地デジ電磁波で脳・免疫系障害 : あなたの脳は誰のもの?(3)

  
        
    地デジ電磁波による脳・免疫系障害 : あなたの脳は誰のもの?(3)


カドミウムなどの重金属類が摂取されると、骨からカルシウムを奪い、脳細胞が破壊されますが、脳の中のどの部位の細胞が破壊されているかを感知できる人たちがいます。 実は僕もそうした一人です。 ラーメンや中華料理、うどんなど、◯の素 がたくさん入った料理を食べると、ラーメン屋を出て10〜20分後に決まって脳の内部のどこかが痛み始めます。 脳の中の構造を3次元的に把握してるので、脳下垂体の左の先っぽとか、右の海馬の先端から1.5cmの下部内側とか、左の眉の端から2cmの奥2.5cmのところとか、左の一次体性感覚野の前の方の上から3cmのとことか、かなり正確にわかります。
そしてそれに関連する機能に軽い障害が起こります。
偏頭痛、耳鳴り、吐き気、下痢、喉の痛み、くしゃみ、発熱、筋肉痛、膝などの痛み、チック現象、しびれなどですが、最も多いのが飛蚊症。 視界に小さな黒い点や糸くず状のものが蚊のように浮遊しますが、これは視床や視床下部の細胞損傷によるものです。
b0221143_425077.jpg

                 画像出典 : 脳神経外科疾患情報ページ

◯の素が入ってるのは、もちろん上記のような料理だけでなく、コンビニフードにもファミレスメニューにも、スーパーの瓶物・缶物・袋物・レトルト物、果てはお惣菜やお寿司にまで「 アミノ酸 」と称してかなり大量に使われています。

既報の通り、クロマトグラフィーやICPに代表される 日本の大手の元素分析装置のアルゴリズムは改変されていて、カドミウムや水銀・ヒ素・鉛などの重金属類は含有量が低く出るように操作されています。 これはそのアルゴリズムをプログラムした人物からの内部情報です。 ある大学の研究室で◯の素のカドミウム含有量を計測してもらったことがありますが、その数値の低さにびっくりしてしまったものです。

「 アミノ酸 」と称するものの摂取に神経を使ってない一般的な方は、上記のような瓶ものなどの様々な既製品に含まれている「 アミノ酸 」を 【 毎日摂取 】してますが、その一日の合計摂取量たるや、おそらく数g、或いは数十gに達することでしょう。
築地の立ち食いラーメンで人気の「 井上 」では、直径3~4mmの穴を開けたアルミの缶から◯の素を各丼に2~3秒間ザ---ッと、入れています。
b0221143_426149.jpg

                    マスターが手にしてるのが◯の素缶
                     これをザーーーッと入れるのである。
                         画像出典 : 食べログ

土曜のお昼時の井上は要注意です。
あまりの行列でスープが足りなくなってくると、20~30kgの味の素の袋をスープの寸胴にザ---ッって入れて、そいでもって水をド---ッって入れてる光景を当時築地に住んでた友人が目撃しています。 4~5年前の話です。

歌舞伎町の老舗「 利尻ラーメン 」では、大さじに2杯半入れています。 これだけですでに数十gです。 これだけ大量の◯の素が一気に入ってくると、脳のどこそこの部位が、、、な〜〜んてレベルははるかに凌駕して、頭を鉛のベルトで締め上げられているような感覚になります。 そう、まるでムンクの「 叫び 」の世界です。
b0221143_4272255.jpg


これらのお店では◯の素を抜いてもらいましょう! ラーメン屋の従業員は隠語で「 素抜き一丁! 」とオーダーを通します。 ◯の素を抜いた方が、雑味も消えて味が綺麗になります。 両店とも伝統的で素直な東京ラーメンのいい味をを今に引き継いでるので◯の素のようなマガイ物を使う必要はまるでないのです。 ついでに書くと、博多ラーメンで、な〜〜〜〜んで、◯の素を入れるのか? あれだけ濃い味してるので、実際、入れても入れなくてもほとんど味は変わりません! っていうか、抜いてもらうと雑味が消えてとても美味しくなります。 とんこつラーメンの店ではじゃんじゃん、文句を言いましょう!

大体、◯の素を使わないと味が調整できないなど、料理人の端くれにも置けないヘボ野郎である!

