人気ブログランキング |

「 東 電 解 体 」

東電解体 !


東京電力をはじめとする全国の9電力会社、及び電中研・電総研は
解体されなければならない!

今回の「 フクシマ 」に関して東京電力・原子力不安院・原子力不全委員会・政府には
以下の罪状ある。

1))10年ほど前、技術系の人間を大粛清した当時の社長:勝俣。
これにより、津波直後、適切な判断が下せる人物が本社に存在しなかった。
また、コストカッター:勝俣&清水により、各所より指摘されていた問題点が放置され続け、
なおかつ現場には充分なバックアップ設備・機器・部品が欠如していた。

2)事故直後、上記4者は情報操作・隠蔽に傾注し適切な技術的対応を怠った。

3)東電の「 計画停電 」は明らかな「 電力隠し 」であり
明らかに「 国民の原子力依存性 」を助長するために企図されたものであり、
この捏造と欺瞞の犯罪性は断じて許されるべきではない!

4)通常運転時の原子力発電所周辺での、白血病・ガン・糖尿病・鬱病・自閉症の
極端な発生率の特異性が見られるにも関わらず、電力マフィアは
当地の病院とツルンでこれらの数値がデータに残らないように
「 処置 」を行なってきた殺人機関でもある。

5)原発コストが火力発電のコストを遥かに凌ぐにも関わらず、
原発マフィア(政府・東電・産業界)は、そのデータを捏造し
国民を欺いてきた。

6)電力9社は、TV・新聞・芸能界に、宣伝広告費と云う圧力を掛け
「 安全な原子力 」と云う、嘘の報道を垂れ流し続けてきた。

5月中旬になって明らかになったメルトダウンは311当日より
ちょっとでも原発のことが分かる者なら想定していた。
これは明らかに情報隠蔽である。
GWでフクシマの影が薄れてから小出しに出すなんとも卑劣な手口だ。

7)電力マフィアは、二酸化炭素が地球温暖化の原因などと云うデタラメを
吹聴し、原発推進の原動力としてきた。
昨年7月13日のフレア大爆発まで、逆に氷河期到来が
心配されていたにも関わらず、ビジネス界では
「 低炭素 」などというタワケた会話がなされていたのも
全ては、電力マフィアによる素晴らしい「 洗脳 」効果のおかげである。

8)電源開発に関して開発資金の多くが埋蔵金化している可能性大!
これが発覚した場合、これは半公的機関としての電力会社の
国民への裏切り行為であり特別背任でもある。
埋蔵金化してなくても、果たして電源開発の予算は適正であっただろうか?
オンブズマンのいないすべてはマフィアの塀之内の中だけで処理されている。

9)フクシマの事故は「 想定外 」なのではなく、故意に想定しなかっただけのことである!
津波も過去の地震も断層も全ては識者が指摘し続けてきたにも
関わらず無視し続けてきた結果である。
放射性物質の東日本全域への拡散は、白村江・元寇・黒船・2次大戦を
遥かに凌ぐ被害をもたらした。
世が世なら、東電幹部・原子力不安院・原子力不全員会・政府の
幹部・OBは全員切腹ものである。

これからチェルノブイリを凌ぐかもしれない惨事(癌・奇形児の大量発生)が
東日本を覆う可能性がある。
原子力マフィアはこの惨事に真摯に向かわなければならない。



よって、東電は解体し、
政府や産業界、アカデミズムの息のかかっていない専門家、市民の識者による
オンブズマン組織が電力システム・経理の全てをチェックし、
電力会社解体 ~ 戸別自由発電への歩みに早急に着手しなければならない。

このプランはやがて世界のエネルギーを解放する
大きなうねりへと繋がっていくことになる。


だから、

東 電 解 体 !
当 然 解 体 !

なのだ。


(^o^)b
by nueq | 2011-06-03 17:49 | 311 被曝

覇権文明の終焉と 新しい地球文明を デザインする


by nueq
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31