登録(香川県弁護士会所属)
       ・ 現在…裁判は主権実現の手段と、東京、宇都宮、愛媛の教科書裁判に関与。
          最高裁の「やらせタウンミーティング」違法訴訟、
          国民投票法違憲訴訟を提訴すべく、準備中

   





                         関連エッセイ


                    日本人に知られては困る歴史
               満州事変の原因は日露戦争の戦後処理にあり!


                    フクシマは核兵器製造工場?
           1985年の御巣鷹山事変と、「 沈まぬ太陽 」 の中曽根康弘





        .
[PR]
by nueq | 2012-09-22 20:13 | 1984 NWO

覇権文明の終焉と 新しい地球文明を デザインする


by nueq
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31