<   2013年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧

       
       
      
             電源オフでもGPS・盗聴・盗撮自由の携帯電話
                  PC・タブレットのカメラ・マイクも同様

             ビッグブラザーはどこでもあなたを見守っている。
            ジョージ・オーウェル「 1984 」の世界が現実に。。。

                六本木のど真ん中にアメリカの盗聴拠点

                     2ちゃん個人情報流出の怪

                  講演会のお知らせ:東京 8月31日




携帯電話は、電源を切っておいても携帯キャリア会社+警察には、GPSで位置情報がキャッチされます。 その良い事例が89歳のおじいさんが山で行方不明になり、携帯電話が電池切れになったにもかかわらず、ドコモにより半径1km以内にいることが判明して無事救出された事件。


  佐世保の断崖絶壁とシロヘビ伝説と武者の亡霊で知られる
  将冠岳( 標高435m )に単独で登山した89歳の老人が道に迷って遭難。
  携帯電話の電池が切れて連絡も取れなくなり、
  駆けつけた警察がDoCoMoに連絡したところ、
  ドコモから「 GPSによると半径1km以内にいます。」
  との返答があり、無事救出。

  詳しい模様は、
  松聲館( 甲野善紀 )随感録
  2011年1月27日(木)
  をご覧ください。


携帯電話の電源を切っていても居場所がわかることは、この手の情報に鋭い人にはもう随分前から知られていました。 酒井法子の逃亡先を警察はGPSを中心にキャッチしていたものの、当時の大事件( 何だったか失念 )のニュースを影に隠すためにワザとそのタイミングまで放置していた。と噂しあってたものでした。 だから、なんかの事情で逃げる際には携帯電話は絶対捨てるようにと、みなさんにお話しています。


ところが、軍の事情に通じた方からとんでもない情報が。
スマートフォンでは、電源を切っていても、

  ・ 携帯のマイクから音がすべて盗聴されている!
  ・ 携帯のカメラで周囲の様子はすべて盗撮されている!

これって、ジョージ・オーウェル 「 1984 」の世界そのままじゃん!!!


b0221143_19233866.jpg


                         各国の「 1984 」表紙
                          左)フランス(?)版
                             中)不明
                            右)ドイツ版



「 1984 」は、1948年に書かれたジョージ・オーウェルのSF小説。
1984年頃から、「 この世界 」が現実化される。
じゃなかった、「 この世界 」を創り上げる。
と云う企画のもとに、1948 → 1984 とひっくり返したものです。
この小説を映画化しようとたくさんの人がトライしますが、1970年代後半の映画技術ではなかなか実現化出来ず、デビッド・ボーイも挫折。 一部分を映画化したのが「 未来世紀 ブラジル 」と云われています。

そして、1984年に間に合ったのが、ジョージ・オーウェル本国で マイケル・ラドフォードを監督にイギリス勢でした。

小説( & 映画 )の中では、主人公とそのガールフレンドが自宅でSEXをする情景まですべて巨大なスクリーンの裏側に仕込まれたカメラで覗かれている様子が描かれています。


b0221143_192816.jpg


            「 ビッグブラザーはいつでもどこでもあなたを見守っている 」
                         映画 「 1984 」より
                           ニコニコ動画
                 http://www.nicovideo.jp/watch/sm7026098
      映画全編見れます。



b0221143_19314325.jpg


                     “ Big Brother is watching you ”
                  新宿西口 スバルビルB2地下通路の「 目 」
                          作者 : 宮下芳子
                          画像出典 : 空よ!



b0221143_1933519.jpg


                              画像出典
                    左)PRwatch   右)なんでもランキング
                  左の街頭カメラは随分とレトロな代物ですが
               今や監視カメラはエレベーターやビル内、道の各所に
               設置されていて、顔認識ソフトをスパコンで動かせば
            該当人物が全国のどこにいるかすぐにピックアップされる様子は
                       ハリウッド映画でもお馴染み。




89歳の方が持っていた携帯電話はスマートフォンではないでしょう。
それでも、電源切れで半径1km以内の所在を突き止めることが可能です。
ところが、現在のGPSの誤差は

  日本版GPS衛星で誤差1センチ以下へ 無人車も可能に?
  2013.05.31
  http://the-liberty.com/article.php?item_id=6113

にも書かれてるように、100m!!!

つまり、スノーデンの暴露で有名になったNSA( アメリカ国家安全保障局 )やCIA、日本の軍・公安・警察には現在でも半径100mで所在を突き止めることが可能なわけです。

加えて、電池切れ・電池パック取り外し状態でも、周囲の音をモニターしたり、カメラでモニターすることが可能との情報です。
もちろん、それはスマートフォンだけでなく、ラップトップ・コンピュータもノートパッドのカメラ・マイクも同様です。
或いは、地デジ開始時以来販売されているテレビの画面の裏側にカメラが仕込まれている。 と云う噂も当時囁かれていました。 双方向の光ケーブルはそのためのものであると。


そして、日本に置かれた「 エシュロン 」の基地は、三沢基地にあると事情通の間ではこれまでされてきました。
ところがそれは、

   星条旗新聞社
   http://goo.gl/maps/XI0YB

にもあるとのことです。
昔から「 星条旗通り 」と呼ばれてきた、アメリカ軍新聞「 Ster & Stripe 」の編集拠点。 都内中心部で唯一アメリカ軍のヘリコプターが「 バリバリ 」と舞い降りる忌々しい施設。 お世話になったFENの放送拠点。 星条旗通りには日本で初めてのレゲエクラブもあって、よく通ったものです。


   sukemaroの面白きことも無き世を面白く
   西麻布星条旗通り沿いのレゲエクラブ「 ピジョン 」
    2006-02-22

   sukemaroさんは、「 ピジョンがクラブのハシリじゃないだろうか? 」
   と書かれてますが、ハシリは霞町( 材木町 )にあっては
   日本初のPUNK CLUB「 CLIMAX 」であり、
   新宿2丁目にあっては、「 BlackBox 」「 ニューサザエ 」「 69 」
   だったのです。




その星条旗新聞の隣には、東京大学:先端技術研究所がありました。
現在は上記の地図でも確認できるように2005年以降、外務省関連の政策研究大学院大学 になってるようです。
都心部の六本木に約60年に亘って米軍情報施設と東大研究所が隣接していた。
この事自体も非常に興味をくすぐられます。


アメリカの軍、及び諜報機関による盗聴と追跡の様子は、映画 「 エネミー・オブ・アメリカ( = アメリカの敵 )」に詳しく描かれています。


「 1984 」 では、世界はオセアニア、ユーラシア、イースタシアの3つの超大国に分割され、
オセアニアの首都ロンドンの至る所に貼られたビッグ・ブラザーのポスターには、

b0221143_1414922.jpg


                         戦争は平和である!
                         自由は屈従である!
                           無知は力なり!


の標語が踊っている。

まさに今のアメリカ・日本そのものと云えるだろう。



ところで、最近、2ちゃんねるの個人情報( クレジットカード番号や名義人、使用期限、セキュリティコード、住所、電話番号など )、3万件とも5万件とも云われるデータが流出したとの報道がありましたが、有料会員の流出データの中に政府・マスコミ・大手企業が個人を装って頻繁に匿名掲示板に書き込み 〜 世論操作を行っていたことが判明。

  「2ちゃんねる」掲示板データ流出で判明した政府とマスコミの世論操作!
   http://ameblo.jp/usinawaretatoki/entry-11600713097.html

流出データのドメインには

   ◆ 政府系
   外務省 農林水産省 気象庁海洋気象研究所 気象庁 警察 
   米国の軍事関係 JAMSTEC 北朝鮮政府高官

   ◆ 企業
   電通 朝日 毎日 中日 日本テレビ テレビ東京 NHK JASDAC 
   講談社 双葉社 ソニー マイクロソフト Nintendo(出会い系サイト)
   小松製作所 サントリー 味の素 avex 角川 DMM アスキー
   メディアワークス エンターブレイント 三菱商事 三菱電機 
   三菱マテリアル 住友電工 チャンネル桜 KDDI ディズニー 
   脱法ハーブ業者  双葉社 小松製作所 味の素 

   ◆ 学校
   旧帝大(九州大除く) 一橋 東工大 東外大 東京医科歯科大
   東北大 東洋大 信州大 神奈川大 千葉大 群馬大 琉球大
   早稲田 上智 法政 関西学院 立命館 北陸先端科学技術大学院 
   韓国慶北大学 コロンビア大学 マサチューセッツ工科大学 
   イェール大学 フロリダ大学 シドニー大学 ポートランド州大学 
   カリフォルニア大学 ジョンホプキンス大学

などが判明しているようで、第2弾の公開の可能性も一部では指摘されてるようです。

   BuzzPics - バズピクス
   http://buzzpics.blog.fc2.com/blog-entry-3768.html

には、

   2013/8/26 11:30 2chから情報漏洩した内容
   2013/8/26 11:30 漏洩内容における問題点
   2013/8/26 11:30 2chの有料会員とは?
   2013/8/26 11:30 機能不全に陥る2ch
   2013/8/26 11:30 情報漏洩の発覚と経緯
   2013/8/26 11:30 一般サイトに流れてしまったクレジットカードと個人情報
   2013/8/26 11:30 メールアドレスから企業名が続々明らかに
   2013/8/26 11:30 関係者Q&A抜粋
   2013/8/26 11:30 情報漏洩チェックサイトも早速立ち上がる
   2013/8/26 11:30 情報交換するネット民
   2013/8/26 23:20 2ch側がやっと告知文を掲載
   2013/8/26 23:20 警視庁が動き出したか!?
   2013/8/26 23:20 春名風花「ザマァ、いい気味だ」
   2013/8/26 23:20 各板で有名コテが特定され祭りに
   2013/8/26 23:20 クレジット情報の不正使用の情報も
   2013/8/26 23:20 データ漏洩日時がほぼ特定される
   2013/8/26 23:20 今後への懸念も
   2013/8/26 23:20 ひろゆきへの殺害予告
   2013/8/26 23:20 流出情報データベース「あなたの街の2ちゃんねらー」構築中
   2013/8/26 23:20 ひろゆきのTwitterが乗っ取られる
   2013/8/26 23:20 朝日新聞の記事が失笑される
   2013/8/26 23:20 2chへの書き込みと個人情報のヒモ付が始まる
   2013/8/26 23:20 片山さつき「触ったこともない」
   2013/8/27 11:51 ラノベ作家が2chでの誹謗・暴言を謝罪
   2013/8/28 14:35 流出の第2弾がある!?
   2013/8/28 14:35 2ch運営会社が9月6日で閉鎖か、しかし
   2013/8/28 14:35 まとめサイトが消滅
   2013/8/28 14:35 個人情報全漏れは4,000件以上か
   2013/8/28 14:35 HAL研究所の社員が売国書き込み?
   2013/8/28 14:35 注目集まる2ch運営の過去発言がひどいと話題に
   2013/8/28 14:35 個人情報と書き込みを特定された人たちの声
   2013/8/29 17:10 2ch運営の個人情報が暴露される~幹部は西村博之親族!?
   2013/8/29 17:10 Yahoo!のID本部長が漏洩情報拡散の一翼を担って批判される
   2013/8/29 17:10 読売新聞を騙って情報漏えいデータを利用?
   2013/8/29 17:10 2chの削除人専用掲示板が流出
   2013/8/29 17:10 2chと自民党のつながり?気になるコメント
   2013/8/29 17:10 情報漏えいは内紛の説
   2013/8/29 17:10 ひろゆきの2ch運営との密接な関係が明らかに
   2013/8/29 17:10 2ch運営の問題発言も再度話題に

がまとめられています。

データ漏えいの犯人とその目的は?
もうしばらくすれば事の真相が見えてくることでしょう。





                           講演会のお知らせ

                             8月31日(土)
                         東京都心部 : 13:00〜

                          ソマチッド健康セミナー
                      「 深刻化する日本人の被曝実態 」
                             詳細は最下部を





                             関連エッセイ


                            FaceBookは危険!
                    FaceBookはCIA、国防総省の情報収集機関
                     FaceBookで収集される個人情報は57種


                         あなたの脳は誰のもの?(1)
                          モスクワシグナル 前編

                          映画「 インセプション 」
                   モスクワ・シグナルとマインドコントロール


                         あなたの脳は誰のもの?(2)
                          モスクワシグナル 後編

                  映画「 トータル・リコール 」「 ブレインストーム 」
                            MKウルトラ
                      映画「 バーバレラ 」とウーマンリブ


                        あなたの脳は誰のもの?(3)
                         味の素による脳細胞破壊
                     地デジ電磁波による脳・免疫系障害
                         高圧電線下の蛍光灯ART





                ◆ ソマチッド健康セミナー の開催概要 ◆



       セミナー内容の予習的エッセイは

              進行する内部被曝と癌・脳&心疾患・奇形児
                血液で解る内部被曝の進行度合
                被曝食材の蔓延化
                ソマチッド研究の最前線

       をご覧ください。
       また、関連情報は、

              セシウム137の病理データ
                放射性セシウムが人体に与える医学的生物学的影響
                同じく、生殖系に与える医学的社会学的影響

              内部被曝 関連資料集
                リンク & 書籍
                「 環境法改正案 」が衆議院を通過!