重金属類の中でカドミウムの摂取量は他の水銀・ヒ素・鉛・六価クロムなどと桁違いに多い。 それは、カドミウムの反応性の良さと殺菌性が食品業界から重宝されていて、様々な触媒や腐敗防止目的で利用されているからである。

そんなカドミウム侵入が僕のようにわかる友人がいる。 その友人が2009年3月に電話をよこしてきた。
「 最近、夜中に頭の真ん中でキーーーンって音がするけど、聞こえない? 」
『 えっ!? やだなぁ。。。 変なこと言わないでよ。僕まで聞こえるようになちゃうじゃん! 』
案の定、5月になって聞こえるようになった。

頭の中心で夜になると「 キーーーンッ 」って音が鳴り始めるのである。
耳鳴りではない。耳の部分ではなく、脳のど真ん中:松果体の辺りで鳴り響く。
辺りが静かになる19〜20時くらいから少し聞こえ始めるようになり、21時頃になると音が大きくなるように聞こえる。 そして23時頃からは「 キーーーンッ 」のトーンがより高音域に移行する。 01時過ぎ、「 キ ジーーーーンッ 」と云う音に少し落ち着き、03時頃になると「 ズウィーーーーン 」と、ほっとする低音域へと移行する。
数日間、全く同じそのパターンを体験した後、友人に電話して時間と音色を説明すると「 その通り! 全く同じ! 」との反応。
しかも、その友人だけでなく彼の友人7名も同じ症状に悩まされてるとか。

これでもう決まった。
少し前から、地デジの試験放送の出力がUPされたのだ。

携帯電話の電磁波障害に関しては、様々なことが云われ、2〜3年前からは「 あの 」WHOでも普通に云われるようになってきたが、地デジの電磁波障害に関しては、これまでどこも取り上げたことがなかった。 ので、早々にGoogleとYahooで検索してみたが、当時ヒットしたのはGoogleの500番代で「 地デジの電磁波も防ぐカーテン 」の広告だけだった。
つまり、地デジの電磁波障害に関する情報は一切掲載されないようにフィルタリングされている。と云う結論に至るしか他ない現実がそこにあった。

2009年9月だったか、10月だったか、 スカイタワーがほぼ出来上がり、 地デジのアンテナも取り付けられて頭の中で鳴り響くボリュームが更に大きくなる。 すぐに件の友人に電話したところ、同じように感じてるとのこと。
b0221143_428284.jpg

                    画像出典 : 東武ホテルレバント東京

2010年春、7月の地デジ本格稼働に向けて、正式な出力がスカイタワーから出るようになり、更にボリュームアップ!
もうこうなると、静かな夜だけでなく、真昼間の喧騒の中でも頭の中では盛大に鳴り響くようになった。
関西や地方に旅行すると、ボリュームが小さくてほっとする。


地デジの周波数域は、マイクロウェーブの中のUHFで携帯電話の周波数域と同じ所にある。 マイクロウェーブとは電子レンジの「 アレ 」である。
b0221143_42986.jpg


470〜770MHzは、4.7✕10^8 HzでFM波のすぐ隣に位置しています。
b0221143_4294618.jpg

           画像出典 : ボクにもわかる地上デジタル - 地デジ基礎編 -

マイクロウェーブ = 電子レンジは、食品の分子構造を振動させることで加熱し、含有水分子もまた振動加熱することで温めています。これにより数十〜数百のアミノ酸の一筆書きで形成されるタンパク質は、構成分子の結合部分が振動〜励起〜膨張するのですが、冷えると急速に結合部位が収縮して固まってしまいます。ご飯を電子レンジで温めた後、冷えるとカチンカチンになりますが、電子レンジで調理された食品はこのようにアミノ酸構造自体が壊れたものとなり、これが身体の部品として使用されるに至り、この結果、出来損ないタンパク質が増えるため、糖鎖や酵素・ホルモン類の不足に陥って、身体の不調をきたすようになるのです。
b0221143_6101813.jpg

           287本のアミノ酸が一筆書き状に連なるヘモグロビンのリボンモデル
            タンパク質はこうした形状が維持出来てはじめて機能を発揮する

携帯電話はこうしたマイクロウェーブ受信機を脳味噌のすぐ脇に当てるため、脳内が電子レンジ状態となって、細胞水が沸騰に近い状態となり、脳細胞の壊滅へと至ります。これが一般に云われる「 携帯電話の電磁波障害 」です。

しかしながら、携帯電話は基本的に音声中心で、アンテナも数百メートルおきに設置されていて、電波の出力はそんなに高くはありません。
アナログ地上TV波(VHF)は、90〜222MHzと地デジのUHFに比べると幾分波長の長い帯域を使っています。わずかな帯域の違いでしかありませんが、この違いが電波の届く範囲に大きく影響しているようです。東京都心部でも大きなビルの裏側は地デジの電波が入りにくくなるのは波長が短いために起こる現象です。  波長(Hz数)とは一秒間に何回波が送れるか、の数値で、700MHzとは、一秒間に7億回の波の振幅があります。日の出の太陽の光線は8Hz。 アルファー波は、8〜13Hz。 交流電気は西日本は50Hz、東日本は60Hzです。生物学的な影響を誘発するのは1〜100Hzの周波数帯域で、悪影響は14Hz以上で発現するため、50・60Hzの悪影響が問題視されるのは当然のことである。 ビル・ゲイツの大先輩 = 悪魔的パクリ屋 = エヂソンは、わざわざこの周波数を選んだのだろう。

波長が長いと電波は遠くまで届くのでそれほど出力を上げなくても済みます。しかし、波長が短いと電波の届く距離も短くなるので遠くまで飛ばすためにはいきおい、出力を高めてやる必要があります。前周波数の図で、AM波がFM波より波長が長いため遠くまで届くことがよく分かることと思います。AMラジオ波は、地球の裏側まで電波が届きます。テレビも同様。UHF放送は一県程度がカバーエリアでしたね?