              北九州:放射ガレキ焼却で体調異変多数
                「 北九の子どもを守るネットワーク 」 発表
                簒奪ニッポン政府による被曝データの改竄

              北九州:マスクからセシウム検出!
                後世に フクシマ・ジェノサイドと語り継がれる
                明治簒奪ニッポン政府:天下の大罪


∇ ソマチッド健康セミナー の内容

  ・ ソマチッドとは何か?
  ・ ネットのソマチッド情報は間違いだらけ
  ・ 医者が知らない生活環境病の発病メカニズム
  ・ 世界と日本の医療マフィアの実態
  ・ 自分で治す生活環境病、その手法
  ・ 日本人の被曝実態
  ・ 核物理学者も理解してない放射性物質と放射線の本質
  ・ 漏電~感染する放射線
  ・ 世界初・世界唯一の体内被曝完全除去
  ・ 癌、脳梗塞・後遺症などの短期解消
  ・ 身体の状態が全て解る顕微鏡血液観察

    ※ 生活環境病 = 生活習慣病
     生活環境病とは、抗生省が病気の原因は本人の生活習慣が悪いから
     と、その責任を原発や農薬、企業の食品添加物・排気排水・洗剤・建材、
     病院の処方薬・ドラッグストアのクスリやネットワークの健康食品など、
     個人では防ぎきれない責任を企業から個人にすり替えるための
     レトリックに他なりません。


   大 阪  7月27日(土) ・・・ 終了
   神 戸  7月28日(日) ・・・ 終了

   博 多  8月10日(土) ・・・ 終了
   北九州  8月11日(日)  ・・・ 終了

   名古屋  8月24日(土) ・・・ 終了

   東 京  8月31日(土)

   いずれも時間は、13:00〜18:00頃
   参加費:2,000円



お申込・お問い合わせ

    会場、お名前、年齢、をご記入の上、
            封印史研究会 事務局 huuinshi@gmail.com へ

   ※ 時々、メールが届かない事件が発生しています。
    2~3日経っても封印史研究会から返事が届かない場合は、
    「 非公開コメント 」 でメールアドレスと上記内容をお送りください。
    封印史研究会より、メールをお送りします。

    また、コメント欄にジャンク投稿( リンクURL一杯のジャンク商品案内 )が投稿されると
    コメント書き込みが自動的に 「 禁止 」 になるようです。
    ジャンク投稿を削除する際に 「 書き込み可能 」 に設定を戻しますので
    時々、ご確認下さい。







         .
[PR]
by nueq | 2013-08-29 19:41 | 1984 NWO | Trackback | Comments(9)
     
     
     
                        昭和天皇の発言記録

                          ホイットニー文書
                         マッカーサーの腹心
                         1978年に機密解除

                         講演会のお知らせ



ホイットニー文書

この文書は、昭和天皇ヒロヒトが占領軍司令部に対し表明した見解の要約が全編にわたり記された、「極秘」扱いの、英文三頁以上にわたるメモランダムである。1946年4月から6月の間に、東京駐在の国務省員によって作成され、マッカーサーの腹心であったコートニー・ホイットニーの私物として保管された後、1970年代前半にヴァージニア州ノーフォークのマッカーサー記念館に寄贈され、1978年に機密解除されている。


出典元:全共闘会議
http://zenkyoto68.tripod.com/CourtneyWhitney1.htm


           ☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆


ホイットニー文書
【以下がヒロヒトの発言記録(1946・4~6)】

二、三週間前に占領が長く続くべきであるとの希望を述べた根拠を説明したい。日本人の心には未だ封建制の残滓が多く残っており、それを眼こそぎにするには長い時間がかかるだろうと感じている。

日本人は全体として、自己の民主化に必要な教育に欠けており、さらに真の宗教心にも欠けており、そのため一方の極端から他方の極端へと揺れやすい。日本人の封建的特徴の一つは、進んで人に従おうとする性格にあり、日本人はアメリカ人のように自分で考える訓練を受けていない

徳川政権は、民は指導者に従うべきであり、そのため忠誠心以外はいかなる道理も与えられてはならない、という論理のうえに築かれていた。かくして、平均的な日本人は、自分で考えることにおいて昔からの障害に直面している。かなり闇雲に従うという本能によって、現在、日本人はアメリカ的な考えを受け容れようと熱心に努力しているが、例えば労働者の状況を見れば、彼らは自分本位に権利ばかりに注意を集中し、本分と義務について考えていない

この理由は、ある程度、長年の日本人の思考と態度における氏族性に求められる。日本人が藩に分割されていた時代は、完全には終っていない。平均的日本人は、自分の親戚はその利益を追求すべき友人とみなし、他の人間はその利益を考慮するに値しない敵と考えている

日本人の間には宗教心が欠如している。私は神道を宗教とは考えていないそれは儀式に過ぎず、合衆国では甚だ過大評価されてきたと考えている。しかし、たいていの神道信者は超保守的で、彼らと、神道と超国家主義を同一視していた復員兵とその他の者は、しっかりと結びつく傾向を持っているので、依然として危険な面がある。政府は、信教の自由に関する命令を厳守する立場にあり、現在彼らを取り締まる手段を持っていないために、こうした状況は危険だ。神道を奉じる分子とその同調者は反米的なので警戒を要すると考えている

以上のようなことから、私は今は日本人のもつ美点を述べている場合ではなく、むしろその欠点を考える時だと感じている。

私は、マッカーサー元帥と元帥の行っていることにたいへん大きな感銘を受けている。また、対日理事会におけるアメリカの態度にとても感謝し、それが安定効果を持つと感じている。

しかし、私は今、この国の労働状況をかなり憂慮している。日本の労働者は、物事を真似する事において、義務を等閑にして自分の権利を利己的に追求しやすく 、米国のストライキから有害な影響を受けるので、米国の炭坑ストが速やかに解決するよう希望している。

自分の治世に与えられた名前 ―昭和、啓発された平和― も今となっては皮肉なように思えるが、自分はその名称を保持することを望み、真に「煌く平和」の治世となるのを確実にするまでは、生き長らえたいと切に願っている。

私は鈴木(貫太郎)提督の被った損失に心を痛めている。鈴木は、降伏準備のための内閣を率いるよう私が命じたのであり、海軍の恩給ばかりでなく、それは理解できるにしても、文官としての恩給までも失った。彼は侍従長を長く勤め、そして降伏準備の任務をよくこなした。彼の提督という階級と戦時の首相という地位が追放に該当するのは当然としても、彼は、皇室に仕えていた地位の恩給の受け取りも現在停止されている。私は、鈴木提督個人のためだけでなく、このような価値剥奪が日本人に理解されず、占領軍の利益にも日本自身の利益にもならない反米感情をつくり出すという理由から、不安を募らせている。


           ☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆



出典元の全共闘のHPには、

  日本の歴史上これ程卑劣な証言をした男がいただろうか?

  天皇ヒロヒトのこの言い草には唖然、呆然とするしかない。
  それにしても、何という言い草か。
  自国民310万人の命を奪い、
  2000万人以上に上るアジアの人たちを殺した
  侵略戦争の最高責任者としての自覚がないばかりか、
  戦後に至って尚国民を売り渡し、形振りかまわぬ自己保身に終始している
  余りにもおぞましい姿がこの文書から読み取れる。
  このような男の影響下にあった者たちが、
  いまもあの戦争を侵略戦争ではないと言い張り、
  侵略殺人を正当化する暴言を吐き続けている破廉恥行為は当然と言えばいえる。
  家族を殺された者にとっては遣り切れない、許し難いことである。


と、感想を書いていますが、感想文の部分には同意するものの、総体的には同意しかねると云う立場です。
太平洋戦争は帝国陸軍 vs 天皇・海軍+アメリカの戦争だった! 」で書いたように、日本人の誰がどのように第2次世界大戦の回避措置を執ったとしても、より大きな網が幾重にも用意されてるので第2次世界大戦への参戦はいずれにしても不可避だったでしょう。 それは、現状においてTPPへの参加を回避することが不可能であることと実は相似象なのです( しかしそれでも、ひっくり返す方法は実はある! )。

昭和天皇ヒロヒト発言に戻ると、ここに書かれていることは、まさに今のニッポン人そのままでもあります。 70年を経て、まったく進化してないニッポン人。 どころか、より退化・退廃してるのが現状と云えるでしょう。


    あなたの思考・思念・感情のパーツはどこから来てますか?


そのパーツが、歪曲・捏造・虚偽・洗脳されたものであったなら?
当然、そこから組み立てられる思考・思念・感情は、
歪曲と欺瞞に満ちたものにならざるを得ません。

みなさん、自分の思考・思念・感情のパーツを一つづつ確認してみましょう!

キーワードは

    第一次情報にアクセスする。

です。
孫引き・10番煎じの論調をそのまま鵜呑みにしてる人物を多く見かけます。
ってより、ニッポン人のほとんどがそんな洗脳に麻痺されてしまっています。

そして昭和天皇が上記に述べてるように

    自分で考える

訓練をしましょう!

自分の頭で考える
これこそが、「 シオンの長老の議定書 」でも繰り返し警告されているように、アングロ・ユダヤ:ワンワールドが、「 ゴイム:非ユダヤ人=非支配者層 」に決して許してはならない行為なのです。
支配者が最も困ることなのです。
これを、みんなでどんどんやりましょう!!!


また、昭和天皇の発言の中で一番気になるのが

  ① 私は神道を宗教とは考えていない。それは儀式に過ぎず、

  ② 〜 神道と超国家主義を同一視していた復員兵とその他の者は、
      依然として危険

   ③ 〜 政府は、信教の自由に関する命令を厳守する立場にあり、
    現在彼らを取り締まる手段を持っていないために、
    こうした状況は危険だ。

   ④ 〜 神道を奉じる分子とその同調者は反米的なので警戒を要すると考えている。


と云うくだり。
これは、本心なのか? それとも、GHQに対しての煙幕なのか?
本心であるなら 「 現人神 」 として奉られてきたご本尊だけは、その神道体系を頭から否定していたことになると云う、なんとも皮肉な状況が立ち上がってきます。
「 万世一系 」 なるものが大嘘であるのは当然として、天皇には血統と霊統があるとして来たその「 霊統 」すら否定する発言であり、日本列島のシャーマンとしての自覚がまるでなされてなかったということになります。
煙幕であるなら、それはGHQから質された「 神道 」なるものに関してのカモフラージュと云うことになるのでしょう。
GHQと神道と神社本庁の関係性については、

    初詣 二礼二拍手一拝のウソ
    http://nueq.exblog.jp/19766477/

を、参照して下さい。
②〜④のくだりがこの部分と直結してきます。
昭和天皇は、警察の取調室で日常的に行われているような強制的自白+自白調書の強要の元にこの発言を行ったのか、或いは本心なのか?
今となっては闇のそのまた闇というところでしょう。
事情に詳しい方のコメント投稿をお待ちしています。


  ※ 8月21日 追記
  昨日UPした直後から気になってるのが、数行上に書いた 「 強制的自白 」。
  前文に

     この文書は、昭和天皇ヒロヒトが占領軍司令部に対し表明した見解の要約
     英文三頁以上にわたるメモランダムである。
     1946年4月から6月の間に、東京駐在の国務省員によって作成され、
     マッカーサーの腹心であったコートニー・ホイットニーの私物として保管された

  と、あるように、「 自白調書 」 として昭和天皇がサインしたものとは思われない。
  つまり、占領軍司令部がどのように内容を 「 編集 」 しようと、
  昭和天皇は預かり知らないということになる。
  日本人に関する分析は非常に素晴らしいが、
  これは昭和天皇とGHQの専門家の間で交わされた内容が
  昭和天皇の発言として要約されている可能性もある。
  「 要約 」 しない全文は何ページくらいあるのだろう?

  この 「 ヒロヒト発言記録 」 は、まさにアメリカの主張と方針そのもの
  であるとも云える。





下記にホイットニー文書:英原文を貼り付けます。
出典元:全共闘会議
http://zenkyoto68.tripod.com/CourtneyWhitney1.htm


           ☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆


The Text of the Memorandum
[Verbatim reproduction of the original English typescript]

He said that the Emperor wanted him to explain the basis for the latter's remark of a couple of weeks ago that he hoped the Occupation would not be too short. The Emperor felt that there were still many remnants of feudalism in the Japanese mind and that it would take a long time to eradicate them. He said the Japanese people as a whole were lacking in education which was necessary for their democratization and also that they were lacking in real religious feeling and were accordingly easy to sway from one extreme to the other. He said that one of the feudalistic traits was their willingness to be led and that they were not trained like Americans to think for themselves. He said the Tokugawa regime had been built on the theory that people should follow their leaders and should not be given any reason therefor except loyalty. Thus the average Japanese faced a traditional handicap in trying to think for himself. With his instinct to follow rather blindly, the Japanese were now eagerly endeavoring to adopt American ideas but, as witness the labor situation, they were selfishly concentrating their attention on their rights and not thinking about their duties and obligations. Part of the reason for this stems from the long-standing habit of clannishness in their thinking and attitudes. The days when the Japanese people were divided into clans are not really over. The average Japanese considers his relatives as friends whose interests he would pursue, and other people as enemies whose interests do not merit consideration.

He said the Emperor had talked a great deal lately about the lack of religious feeling among the Japanese. The Emperor did not consider Shinto a religion. It was merely a ceremony and he thought that it had been greatly over-rated in the United States. It still had some dangerous aspects, however, because most Shintoists were ultra-conservative and they and ex-soldiers and others who had identified Shintoism with ultra-nationalism had a tendency to cling together. This was dangerous now the Government was without any means of supervusing [sic] them because of its strict observance under orders of the freedom of religion. The Emperor thought that the Shinto elements and their fellow travelers would bear watching because they were anti-American.

The Emperor felt that this was no time to talk about whatever virtues the Japanese people possessed but rather to consider their faults. Some of theirfaults were indicated in the foregoing general outline of the Emperor's thoughts which had brought him to the conclusion that the Occupation should last for a long time.

He said that the Emperor was very greatly impressed with General MacArthur and what he was doing. I said that General MacArthur was one of our greatest Americans who in his devotion to American and Allied interests at the same time, as the Emperor knew, had the best interests of the Japanese people at heart. I said that we Americans believed that Allied objectives for Japan were in the best interests of the Japanese as well as the world at large and we looked forward to the development of a democratic and economically sound Japan which would respect the rights of other nations and become a cooperative member of the commonwealth of nations.

In response to an inquiry in regard to reparations, I said that General MacArthur is extremely anxious to have this question settled as soon as possible so that the Japanese industrialists could get down to work and produce goods needed for the purpose of paying for imports of food and for consumption in this country. I said that the General and his staff were doing everything they could to hasten the achievement of economic stability in Japan and I added some remarks in regard to the industry and thrift of the Japanese people and the need that they exert their best efforts for improvement of the economic situation.

He said the Emperor appreciated very much the American attitude taken in the Allied Council, and felt that it had a stabilizing effect. But he was nowconsiderably worried over the labor situation in this country and hoped that the coal strike in the United States would be settled soon because the Japanese laborers, in their imitative way and in their selfish seeking of their rights without regard to their obligations, were being adversely affected by the American coal strike.

He said the Emperor had remarked to him several times that the name given his reign--Showa or Enlightened Peace--now seemed to be a cynical one but that he wished to retain that designation and hoped that he would live long enough to insure that it would indeed be a reign of "Splendid Peace".

He said that the Emperor was distressed over the loss by Admiral Suzuki, whom he had named to head the Cabinet to prepare for the surrender, of not only his Naval pension, which was understandable, but also his pension as a civil official. He had been Lord Chamberlain to the Emperor for a number of years, had done his job well in laying preparations for the surrender and, while his rank as Admiral and wartime status as Prime Minister naturally subjected him to purge, he was not prevented from receiving his pension due him from his position in the Imperial Household. The Emperor was perturbed not only for the sake of Admiral Suzuki personally but also because such deprivations, which were not understood by the Japanese, created anti-American feelings which were not in the interests of the Occupation or of Japan itself.

JOHN W. DOWER is Elting E. Morison Professor of History at the Massachusetts Institute of Technology and author of Embracing Defeat: Japan in the Wake of World War II
資料名
General Whitney to C-in-C, dated 24 April 1946
年月日
24 April 1946
資料番号
GHQ/SCA 民政局文書 GHQ/SCAP Records Government Section;Box No. 2225
所蔵
国立国会図書館
原所蔵
米国国立公文書館

           ☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆


このホイットニー文書は、通りがけさんがコメントでご紹介いただいたものです。
素晴らしい資料のご紹介、ありがとうございます。








                ◆ ソマチッド健康セミナー の開催概要 ◆



       セミナー内容の予習的エッセイは

              進行する内部被曝と癌・脳&心疾患・奇形児
                血液で解る内部被曝の進行度合
                被曝食材の蔓延化
                ソマチッド研究の最前線

       をご覧ください。
       また、関連情報は、

              セシウム137の病理データ
                放射性セシウムが人体に与える医学的生物学的影響
                同じく、生殖系に与える医学的社会学的影響

              内部被曝 関連資料集
                リンク & 書籍
                「 環境法改正案 」が衆議院を通過!

              北九州:放射ガレキ焼却で体調異変多数
                「 北九の子どもを守るネットワーク 」 発表
                簒奪ニッポン政府による被曝データの改竄

              北九州:マスクからセシウム検出!
                後世に フクシマ・ジェノサイドと語り継がれる
                明治簒奪ニッポン政府:天下の大罪


∇ ソマチッド健康セミナー の内容

  ・ ソマチッドとは何か?
  ・ ネットのソマチッド情報は間違いだらけ
  ・ 医者が知らない生活環境病の発病メカニズム
  ・ 世界と日本の医療マフィアの実態
  ・ 自分で治す生活環境病、その手法
  ・ 日本人の被曝実態
  ・ 核物理学者も理解してない放射性物質と放射線の本質
  ・ 漏電~感染する放射線
  ・ 世界初・世界唯一の体内被曝完全除去
  ・ 癌、脳梗塞・後遺症などの短期解消
  ・ 身体の状態が全て解る顕微鏡血液観察

    ※ 生活環境病 = 生活習慣病
     生活環境病とは、抗生省が病気の原因は本人の生活習慣が悪いから
     と、その責任を原発や農薬、企業の食品添加物・排気排水・洗剤・建材、
     病院の処方薬・ドラッグストアのクスリやネットワークの健康食品など、
     個人では防ぎきれない責任を企業から個人にすり替えるための
     レトリックに他なりません。


   大 阪  7月27日(土) ・・・ 終了
   神 戸  7月28日(日) ・・・ 終了

   博 多  8月10日(土) ・・・ 終了
   北九州  8月11日(日)  ・・・ 終了

   名古屋  8月24日(土)

   東 京  8月31日(土)

   いずれも時間は、13:00〜18:00頃
   参加費:3,000円



お申込・お問い合わせ

    会場、お名前、年齢、をご記入の上、
            封印史研究会 事務局 huuinshi@gmail.com へ

   ※ 時々、メールが届かない事件が発生しています。
    2~3日経っても封印史研究会から返事が届かない場合は、
    「 非公開コメント 」 でメールアドレスと上記内容をお送りください。
    封印史研究会より、メールをお送りします。

    また、コメント欄にジャンク投稿( リンクURL一杯のジャンク商品案内 )が投稿されると
    コメント書き込みが自動的に 「 禁止 」 になるようです。
    ジャンク投稿を削除する際に 「 書き込み可能 」 に設定を戻しますので
    時々、ご確認下さい。







         .

[PR]
by nueq | 2013-08-20 13:31 | 歴史 | Trackback | Comments(54)
     
     
     
                      わざと負けた帝国海軍

                           太平洋戦争は
             帝国陸軍 vs 昭和天皇+海軍+アメリカの戦争

            GHQが使用を禁止した「 大東亜戦争 」と云う言葉

         ユダヤ:コミンテルン vs 反コミンテルンの第2次世界大戦
            コミンテルン = インターナショナリズム = 共産主義

                         講演会のお知らせ



日本敗戦の日:1945年8月15日から昨日で68年!

b0221143_1291444.jpg


                     左)8月15日 玉音放送後の皇居前
              右)ポケットに手を突っ込んだマッカーサーと昭和天皇
                         9月27日 米大使館公邸


b0221143_1294967.jpg


                    左)広島原爆投下1時間後の原子雲
                      投下機B29エノラ・ゲイより撮影
                  中)広島原爆CG再現 byクローズアップ現代
                         画像出典 : 浜野巌治
                    右)311:3月15日の3号機の原子雲
                http://stumsky.tumblr.com/post/5390163606/3
           ( ネバダ砂漠での核実験と3号機原子雲の類似写真はこちらをどうぞ



表題にあるように、「 太平洋戦争 」は、日本 vs アメリカ の戦争ではなく、
帝国陸軍 vs 昭和天皇+帝国海軍+アメリカ の戦争だったのです。

にわかには信じがたいこの構造。
しかし、これは事実です。

一体、なぜ、第2次世界大戦:アジア戦線は起きたのか?
それは偶然か? 必然か?