テレビの信号がアナログからデジタルに移行したことによって、送信データ量が飛躍的に増大しました。そして基本的にはこれまでのアナログ放送のカバーエリアを同じアンテナでカバーする必要に迫られます。UHFのカバーエリアは短距離でしかない。しかも送信データは膨大。この問題を解決するためには送信出力を上げる他ありません。
ところがその周波数帯域は電子レンジのマイクロウェーブで、その効果はすでに携帯電話で実証済み。

これが、脳味噌中心での「 キーーーーーンッ! 」音の正体です。

この音はとても疲れます。
そして免疫力を低下させます。
睡眠中の脳内データ処理を妨害し、体調調整を阻害します。

新東京タワーを考える会のHPには次のような記述があります。

  指摘されていた新タワーの電磁波障害
                           「消費者リポート」(2007年8月17日付)掲載記事

  海外では、放送タワー周辺の住民を対象にした疫学調査例があります。
  たとえば、オーストラリアの電信電話会社テルストラ専属医だったホッキングさんらは、
  シドニー郊外の3基のテレビ・ラジオ塔から近い3自治体の小児白血病死亡率は、
  その外側の6自治体の2.32倍だったと1996年に報告しています。


地デジの電磁波攻撃に、◯の素の大量摂取に、ケムトレイルに、HAARPに、フクシマ産プルトニウムに、、、、東京は生物の住む処ではありません。

欧米が地上デジタル波放送を見送った本当の理由はここにあると思われます。
なぜなら、このシリーズでこれから展開するHAARPに象徴される周波数を使った洗脳技術が1950年代以降、すでに60年の長きに亘ってその効果が実証され、関係者には明らかになっているからです。こんな馬鹿げた技術を導入するのは耳から脳味噌をボタボタ落としながら歩いてる日本の官僚と政治屋くらいのものでしょう。
まぁ、世界の物笑いの種の一つでしかありませんが。

それにしても、日本に地デジを導入した真犯人(黒幕)は一体誰なのでしょうか?
総務省の官僚もNHKの職員も東武の社員も、自分たちの家族のことを考えて黒幕をあぶり出して吊るし上げてもらいたいもんだ。

それに 「 地デジ 」 って言霊・音霊が良くないよなぁ。。。。
連想される漢字は 「 血出痔 」 だ。

「 あなたの脳は誰のもの? モスクワシグナル 」の上下編をUPした途端、脳内「 キーーーーーンッ! 」音量が特盛に。
寝不足のせいで大きく聞こえるのかそれとも集中照射されてるのか?
特定の人物に電磁波を集中照射する技術はもう随分前から完成しているのです。
いずれにしても嬉しくないボーナスに参ってます。
b0221143_431863.jpg

                    画像出典 : ウォッチャーズBlog

あんなアグリーな仏壇のローソクみたいなタワーはさっさとぶっ壊してアナログ放送に戻してもらいたいもんだ!


おまけでこの写真。
高圧電線の下に蛍光灯を置いただけで光る ART Project。
高圧線からはこれだけの電磁波が発せられているのである。
b0221143_5281254.jpg

     高圧線の下の巨大な電磁界(電磁波)によって電源もなく灯る1,301本の蛍光灯
    画像出典 : WIRED ー Richard Box氏のARTプロジェクト : Field
                   電磁波バスターズ



重金属や化け学物質と、電磁波の相関関係についてはこのシリーズで詳しく論じる予定です。



                      追記 : 2012年5月25日

               過去3年以内に、42%が不眠の症状に悩んだ経験あり
                      不眠・睡眠障害に関するアンケート
                           eXciteニュース
                  地デジの電磁波障害ではないでしょうか?
              脳の中心 = 松果体 = 体内時計 を狂わせてるのでは?





                          関連エッセイ



                       チェルノブイリ・パスタ

          お寿司の食べ方、スパゲティの食べ方 ( + ラーメンの食べ方 )


                      あなたの脳は誰のもの? (1)
                モスクワ・シグナルとマインドコントロール ( 前編 )


                      あなたの脳は誰のもの? (2)
                モスクワ・シグナルとマインドコントロール ( 後編 )


                   電気自動車の電気はどこから来るの?
               エネルギーロス : 充電車80% vs ガソリン0%
                     電気自動車の黒幕は原発盗電
                      オール電化は東電の謀略







     .
[PR]
by nueq | 2012-02-29 04:41 | Science

覇権文明の終焉と 新しい地球文明を デザインする


by nueq
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31