と、問うならもちろん、「 必然 」 であり、そのように仕組んだ勢力があります。
その辺りの詳細は、若狭和朋さんと鬼塚英昭さんの著書に譲るとして、

b0221143_12122367.jpg


                左) 若狭和朋 「 日本人に知られては困る歴史 」 上下巻
                中) 鬼塚英昭 「 20世紀のファウスト 」 上下巻
                右) 鬼塚英昭 「 原爆の秘密 」 国内編・国外編

若狭和朋さんの著書の内容に関しては

                日本人に知られては困る歴史

で、紹介しています。
日本人必読の書です。



その複雑怪奇な内容と推移を、僕の情報筋からの内容をまとめて、あえて簡略化して云うなら、226事件( 1936:昭和11年2月26日 )によって昭和天皇は極度のトラウマ状態となり、これが原因で上記のような構造へと導かれます。

226事件は、公表的には帝国陸軍:皇道派の青年将校たちが「 昭和維新・尊皇討奸 」「 天皇親政 」をスローガンに企てたクーデター未遂とされていますが、これは事実のホンの一部分を取り上げたものにしか過ぎません。
実際には、昭和天皇を捕獲:廃帝にし、一応公表上、昭和天皇の弟とされている秩父宮を新しい天皇に据えるべく起こした帝国陸軍最強の第2師団( 仙台師団 )に依るクーデターで、青年将校たちの決起はその先遣隊だったのです。
先遣隊の暗殺&天皇捕獲に続いて、仙台から上野に秩父宮と共に向かっていた仙台師団は、帝国海軍陸戦隊が戦車隊まで繰り出して青年将校の先遣隊をが完全制圧したため、プランを断念せざるを得なくなってしまいます。

b0221143_1214163.jpg


                      左) 警視庁を占拠した反乱軍
                         中) 当時の新聞記事
                    右) 上陸した海軍陸戦隊の装甲車

                             画像出典
               中)89歳ブログ:紫蘭の部屋 「 (53)二、二六事件
               左右)探検コム 「 写真と証言で綴る『二・二六事件』



ここに昭和天皇の帝国陸軍トラウマが始まり、これに若狭さんや鬼塚さんが描くところのユダヤと日本に依る満州共同経営を日本側が一方的に反故にしたことが重なって、ゾルゲ事件や帝国海軍:特に山本五十六と米内光政に依る対米開戦と云う日本( = 帝国陸軍 )敗戦へのプランが策定・実行に移されることになります。

つまり、

  1) 帝国陸軍の独走とそれを阻止したい天皇の戦い
  2) 満蒙支配権を巡る
       扶餘チュルク五族協和 vs 満州ユダヤ経営+世界鉄道( 帝国 )
  3) 支那利権を巡る列強の対立
  4) ユダヤ( コミンテルン )撲滅勢力 vs ユダヤコミンテルン世界帝国
  5) コーカソイド( 白人種 )による有色人種奴隷支配のステルス化
       vs 白人支配からの解放を目指す「 大東亜共栄 」

といった、国際的・国内的様々な要因を背景として、1)2)5)を日本の国内条件として「 日本の第2次世界大戦 」が策定されていきます。
また、コーカソイド( 白人種 )ユダヤ・サイドからは、日露戦争の戦後処理(1905)の怨念を契機に、第1次世界大戦(1914) 〜 満州事変 〜 日支戦争 〜 日米開戦 へと連なる一連の流れを作り、世界で唯一コーカソイドに対抗しうる勢力へとその力を回復( 織田信長時代以来 )した日本を完膚なきまでに叩き潰して完全奴隷化・日本解体を目指した30年計画でもあったのです。

予定通りに行けば、日本はドイツのようにアメリカとソ連で分け合う完全植民地となったことでしょう。

ところが、ここで異変が起こります。
アメリカの非ユダヤ勢力が、ルーズベルトのコミンテルン( マルクス共産主義 = インターナショナリズム )路線と、同じく隠れコミンテルンのチャーチル、それに共産主義のスターリンの密約よる世界乗っ取りにどうやら気づいたようで、これがルーズベルトの暗殺に動きます。 クリント・イーストウッド監督 : デカプリオ主演:FBIを造ったフーバー長官の映画 「 J・エドガー 」 は、この辺りの真相をほのめかしています。 そしてこの映画の封切り直前にはルーズベルト直前の大統領:フーバー大統領を描いた「 Freedom Betrayed 自由は裏切られた 」がアメリカで出版されています。 そう、「 自由は裏切られた 」 のです。

b0221143_12164247.jpg


                             J・エドガー
                    左上)執務室に入るフーバー長官
                         左中)機密ファイル
          真ん中の囲みに100%ユダヤ人:エレノア・ルーズベルト夫人の名前
             ルーズベルトはルーツ:スペインではローゼンブルグだった

                   左下) フーバー長官の秘書との問答



異変 : ルーズベルト大統領の暗殺とトルーマン大統領の就任によって、対日戦略は大転換されます。 すでに共産主義国となったソ連、支那の赤化( 共産主義化 )への防波堤とするために日本列島の活用が新戦略として浮上します。

  広島・長崎への原爆投下は対日本戦には不要ながら、
  マンハッタン計画の生みの親:バーナード・バルーク子飼いの
  ジェームス・バーンズ国務長官によってソ連への警告と
  イエローモンキーをモルモットにした動物実験として行われます。
  本当は多くの広島・長崎人が被曝による癌などで大量に死亡してますが、
  そのデータはAABCがすべて持ち帰り、
  被曝による癌などの後遺症や死亡者数は極めて軽重である
  とのマヤカシが日本国内では蔓延しています。


  広島・長崎に原爆を落した本当の訳
  

  ユスタース・マリンズによる内容で、ここでは、
  1945年5月のサンフランシスコの会議を主題としてますが、
  日本との停戦を引き伸ばして原爆を落とすプランは1月には決定されていたし、
  前年の10月頃から計画されていたフシがある。
  5月は原爆完成日程の確定と決定事項の伝達の場だったのだろう。


こうして対共産主義防波堤として、日本に資金と技術を投下して日本の高度成長が始まりますが、旧帝国陸軍勢力と田中角栄+鄧小平による中国の原爆開発が推進されるに至って、アメリカは大方針を再度転換します。
その象徴的事件となったのが、1976年のロッキード事件による田中角栄の失脚、及び1985年の「 御巣鷹山事変 」と、その直後のプラザ合意です。

詳しくは

    フクシマは核兵器製造工場?

をご覧ください。


さて、話題を、帝国海軍の裏切り行為へと戻します。

日本はアメリカとの戦争を絶対避けなければならない。
と云う大前提の下にありました。

ご存知のように、アメリカはヨーロッパ戦線に参入するために、そして絶対にアメリカ人を戦場に送らないと約束して3選したルーズベルト大統領にとって、アメリカ国民が怒り心頭になって逆にルーズベルト大統領に参戦を要求するシチュエーションを必要としていました。

そこに、アメリカの歴代の戦争手口が参考になりました。
古くは、インディアンがやったことにされている頭の皮のまる剥ぎや、アラモ峠の戦いなどで培った偽装先制攻撃を日本に適用することとなり、日本側協力者と共謀して、ハワイ真珠湾への奇襲攻撃と宣戦布告文章の遅刻偽装を行い、これによりだまし討ちの既成事実を作り上げ、狙い通りに「 卑怯なイエローモンキー 」への報復にアメリカ社会が沸騰するように仕向けました。
もちろん、ルーズベルトにはフィリピンのマッカーサーから、日本海軍が真珠湾攻撃を目指して千島列島に集結中との報告は出ていましたが、一切手出しないように指示の電文を飛ばしています。 そしてアメリカ時間12月7日(日)、911の時と同じく、レーダーのスウィッチを落としていたのです。

b0221143_12192963.jpg


                         真珠湾攻撃 と 911
                   どちらもレーダーがOFFになっていた。
                   911直後、子ブッシュが口にしたのが
                     「 リメンバー・パールハーバー! 」
                  ご丁寧にも2001年5月に江沢民出資の
       映画「 パールハーバー 」が封切られ、前宣伝は行き届いていたのでした。



山本五十六による真珠湾攻撃の計画は半ば唐突に登場し、連合艦隊司令長官辞任をちらつかせながら海軍首脳部に迫り、わずか50日前に認められたものです。 これによって南方作戦で対フランス・対オランダを制し、インド洋に進出してイギリスの補給線を断ってエジプトのナチスを側面支援。 同時にインドの独立を達成するというシナリオが根底から覆されてしまいます。
しかも当の山本五十六連合艦隊司令官は真珠湾攻撃時、日本国内から司令を出していたのです。

そして、真珠湾攻撃やその後の展開のポイントを列挙するなら、

 ・ 9年前に米軍は真珠湾攻撃と全く同じシミューレーション演習。
   ※ まるで911の数年前の、WTCに突っ込む3流ハリウッド映画みたいだ。
 ・ ルーズベルトは日本が行動を起こすように仕向けるプランを1年前から用意。
 ・ ルーズベルト大統領は日本海軍の動きと目的をすべて知っていた。
 ・ 対米宣戦布告が真珠湾攻撃に遅れるよう工作した。工作現場担当者は、
   野村吉三郎駐米大使・井口貞夫参事官と奥村勝蔵一等書記官。
   ※ 戦後、井口は米大使に、奥村は事務次官・スイス大使へと大出世。
 ・ 山本五十六は対アメリカ不戦を反故にして強引に対米戦線を開いた。
 ・ 真珠湾で沈めたのは老朽艦ばかり。 空母は無傷。
 ・ かけがいのないハワイの海軍大工場と巨大燃料タンクは無傷
 ・「 リメンバー・パールハーバー! 」の合言葉となって
   アメリカが第2次世界大戦に参戦するきっかけを作った。
   これによって絶対優勢だった欧州のドイツと東洋の日本が惨敗することになる。

真珠湾攻撃に関して、海軍少将だっだハーバードのモリソン教授は米海軍の依頼で編纂した公刊戦史の中で

  真珠湾に対する攻撃は、日本海軍自らが戦後表明したように、
  まったく戦力的必要からはるかにかけ離れたものであって、
  これは戦略的には愚の骨頂であった。

  何人(なんびと)も戦史上で、侵略者に対し
  これ以上致命的であった作戦の事例を探し求めることは出来ない。
  すなわち、戦術面では恒久的施設( ドッグヤード等 )と
  燃料タンクを攻撃せず、艦船のみに攻撃を集中する錯誤を犯した。
  戦略的に見ればこれは馬鹿げている。
  さらに政略的に見れば、それは取り返しのつかない失敗だった。

  この背信的攻撃が、アメリカ国民をして全力をあげて対日戦争に突入させ、
  また、真珠湾の「 不名誉な日 」を償うには、全面的勝利を得る以外、
  彼らを満足させることがないよう結集させたことから、
  この真珠湾攻撃は最低の戦略だった。

と、酷評しています。
つまり、米内海軍大臣と山本五十六聯合艦隊長官、南雲機動部隊司令官は、アメリカ側が望むすべてを提供し、日本が敗戦に至るすべての条件を設定したわけです。


                          < 後編に続く





                           関連エッセイ


                  世界権力構造とスノーデン亡命のウラ舞台
                       世界の権力構造と英米戦争
                    第3次世界大戦は既に始まっている
                      イエズス会 バチカン完全制圧


                    領土植民地からステルス経済植民地へ
          第3次世界大戦今半ば : 武力戦争はコスト割れ・今や金融が戦争手段
                    ステルス経済植民地の要「 中央銀行 」
                       歴代日銀総裁の売国金融操作
                 ロスチャイルド所有の中央銀行 165カ国 リスト


                         ザビエル 〜 黒船 〜 TPP
                織田信長 = チンギス・ハーン + レオナルド・ダ・ヴィンチ
                          安倍晋三 = 井伊直弼






                   ◆ソマチッド健康セミナー の開催概要 ◆



       セミナー内容の予習的エッセイは

              進行する内部被曝と癌・脳&心疾患・奇形児
                血液で解る内部被曝の進行度合
                被曝食材の蔓延化
                ソマチッド研究の最前線

       をご覧ください。
       また、関連情報は、

              セシウム137の病理データ
                放射性セシウムが人体に与える医学的生物学的影響
                同じく、生殖系に与える医学的社会学的影響

              内部被曝 関連資料集
                リンク & 書籍
                「 環境法改正案 」が衆議院を通過!

              北九州:放射ガレキ焼却で体調異変多数
                「 北九の子どもを守るネットワーク 」 発表
                簒奪ニッポン政府による被曝データの改竄

              北九州:マスクからセシウム検出!
                後世に フクシマ・ジェノサイドと語り継がれる
                明治簒奪ニッポン政府:天下の大罪


∇ ソマチッド健康セミナー の内容

  ・ ソマチッドとは何か?
  ・ ネットのソマチッド情報は間違いだらけ
  ・ 医者が知らない生活環境病の発病メカニズム
  ・ 世界と日本の医療マフィアの実態
  ・ 自分で治す生活環境病、その手法
  ・ 日本人の被曝実態
  ・ 核物理学者も理解してない放射性物質と放射線の本質
  ・ 漏電~感染する放射線
  ・ 世界初・世界唯一の体内被曝完全除去
  ・ 癌、脳梗塞・後遺症などの短期解消
  ・ 身体の状態が全て解る顕微鏡血液観察

    ※ 生活環境病 = 生活習慣病
     生活環境病とは、抗生省が病気の原因は本人の生活習慣が悪いから
     と、その責任を原発や農薬、企業の食品添加物・排気排水・洗剤・建材、
     病院の処方薬・ドラッグストアのクスリやネットワークの健康食品など、
     個人では防ぎきれない責任を企業から個人にすり替えるための
     レトリックに他なりません。


   大 阪  7月27日(土) ・・・ 終了
   神 戸  7月28日(日) ・・・ 終了

   博 多  8月10日(土) ・・・ 終了
   北九州  8月11日(日) ・・・ 終了


   名古屋  8月24日(土)

   東 京  8月31日(土)

   いずれも時間は、13:00〜18:00頃
   参加費:3,000円



お申込・お問い合わせ

    会場、お名前、年齢、をご記入の上、
            封印史研究会 事務局 huuinshi@gmail.com へ

   ※ 時々、メールが届かない事件が発生しています。
    2~3日経っても封印史研究会から返事が届かない場合は、
    「 非公開コメント 」 でメールアドレスと上記内容をお送りください。
    封印史研究会より、メールをお送りします。

    また、コメント欄にジャンク投稿( リンクURL一杯のジャンク商品案内 )が投稿されると
    コメント書き込みが自動的に 「 禁止 」 になるようです。
    ジャンク投稿を削除する際に 「 書き込み可能 」 に設定を戻しますので
    時々、ご確認下さい。





              .
[PR]
by nueq | 2013-08-16 12:48 | 歴史 | Trackback | Comments(6)
    
    
     
                          < 前半より続く
     
     
                        わざと負けた帝国海軍

                           太平洋戦争は
             帝国陸軍 vs 昭和天皇+海軍+アメリカの戦争

            GHQが使用を禁止した「 大東亜戦争 」と云う言葉

         ユダヤ:コミンテルン vs 反コミンテルンの第2次世界大戦
            コミンテルン = インターナショナリズム = 共産主義

                         講演会のお知らせ




更に、海軍は

 ・ 長期持久戦の戦略方針を捨てて、いきなり無謀ともいえる
   積極的な太平洋前面攻略に着手する。
   つまり、アリューシャン列島・ミッドウェー経由でハワイ攻略、
   オーストラリア北部〜フィジー・サモア攻略を計画。

b0221143_1221389.jpg


                        画像出典 : 戦跡の歩き方


軍事のいろはの「 い 」は、補給 = ロジスティック。
補給線が長く伸びきってしまえば、時間がかかる。 補給線を分断されやすい。
「 無謀な太平洋攻略 」 とは、このことで、ワザと負けるために方針転換したと
云っても過言ではないお粗末さです。


そして起きたのが、ミッドウェー海戦での大惨敗。
山本五十六の指示で南雲機動部隊がミッドウェー攻略に出撃するが、圧倒的に優勢だった日本海軍が、まさかの空母4隻の沈没:機動部隊の壊滅と云う前代未聞の惨劇となる。
アメリカ側の空母は沈没は3隻中の1隻。
ここから日米の形成は逆転してしまい、以降は連戦連敗の敗走を続けることとなります。

b0221143_12214642.jpg


                     左)大爆発を起こす空母「 加賀 」
        右)311の放射線線量と何も変わらない戦中の隠蔽・改竄の大本営発表
                               
                      時系列が逆ですが。。。(^o^)ゞ




しかも時の総理大臣:東条英機には知らせることなく、東条は一ヶ月以上遅れてミッドウェーの真実を知ることになる。 自軍の壊滅を知らずして一体どのような戦略が組み立てられるのだろうか?

 ・ 山本五十六はミッドウェー攻撃をゴリ押しした。
 ・ 出撃の目的は敵機動部隊の殲滅にありながら、
   南雲司令官はミッドウェー島攻略を主眼とした。
 ・ 当初空母艦載機は艦船攻撃用の魚雷を装着していた。
 ・ 偵察機出動30分前、突然ベテラン偵察員がはずされ、
   初出動の新米偵察員に交代
させられる。
 ・ 偵察機があろうことか、雲の上を飛んだ
   雲の上から偵察など出きっこない! ( 日本はレーダーを持ってない )
 ・ 敵空母艦隊がいないので魚雷を地上攻撃用の爆弾に装着換え。
 ・ 偵察機は帰りに雲の下を飛んでやっと敵空母艦隊を発見。
 ・ 敵空母艦隊近接情報で爆弾を魚雷に再度装着換え。
 ・ 装着換え中に敵航空部隊が襲来し、空母4隻他機動部隊壊滅。
 ・ ベテランパイロットほぼ全滅。
 ・ 山本五十六はミッドウェー攻撃直前、呉で愛人と同宿。
   まるで311当日の盗電:清水社長の赤坂:韓国キャバレーみたいだ。


そして1943年4月18日、山本五十六はラバウル近傍で米軍機の攻撃で墜落。
死亡と伝えられていますが、果たして、、、、、、
ノリエガ、フセイン、ビン・ラディンなどの例もあるように
本人の希望通り戦後は南洋の島かハワイで優雅な一生を送ったとも考えられます。

帝国海軍はその後も更に、

 ・ トラック諸島、ガダルカナル、ニューギニアにおける戦略上の大錯誤。
 ・ マリアナ沖海戦( 日空母7隻 vs 米空母15隻 )での七面鳥撃ちで
   日本海軍ほぼ全滅状態に。
 ・ フィリピン:レイテ沖海戦での「 栗田艦隊謎の反転 」
   防備丸空きのマッカーサー本隊を目前になぜか突然の反転・戦線離脱
   栗田は戦後、栗田工業を起こし、東証一部企業に。
 ・ 90万人の帝国陸軍を南洋に無理やり送り込みながら
   海軍は補給を行わず、陸軍兵士の9割は飢餓や
   栄養失調・免疫低下に伴うマラリアで死亡。
   戦闘で死亡したのはたったの1割と云われている。


と、日本敗戦に向けて忠実に布石を打っていったように見受けられます。


縷々検証してきたように、海軍の行状は、アメリカに参戦の口実を与え、帝国陸軍の戦力を削ぎ、ワザと日本が負けるように振る舞った。としか言い様がありませんし、事実そのような意図を持っていた。とある筋より聞かされています。
また、当時海軍内では、「 主敵は陸軍だ! 」とも叫ばれてたのです。

こうした海軍の行状や戦場での状況は海上自衛隊作戦幕僚などを歴任した是本信義さんの著書の中で詳しく論じられています。


b0221143_1223465.jpg


              是本信義 「 誰も言わなかった海軍の失敗 」 2008/07

                 是本信義
                 1936年 福岡県生まれ
                 1959年 防衛大学校卒業
                 1959年 海上自衛隊入隊
                        護衛艦艦長、護衛隊司令、
                        艦隊司令部幕僚、総監部防衛部長、
                 1991年 海上自衛隊退官
                 2006年 民間企業の経営職を経て執筆活動に専念


           是本氏は、枝葉末節から枝ぶり・幹・樹、そして森に至るまで
           見事に描ききっていますが、
           残念なことになぜ、そこに森があるのか?
           森を育んだ環境・地勢(地政)学的視野がありません。
           つまり、なぜ失敗したのか?
           について、最初から画策されていたと云う 「 政略的・地政学的 」 視座がない為、
           帝国海軍の不甲斐なさが強調される結果となっています。




そして、御前会議の内容は翌日にはアメリカ側に伝わっていました。
その連絡ラインが、鬼塚英昭さんによると、吉田茂 〜 樺山愛資( 貴族 )〜 駐日アメリカ大使:グルーのラインでリークされていたとのことです。 そしてグルー大使離日後は、吉田茂が直接ヨーロッパ経由で伝えていたものと推測されます。
日本軍の暗号も、その暗号表が事前にアメリカ側にもたらされていたとしても別に驚くにはあたりません。

b0221143_12261427.gif



ゾルゲグループに依る日独伊3国同盟への誘導と、ソ連をドイツと挟撃する戦略への誘導、それにヨハンセングループによる日本国内のトップシークレットの連合国側へのリークなど、昭和天皇を中心とする日本敗戦への綿密な深層潮流の準備がなされていたことが窺えます。

ところが、太平洋戦争緒戦段階での日本軍の快進撃が、昭和天皇に色気を出させた様だ。 とある情報筋は伝えています。 もちろんその内容はアメリカ側に筒抜けです。
これが、アメリカ側による停戦回避 = 過酷な日本攻撃と、2発の原爆を誘い込んだ可能性も指摘されています。

また、黒田善治と云う重慶から司令を出す天才的魔物は、一体どこからの司令を受けて日本を支那大陸の底なし沼に誘い込んだのでしょうか?

その中枢には上で触れたように「 コミンテルン = インターナショナリズム = 共産主義 」と云うドス黒い世界的な闇が広がっていますし、その対抗軸としてレトリック的に( 言葉上の意味合いで )誕生した 「 自由主義経済 」陣営なるものの両天秤を操るユダヤ金融勢力、或いはユダヤを隠れ蓑に用いる青い血が身体に流れる勢力、更にそれらと対抗する自由を標榜する勢力など、 現代に至る難問が待ち受けているようです。



進駐してきたアメリカGHQは、30箇条の検閲により、「 大東亜戦争 」と云う語の使用を禁止し、「 太平洋戦争 」なる単語を作り出します 。 「 大東亜戦争 」と云う語に含まれる「 アジアの正義の確立 」と云う匂いを完全に抹殺し、「 日本によるアジア侵略 」と云う概念を日本人やアジア人に植えつけるための政策です。

日本の侵略 」と云う語を今では何の抵抗もなく使うニッポン人が多いですが、侵略者は16世紀以来変わることなくコーカソイドの連中です。

   ※ コーカソイドの中に僕は多くの友人を持ちます。
      コーカソイドの連中 と云うのは、勢力としての。
      と云う意味であり、一般の生活者のことではありません。


アジアの国々は、コーカソイド+ユダヤによる分断工作により、いがみ合う関係に陥っています。 中華民国も中国共産党もアメリカやユダヤ・コミンテルンによって誕生し操られてきた勢力です。 それは昭和天皇や帝国海軍が同じように操られ、国内騒動を拡大した結果として招いてしまった第2次世界大戦アジア戦線であり、戦後のアメリカ植民地と化してしまった現在の亡国ニッポンの姿です。 幕末、徳川慶喜が最も恐れたのが国内を二分する内戦状態。 慶喜の恭順によって国内戦は最小限に食い止めることが出来ました。( 薩長の東北追撃戦は英米の内戦拡大の意を受けてのことです。)

そろそろニッポン人は、にほん人へと目覚める必要があるのではないでしょうか?


                     Japanって、どこの国よ?
                     ジャパンとニッポンとにほん


亡国日本、その最期のトドメが 「 TPP 」 です。
これを阻止し、フクシマの棺桶化や全国の土壌除染を行い、全国民に内部被曝完全除去を無料で実施し、侵略者:コーカソイド支配層をこの地球上から葬るためにも、現在の 「 明治簒奪ニッポン政府 」 を叩き潰し、日本人に卑屈な 「 お上 」 根性を植え付けてしまった江戸時代を逆上って、ヨーロッパによるアジア蹂躙を蹴散らす勢いだった 「 大うつけのバサラ 」 織田信長時代の 「 にほん人 」を取り戻し、にほん人によるにほん人のためのにほん政府を創り上げようではありませんか!


                         ザビエル 〜 黒船 〜 TPP
                織田信長 = チンギス・ハーン + レオナルド・ダ・ヴィンチ
                          安倍晋三 = 井伊直弼

   
最後にオリバー・ストーン映画監督が、2013年8月6日広島平和式典で、ふがいない日本人に檄を飛ばすスピーチをご紹介します。








                           関連エッセイ


                  世界権力構造とスノーデン亡命のウラ舞台
                       世界の権力構造と英米戦争
                    第3次世界大戦は既に始まっている
                      イエズス会 バチカン完全制圧


                    領土植民地からステルス経済植民地へ
          第3次世界大戦今半ば : 武力戦争はコスト割れ・今や金融が戦争手段
                    ステルス経済植民地の要「 中央銀行 」
                       歴代日銀総裁の売国金融操作
                 ロスチャイルド所有の中央銀行 165カ国 リスト


                         ザビエル 〜 黒船 〜 TPP
                織田信長 = チンギス・ハーン + レオナルド・ダ・ヴィンチ
                          安倍晋三 = 井伊直弼






                   ◆ソマチッド健康セミナー の開催概要 ◆


       セミナー内容の予習的エッセイは

              進行する内部被曝と癌・脳&心疾患・奇形児
                血液で解る内部被曝の進行度合
                被曝食材の蔓延化
                ソマチッド研究の最前線

       をご覧ください。
       また、関連情報は、

              セシウム137の病理データ
                放射性セシウムが人体に与える医学的生物学的影響
                同じく、生殖系に与える医学的社会学的影響

              内部被曝 関連資料集
                リンク & 書籍
                「 環境法改正案 」が衆議院を通過!

              北九州:放射ガレキ焼却で体調異変多数
                「 北九の子どもを守るネットワーク 」 発表
                簒奪ニッポン政府による被曝データの改竄

              北九州:マスクからセシウム検出!
                後世に フクシマ・ジェノサイドと語り継がれる
                明治簒奪ニッポン政府:天下の大罪


∇ ソマチッド健康セミナー の内容

  ・ ソマチッドとは何か?
  ・ ネットのソマチッド情報は間違いだらけ
  ・ 医者が知らない生活環境病の発病メカニズム
  ・ 世界と日本の医療マフィアの実態
  ・ 自分で治す生活環境病、その手法
  ・ 日本人の被曝実態
  ・ 核物理学者も理解してない放射性物質と放射線の本質
  ・ 漏電~感染する放射線
  ・ 世界初・世界唯一の体内被曝完全除去
  ・ 癌、脳梗塞・後遺症などの短期解消
  ・ 身体の状態が全て解る顕微鏡血液観察

    ※ 生活環境病 = 生活習慣病
     生活環境病とは、抗生省が病気の原因は本人の生活習慣が悪いから
     と、その責任を原発や農薬、企業の食品添加物・排気排水・洗剤・建材、
     病院の処方薬・ドラッグストアのクスリやネットワークの健康食品など、
     個人では防ぎきれない責任を企業から個人にすり替えるための
     レトリックに他なりません。


   大 阪  7月27日(土) ・・・ 終了
   神 戸  7月28日(日) ・・・ 終了

   博 多  8月10日(土) ・・・ 終了
   北九州  8月11日(日) ・・・ 終了

   名古屋  8月24日(土)

   東 京  8月31日(土)

   いずれも時間は、13:00〜18:00頃
   参加費:3,000円



お申込・お問い合わせ

    会場、お名前、年齢、をご記入の上、
            封印史研究会 事務局 huuinshi@gmail.com へ

   ※ 時々、メールが届かない事件が発生しています。
    2~3日経っても封印史研究会から返事が届かない場合は、
    「 非公開コメント 」 でメールアドレスと上記内容をお送りください。
    封印史研究会より、メールをお送りします。

    また、コメント欄にジャンク投稿( リンクURL一杯のジャンク商品案内 )が投稿されると
    コメント書き込みが自動的に 「 禁止 」 になるようです。
    ジャンク投稿を削除する際に 「 書き込み可能 」 に設定を戻しますので
    時々、ご確認下さい。





              .
[PR]
by nueq | 2013-08-16 12:46 | 歴史 | Trackback | Comments(2)

スノーデンが自殺!?

      
     
     
                    暗殺? 自殺? それとも。。。。。?



スノーデンの自殺が報じられています。


          当自殺記事はガセでした。
          ガセはガセなりに下まで読んでみて下さい。



b0221143_11122411.jpg



  Interenet Chronicle
  Snowden Dead of ‘Apparent Suicide’
  http://www.chronicle.su/politics/snowden-dead-of-apparent-suicide/
  on August 12th, 2013
 
  Russian authorities say Edward Snowden was found dead
  in his hotel room Monday.
  The apparent cause of death according to US officials is suicide.

  Edward Snowden became a global name in July
  following his controversial disclosure of
  top secret government documents
  confirming the supposed existence
  of a global surveillance program, PRISM, XKeyScore
  and other revelations surrounding the details
  of chemtrails and HAARP, the weather control facility
  recently discontinued by the United States
  as an apology to the Native American Indians.

  Rumors of Snowden’s murder have already begun to circulate
  through Twitter and Facebook,
  although there is still no consensus around who to blame.
  Many patriotic Americans have already begun celebrating
  Snowden’s death by firing rifles and handguns into the woods
  behind their homes.
  The Socialist minority, however, staged a midnight vigil
  at the lawn under the Washington Monument.

  Snowden’s death comes on the heels of an announcement
  by US President Barack Hussein Obama
  that the 2011 PATRIOT ACT is being dialed back,
  along with programs by the NSA and DARPA.

  Obama made no promises to discontinue the global collection
  and analysis of Internet traffic,
  but said he did not consider Snowden a “patriot.”
   

この報道が真実であるとするなら、下手人は誰か?

① NSA、CIAがロシアの厳重な防御網をかい潜ってプーチンの鼻をあかしたのか?
② それとも報道通りの自殺なのか?
③ 或いは、アメリがフセインやビン・ラディンにしたのと同様、ロシア側も死んだことにしてスノーデンの安全を図ったのか?

③であるなら、すでに元のスノーデンの痕跡は完全に抹消されて追跡不能になったのだろう。 KGBの粋を使って。

スノーデンを香港に亡命&リークさせたのは誰か?
そしてその意図はどこにあるのか?
なぜ死ななければならないのか?
その鍵を

   世界権力構造とスノーデン亡命のウラ舞台
   http://nueq.exblog.jp/20711800/

の関係図に示しておきました。
ヒントは 「 ダイヤモンドは永遠に 」です。
すべては予期された通りに、予定調和的に進んでいます。
わっかるかなぁ〜〜〜???

ここに、現在の世界情勢の最深部の流れ( = 本当の世界潮流 )を解く鍵があります。





                           関連エッセイ


                         FaceBookは危険!
              FaceBookはNSA・CIA、国防総省の情報収集機関
                 FaceBookであなたは丸裸 57種の個人情報
                         あなたはすでに丸裸!


                       あなたの脳は誰のもの? (1)
                        モスクワシグナル 前編
                       映画 「 インセプション 」 とは?
                  モスクワ・シグナルとマインドコントロール


                       あなたの脳は誰のもの? (2)
                        モスクワシグナル 後編
         映画 「 トータル・リコール / ブレインストーム / ブレードランナー 」 とは?
                   モスクワ・シグナルとマインドコントロール


                       あなたの脳は誰のもの? (3)
                   地デジ電磁波と味の素で脳・免疫系障害
                      電子レンジによるアミノ酸変性
                        携帯電話の脳・免疫系障害
                           高圧線電磁波ART







             .
[PR]
by nueq | 2013-08-15 11:13 | 1984 NWO | Trackback | Comments(2)
      
   
    
                    フクシマ・ジェノサイド!

            後世に フクシマ・ジェノサイドと語り継がれる
               明治簒奪ニッポン政府:天下の大罪

              北九州市のマスクからセシウム検出!

                      講演会のお知らせ





北九州市在住の人から、約二週間使用したマスクを送ってもらった。手持ちのiFKR-254を遮蔽を強化してベクレルの計測が可能なように整えた機器で20時間計測を行ったところ、Cs−134を少しだけ検出した。そのため、高槻・市民放射能測定所に持ち込んで、ベクレル専用機iFKR-ZIPで計測した。

計測時間は10時間、計測値は1.5Bq/kgを示した。マスクの重量は4.24gであるので、重量換算を行うとマスクのセシウム濃度は113Bq/kgとなる。また、マスクに付着したセシウムの絶対量は0.48Bqであった。

使用時間は1日6時間、15日間とし、成人の呼吸吸入量を22㎥とすると、吸入空気のセシウム平均濃度は0.0058Bq/㎥となった。

北九州の大気も東北・関東並みの汚染度を示していることになる。ガレキ焼却しか原因は考えられない。



   測定試料 簡易マスク 重量  4.24g
 
   マスク使用地域  北k九州市小倉南区

   マスク使用期間  2013年6月

   使用時間(推定) 1日6時間、15日間

   使用機器  シンメトリックス社 iFKR-ZIP

   測定方法  マスクを二分割し、ZIP袋に入れ、
         二つある試料室にセンサー側に押し当てるように挿入、
         10時間計測を行った。

   計測値
     Cs-all 1.5Bq/kg
     Cs-134 1.1Bq/kg
     Cs-137 0.4Bq/kg



   マスクの濃度

     ZIP機は試料重量320gで標準化されているので
     (320/4.24)を乗じて求めるとマスクのセシウム濃度は
     113Bq/kgとなった。

     Cs-all 1.5×(320/4.24)=113Bq/kg

     Cs-134 1.1×(320/4.24)=83Bq/^kg

     Cs-137 0.4×(320/4.24)= 30Bq/kg



   マスクへの付着量

     Cs-all 1.5×(320/1000)=0.48Bq



   吸入空気のセシウム濃度概算

     マスクに100%吸着されたと仮定すると、
     吸入空気のCs-all濃度は0.0058Bq/㎥

     吸入空気量=22m3×(6/24)×15=82.5㎥

     吸入空気中セシウム濃度=0.48÷82.5=0.0058

     ※成人の1日の呼吸吸入量を22㎥とする。



   註 
   セシウム137と134の比率に疑問があると思いますが、
   線量の低いサンプルであるのでそれぞれのガンマ線のカウント数が少なく、
   値にばらつきが出てくることと、
   Cs−137(662keV)のピークにはエネルギーレベルの違う
   セシウム134のピークが重なっているので、
   Cs−134(796keV)のピークから
   このCs-134の面積分を換算して引いています。
   そのためCs-137の数値が低くなる場合があります。
   これまでの経験から更に長時間、
   例えば20時間とか72時間測定して検出された
   それぞれのピークのガンマ線のカウント数を上げていけば、
   現在の存在比2:1に安定していきます。

   高槻・市民放射能測定所
   http://www.tcn.zaq.ne.jp/takatsuki-sokuteisyo/



以上、フクシマ・ジェノサイド からの転載でした。

当ブログで何度もお伝えしてるように、日米国内で流通している検出器は予めアルゴリズムがいじられています。 実際のデータより1/2〜1/10になるように改変されています。 従って上記数値も20〜100倍すると実際のセシウム量が求められるものと思われます。





                          参考エッセイ



                 北九州:放射ガレキ焼却で体調異変多数
                 「 北九の子どもを守るネットワーク 」 発表
                     311直後の東京人と同じ症状

                政府は放射線レベルを1/10に操作している!?
                       ガイガーカウンターの怪
               ストロンチウム90による脳障害・白血病・免疫不全
                     イットリウム90によるすい臓がん
                低線量被曝は高線量被曝より癌化の確率が高まる

                      セシウム137の病理データ
                バンダジェフスキー博士のチェルノブイリ研究
               セシウムが人体に与える医学的生物学的影響

                進行する内部被曝と癌・脳&心疾患・奇形児
               東京人・博多人・大阪人はほぼ全員内部被曝!
                       放射ガレキ焼却の惨状
                         被曝食材の蔓延化
                    血液で解る内部被曝の進行度合

                 ベクレルじゃわからん! 原子数はどのくらい?
               ベクレル数から求める放射性物質の絶対数の計算式

                  原子力発電所(平常運転時)と癌の関係
        原発の排煙・排水はウラン・プルト以外の200種の核物質はノーフィルター
                 原発と癌・糖尿病・鬱の密接な相関性データ

                         チェルノブイリ・パスタ
                      そして今、フクシマ野菜・肉・魚
                   ヒロシマから続く日本人の核モルモット化

                      東京 虎ノ門で中性子線検出!
                    文科省の真裏にて : ざま〜見ろッ!

                     爪から高濃度のウランを検出!
                お一人様、爪に最大50億個のウラン235!
                     ( 公称 InVitro 半減期は7億年 )

                     フクシマは核兵器製造工場?
                   原発54基は米核弾頭供給のため
                   電気は単なる核弾頭廃棄余剰物
           大企業はほぼタダ、一般家畜民衆は盗電に高値の電気代上納

         米倉弘昌 経団連会長 は、即刻、一家・一族、フクシマに移住しなさい!
                日本史上に永代その名を残す極悪売国犯罪人
                   勝俣盗電会長と米倉モンサント経団連





                 ◆ソマチッド健康セミナー の開催概要 ◆



∇ ソマチッド健康セミナー の内容

  ・ ソマチッドとは何か?
  ・ ネットのソマチッド情報は間違いだらけ
  ・ 医者が知らない生活環境病の発病メカニズム
  ・ 世界と日本の医療マフィアの実態
  ・ 自分で治す生活環境病、その手法
  ・ 日本人の被曝実態
  ・ 核物理学者も理解してない放射性物質と放射線の本質
  ・ 漏電~感染する放射線
  ・ 世界初・世界唯一の体内被曝完全除去
  ・ 癌、脳梗塞・後遺症などの短期解消
  ・ 身体の状態が全て解る顕微鏡血液観察

    ※ 生活環境病 = 生活習慣病
     生活環境病とは、抗生省が病気の原因は本人の生活習慣が悪いから
     と、その責任を原発や農薬、企業の食品添加物・排気排水・洗剤・建材、
     病院の処方薬・ドラッグストアのクスリやネットワークの健康食品など、
     個人では防ぎきれない責任を企業から個人にすり替えるための
     レトリックに他なりません。


   大 阪  7月27日(土) ・・・ 終了
   神 戸  7月28日(日) ・・・ 終了

   博 多  8月10日(土)
   北九州  8月11日(日)

   名古屋  8月24日(土)

   東 京  8月31日(土)

   いずれも時間は、13:00〜18:00頃
   参加費:3,000円



お申込・お問い合わせ

    会場、お名前、年齢、をご記入の上、
            封印史研究会 事務局 huuinshi@gmail.com へ

   ※ 時々、メールが届かない事件が発生しています。
    2~3日経っても封印史研究会から返事が届かない場合は、
    「 非公開コメント 」 でメールアドレスと上記内容をお送りください。
    封印史研究会より、メールをお送りします。

    また、コメント欄にジャンク投稿( リンクURL一杯のジャンク商品案内 )が投稿されると
    コメント書き込みが自動的に 「 禁止 」 になるようです。
    ジャンク投稿を削除する際に 「 書き込み可能 」 に設定を戻しますので
    時々、ご確認下さい。






                 .
[PR]
by nueq | 2013-08-09 16:19 | 311 被曝 | Trackback | Comments(1)
    
     
      
                     バンダジェフスキー博士の
              チェルノブイリ原発事故被曝の病理データ

                   放射性セシウムが人体に与える
                       医学的生物学的影響
               生殖系に与える医学的社会学的影響

                        講演会のお知らせ



   食物中のセシウム摂取による内部被曝の研究がほとんどない中、
   バンダジェフスキー博士は、大学病院で死亡した患者を解剖し、
   心臓、腎臓、肝臓などに蓄積したセシウム137の量と
   臓器の細胞組織の変化との環境を調べ、
   体内のセシウム137による被曝は低線量でも危険との結論に達しました。


                    ユーリ・ バンダジェフスキー 著

             放射性セシウムが人体に与える医学的生物学的影響
               ~ チェルノブイリ原発事故被曝の病理データ ~
            http://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-01-9784772610476
                      合同出版(2011/12)¥1,890

             放射性セシウムが生殖系に与える医学的社会学的影響
              ~ チェルノブイリ原発事故 その人口「損失」の現実 ~
            http://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-01-9784772610896
                      合同出版(2013/04)¥1,890


b0221143_14115269.jpg



  ユーリ・バンダジェフスキー

  ベラルーシ:ゴメリ医科大学を設立、1999年まで学長・病理学部長。
  アルバート・シュバイツァーのゴールドメダル他多数の受賞。
  本研究の成果が、「放射線は人体の健康にほとんど影響しない」という
  ベラルーシ政府の方針に反したことから、贈収賄として8年間の禁固刑。
  国外追放を受け、現在ウクライナ(キエフ)に在住。


冒頭の5行はバンダジェフスキー博士の著書:上巻を要約したフリージャーナリストで翻訳家の竹野内真理さんの文章を掲載した「 子どもを放射能から守る会おきなわ 」の要約冒頭文です。

b0221143_14133353.jpg


                  竹野内真理さんとバンダジェフスキー博士
                      画像出典 : 竹野内真理ファイル
                2013年7月21日 東京専門家用講演会にて



下記に要約された内容は血液の顕微鏡観察で読み取れる内容とほぼ完全な一致を見ます
また、北九州の体調変化の内容も下記の影響を原因として発現したものとして捉えることが出来ます。

   ※ 血液観察については、
      進行する内部被曝と癌・脳&心疾患・奇形児
      北九州の体調変化については、
      北九州:放射ガレキ焼却で体調異変多数
      を参照して下さい。



               - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -



              放射性セシウムが人体に与える医学的生物学的影響
                              要 約



◆ 体全体への影響

* セシウム137の体内における慢性被曝により、
  細胞の発育と活力プロセスがゆがめられ、
  体内器官(心臓、肝臓、腎臓)の不調の原因になる。

* 大抵いくつかの器官が同時に放射線の毒作用を受け、代謝機能不全を引き起こす。

* セシウムの濃度に応じて、活力機構の破壊、たんぱく質の破壊が導かれ、
  組織発育が阻害される。

* セシウムの影響による体の病理変化は、合併症状を示し、
  長寿命体内放射能症候群(SLIR)といわれる。
  SLIRは、セシウムが体内に入ったときに現れ、
  その程度は入った量と時間とに相関する。

* SLIRは、血管、内分泌、免疫、生殖、消化、排尿、胆汁の系における
  組織的機能変化で明らかになっている。

* SLIRを引き起こすセシウムの量は、年齢、性別、系の機能の状態に依存するが、
  体内放射能レベルが50Bq/kg以上の子供は機関や系に
  かなりの病理変化を持っていた。
  心筋における代謝不調は20Bq/kgで記録された。

* 汚染地帯、非汚染地帯の双方で、わずかな量の体内セシウムであっても、
  心臓、肝臓、腎臓をはじめとする生命維持に必要な器官への毒性効果が見られる。


◆ 心臓への影響

* 生命維持に必要な多くの系で乱れが生じるが、その最初は心臓血管系である。
  心筋のように、細胞増殖が無視できるかまったくない器官や組織は、
  代謝プロセスや膜細胞組織に大きな影響が生じるため、最大の損傷を受ける

* ミンスクの子供は20Bq/kg以上のセシウム137濃度を持ち、
  85%が心電図に病理変化を記録している。

* ミンスクの子供で、まれに体内放射能が認められない場合もあるが、
  その25%に心電図変化がある。
  このように濃度が低くても、心筋に重大な代謝変化を起こすのに十分である。


◆ 血管系への影響

* 血管系が侵され、高血圧が幼児期からも見られることがある。

* セシウムは血管壁の抗血栓活性を減退させる。

* 血管系の病理学的変化は、脳、心臓、腎臓、その他の機関の細胞の破壊を導く。

* 体内のセシウム濃度の高い子供の間で、白血球の数の減少が見られた。
  最初に減ったのがバチルス核好中球と単球であり、同時にリンパ球の数が増大した。

* 動物実験では、絶対的赤血球数と相対的核好中白血球の数の減少が起きた。

* 40キュリー/km2以上の地域から汚染の少ない地域に移住した子供の
  骨髄球の生理状態が回復したことは注目に値する。


◆ 腎臓への影響

* セシウムは腎臓機能を破壊し、他の器官への毒作用や動脈高血圧をもたらす。
  ゴメリにおける突然死の89%が腎臓破壊を伴っている。

* 腎臓もセシウムの影響を強く受けるが、放射線による腎臓の症状は特徴がある。
  また病気の進行が早く、悪性の動脈高血圧がしばしば急速に進む。
  2-3年すると、腎臓の損傷は慢性腎機能不全、脳と心臓との合併症、
  ハイパーニトロゲンミアを進展させる。


◆ 肝臓への影響

* 肝臓においては、胎児肝臓病や肝硬変のような厳しい病理学的プロセスが導かれる。

* 免疫系の損傷により、汚染地ではウィルス性肝炎が増大し、
  肝臓の機能不全と肝臓ガンの原因となっている。


◆ 甲状腺への影響

* セシウムは、甲状腺異常にヨウ素との相乗関係を持って寄与し、
  自己免疫甲状腺炎や甲状腺ガンの原因となる。


◆ 母体と胎児への影響

* セシウムは女性の生殖系の内分泌系機能の乱れをもたらし、
  不妊の重要因子となりえる。
  また、妊婦と胎児両方でホルモンの不調の原因となる。

* 月経サイクルの不調、子宮筋腫、性器の炎症も見られる。

* 母乳を通じ、母体は汚染が低くなるが、子供にセシウム汚染は移行する。
  多くの系がこの時期に作られるので、子供の体に悪影響を与える。

* 1998年のゴメリ州での死亡率は14%に達したが、
  出生率は9%(発育不全と先天的障害者含む)だった。
  妊娠初期における胎児の死亡率がかなり高かった。
 【 nueq註 】
  日本では311以前より、原発・味の素を中心とする化け学物質による
  超奇形胎児が爆発的に増加していて、病院は両親にも内緒で
  これを薬剤処理( 流産 )させていた。
  311以降は、おそらく凄まじい状況になっているはずだ。


* セシウムは胎児の肝臓病を引き起こし、その場合胎児は肝臓に限らず、
  前進の代謝の乱れが生じる。


◆ 免疫系への影響

* 免疫不全により、結核が増加している。

* 免疫系の障害が、体内放射能に起因することは、
  中性白血球の食作用能力の減退で証明されている。
   ̄ ̄ ̄ ̄↑ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    マクロファージのことと思われる。



◆ 神経系への影響

* 神経系は体内放射能に真っ先に反応する。
  脳の各部位、特に大脳半球に影響を及ぼし、さまざまな発育不良に反映される。

* 生命維持に不可欠なアミンや神経に作用するアミノ酸の内部被曝による変動は
  外部被曝と比べ、顕著である。

* セシウム137の体内量と自律神経系の機能障害は相関する。

* 動物実験で発情期のメスに神経反応の組織障害が起こる。

* ウクライナの学者は、大脳の差半球で辺縁系小胞体組織の異常があると述べている。


◆ 消化器系

* セシウムが体内に長期間は言っている子供に、慢性胃腸病を引き起こす。


◆ 視覚器官

* ベトカとスベチロビッチ(15―40キュリー/km2)に住んでいる子供では、
  子供の視覚器官の変化はそれぞれ93.4%と94.6%だった。
* 白内障発生率とセシウム137の量に明白な正比例関係が見られた。


◆ 相乗作用
* セシウムの影響は、ニコチン、アルコール、ハイポダイナミアと相乗して憎悪される。


◆ 男女差

* セシウムは男性により多く取り込まれやすく、
  女性より男性により強い影響が出ており、
  より多くのガン、心臓血管不調、寿命の低下が見られる。


◆ 疫学調査

* 1976年と1995年のベラルーシの比較。悪性の腎臓腫瘍が男4倍以上、女2.8倍以上。
  悪性膀胱腫瘍が男2倍以上、女1.9倍以上。
  悪性甲状線腫瘍が男3.4倍以上 女5.6倍以上。
  悪性結腸腫瘍は男女とも2.1倍以上。

* ゴメリ州では腎臓ガンは男5倍、女3.76倍。甲状線ガンは男5倍、女10倍となった。


◆ セシウム排出製剤

* セシウムの排出に、カリエイ土を加えたペクチン製剤のペクトパルは
  最も将来性がある製剤のひとつだが、セシウムが人体に入るのを防ぐほうが、
  それを排出したり乱れた代謝を正常にするより容易なことを心に留めるべきである。


■ストロンチウムの毒性について

ストロンチウム90が福島原発から80kmはなれたところで検出されたという
ニュースをNHKで4月の中ごろ聞きました。
その後報道されないので、ずっと気になっていました。
ストロンチウム90は、その昔、レイチェル・カーソンが化学物質とともに
「邪悪な相棒」と称した物質で、核実験が行われていたときは、
その有害性のために世界各国で研究が行われていた、大変危険な物質です。

以下にストロンチウム90の特徴を記します。

( スターングラス博士 & グロイブ著 『 人間と環境への低レベル放射能の脅威 』 と
   2006年スターングラス博士インタビュー より要約抜粋 )

* ストロンチウムはミルクや穀物の外殻に蓄積されやすい。
(両方とも基本となる食物なので始末が悪い。
  ちなみに1963年、ドイツでは黒パンの流通を禁止することを考慮)

* カルシウムに似た親骨性の物質であり、ベータ線を放出する。
  ベータ線はアルファ線より飛距離があり、骨髄により効率的に到達してしまう。
  ストロンチウム90は、骨髄で作られる白血球の正常な機能を阻害するため、
  ガンや免疫低下、免疫低下に起因する感染症、肺炎などを引き起こす。

* 1968年、オスロー大学のストッケらは、ストロンチウム90を与えた動物実験で、
  わずか0.01ミリグレイ(ミリシーベルト)であっても、
  高度な骨髄細胞への障害を観察した。
  また、0.1-1ミリシーベルトのストロンチウム90でも動物実験で、
  骨髄の減衰が見られた。

* あまり知られていないが、カルシウムは神経の伝達にもかかせない物質であるため、
  ストロンチウムは脳にも入り込み、神経にダメージを与えるため、
  脳の発達に支障をきたすようになる。

* ストロンチウム、トリチウム、ヨウ素などは吸引または摂取されて
  体のある機関に濃縮されると、体が非活性化できるより
  ずっと多くの活性酸素を発生させてしまう。

* 低体重児の出生率と人体中のストロンチウム90の濃度は大きな相関関係がある。
  また、妊娠の何年も前から蓄積されたストロンチウム90により、
 流産の危険性が高まる。

* ストロンチウムの娘核種のイットリウムは脳下垂体に蓄積するが、
  出産前の2-3週間にこれが起こると、肺胞に必要な脂質の生成が不十分になり、
  胎児の肺機能の成長を阻害し、出産後に見かけはなんら異常のない赤ん坊が
  呼吸器系疾患で死亡するケースがある。

* ストロンチウムの娘核種であるイットリウムは、すい臓にも集中し、
  糖尿病やすい臓がんの原因になる。



               - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


以上の要約は
子どもを放射能から守る会おきなわ
コドモノミライ -aichi-
から転載



スターングラス博士の研究内容に関しては、

   原子力発電所(平常運転時)と癌の関係

で別の観点から要点を紹介しています。


上記の要約を行った竹野内真理さんのサイト には、バンダジェフスキー博士が行った2013年7月21日 東京専門家用講演会の内容が、下記のような多くの写真やデータグラフと共に詳しく紹介されています。



b0221143_14182773.jpg

                       突然死の心筋病理組織切片


b0221143_14184492.jpg

                          ミトコンドリアの変性


b0221143_1419484.jpg

                          胎児の先天性奇形


また、同じ竹之内真理さんのサイト、
    「 核実験被爆兵士の治療をした米国医師の遺作 『 放射線の衝撃 』 要旨

                         『 放射線の衝撃 』
                “Radiation Impact” by Donnell W. Boardman
                  肥田舜太郎訳 1991年初版、2011年5刷

                  自費出版(問合せ先0422-51-7602)


も、一度目を通しておくべき重要な内容です。

全国の小学校・中学校・高校の理科の先生、これらのテキストを教材に子どもたちに解りやすく、簒奪ニッポン政府が放射線被曝を隠蔽・改竄してる事実とともに伝えましょう!
上司の校長先生・教頭先生、あなた方の人間としての尊厳と正義がもしもまだ残ってるなら、GHQ〜CIA傘下の文部白痴化省の目を誤魔化して、これらの事実伝達がすみやかに行われるよう、現場の先生たちを保護してあげて下さい。

ここに中学校の理科の先生の講演をご紹介します。
冒頭の記念撮影で右端に写ってる川根眞也先生です。


                  20120310 川根眞也先生講演会(1/2)








                     ソマチッド健康セミナー のお知らせ


  ・ ソマチッド研究の最前線
  ・ ネットのソマチッド情報は間違いだらけ
  ・ 医者が知らない生活環境病の発病メカニズム
  ・ 世界と日本の医療マフィアの実態
  ・ 日本人の被曝実態
  ・ 核物理学者も理解してない放射性物質と放射線の本質
  ・ 漏電~感染する放射線
  ・ 体内被曝完全除去
  ・ 血液の顕微鏡観察で身体の状態が全て解る


   大 阪  7月27日(土)・・・ 終了
   神 戸  7月28日(日)・・・ 終了

   博 多  8月10日(土)
   北九州  8月11日(日)

   名古屋  8月24日(土)

   東 京  8月31日(土)

   いずれも時間は、13:00〜18:00頃
   参加費:3,000円



お申込・お問い合わせ

    会場、お名前、年齢、をご記入の上、
            封印史研究会 事務局 huuinshi@gmail.com へ

   ※ 時々、メールが届かない事件が発生しています。
    2~3日経っても封印史研究会から返事が届かない場合は、
    「 非公開コメント 」 でメールアドレスと上記内容をお送りください。
    封印史研究会より、メールをお送りします。

    また、コメント欄にジャンク投稿( リンクURL一杯のジャンク商品案内 )が投稿されると
    コメント書き込みが自動的に 「 禁止 」 になるようです。
    ジャンク投稿を削除する際に 「 書き込み可能 」 に設定を戻しますので
    時々、ご確認下さい。







                   .

[PR]
by nueq | 2013-08-08 14:27 | 311 被曝 | Trackback | Comments(0)
     
     
    
                「 北九の子どもを守るネットワーク 」 発表

                        深刻化する内部被曝

                簒奪ニッポン政府による被曝データの改竄

                         講演会のお知らせ



北九の子どもを守るネットワーク 」が北九州市民 254件の体調異変レポートをまとめ、7月12日に公表さました。
ここにレポートされている内容は、東京でも感じている311以降の体調異変と変わりないものです。

その症状とは、

  ・ 下痢( ひどい下痢・続く下痢 )、痔の悪化
  ・ 鼻血、鼻炎、鼻水、鼻づまり
  ・ 喉の痛み・咳、喘息の悪化、気管支炎的症状、胸焼け
  ・ 口内炎、舌の粘液の粘性増加
  ・ 嘔吐、 肉が食べられない・欲しくない
  ・ ふらつき・浮遊感( 回転性のめまい )、頭痛
  ・ 倦怠感・だるさ、眠気、体力低下、脱力感( 足に力が入らない )、痺れ
  ・ 息切れ、動悸、不整脈
  ・ 背中の痛み、腰の痛み 〜 腎臓・肝臓の機能低下
  ・ 関節の痛み、脛・足の甲の痛み、骨折の増加
  ・ 爪の軟化・白濁、割れ易く
  ・ リンパの痛み・腫れ
  ・ 微熱
  ・ 皮膚・粘膜のタダレ、アザ( 斑点・赤紫色などに変色:紫斑症 )、発疹、膿胞
  ・ フケの増加、円形脱毛症
  ・ ホクロの増加
  ・ アレルギー・アトピーの悪化
  ・ 視力低下、眼圧上昇、充血、目の痒み・痛み、眼ヤニの増加、眼球内出血
  ・ 膀胱炎
  ・ 生理不順・悪化
  ・ 物忘れ、低い段差のつまづき、鬱


  ・ 鳥の減少
  ・ 植物の奇形・脱色
  ・ 桜など花の一斉開花
  ・ 野菜のゴワつき
  ・ 昆虫の減少・大発生
  ・ 救急車サイレンの増加
  ・ 松葉杖・ギブス装着者の増加
  ・ 不思議な突っ込み交通事故の増加
  ・ 訃報の増加
  ・ マイコプラズマ風邪・風疹の大流行


  ・ 血小板の減少
  ・ 白血球の減少、マクロファージの弱体化・爆裂
  ・ 赤血球の減少・変形
  ・ フィブリンの減少


  ・ 脳梗塞・心筋梗塞・肺炎・癌死亡者の急増
  ・ 鬱・自閉症・躁うつ病・自律神経失調症・統合失調症の増加



一部東京周辺での状況も加えたものがありますが、関東在住の方ならご自身が、或いは周囲の方のほぼ全員が、311以降、これらの症状の複数を体験されてることはよくご存知のことと思います。

赤文字青文字の症状・現象について、
すでに311直後に東京やフクシマ、及びその周辺では、多くの方が体験されたものと思います。

  鼻血 について。
  僕自身、2度と東京に戻ることはないと、
  3号機核爆発によって核燃料棒の中身が強風と共に降り注ぐ中、
  息を切らせつつ新幹線へと急いだ結果、
  翌日の京都の電車の中でいきなりの鼻血。
  と云う憂き目にあったものです。

  視力低下
  5月1日、フクイチ20km圏で風向き・地形から
  最も高濃度に核物質が降り積もってると思われる地点で
  土壌を採取し、自宅に戻るとそれまで普通に読んでた本の文字が
  滲んで読めなくなる程の視力低下を起こしていました。
  放射線は、虹彩を著しく傷つけるようです。

  下痢・嘔吐
  3月に大阪の美味しい料理屋さんで刺身を食べた後、
  ひどい嘔吐と下痢にやられてしまいました。
  酒飲んで吐くなんて、ホントに遥か彼方の記憶しかありません。
  同行者もひどい下痢に3日間悩まされました。
  僕も同様です。
  おそらくはもんじゅなどのある若狭湾や
  原発銀座の美浜辺りの魚だったのでしょうか。

  アザ については、
  「 進行する内部被曝と癌・脳&心疾患・奇形児 」 の
  フィリピンの看護婦の事例がわかり易いのでそちらを参照して下さい。

  浮遊感( 回転性のめまい )
  これは東京人には説明の必要はないでしょうね。
  ほとんどの人が口にはしなくとも、311以降初めて体験する
  不思議な浮遊感です。

  この 浮遊感 の先に突然の 脳梗塞・心筋梗塞 と、それに伴う
  不思議な突っ込み交通事故の増加 がどうやらあるようです。
  都内一般道のガードレールや、首都高・高速道などのガードレールや
  中央分離帯にこれまで見られなかった不思議な貼り付き方をした
  事故によく遭遇します。
  普通の運転状況ではあり得ないへばりつき方で最初は不思議に思ってましたが、
  突然死による事故・浮遊感 による3次元感覚の喪失と考えれば
  納得がいきます。

  桜など花の一斉開花
  今年の首都圏では、桜と桃が同時に一斉開花して
  その後に梅の一斉開花が続く云う珍現象が起きました。
  生命・子孫の存続に危機感を感じた植物は大量に異常開花すると云われています。

  昆虫の減少・大発生
  311の直後、東京白金台で蛾の大量発生。
  今年のセミの一部は力なく鳴いています。
  ここで一句。

            311、電池切れの蝉の鳴き声かな。

  お粗末でした。 m(_ _)m

  野菜のゴワつき
  北九州で放射ガレキの焼却が始まるまでは、スーパーマーケットで
  福岡産の春菊・水菜をよく買ったものでした。
  ところが、北九州で放射ガレキの焼却が始まってからと云うもの、
  春菊がゴワついて、縮れた感じで、苦味とエグ味ばかりとなり、
  とても食えた代物ではなくなってしまいました。
  水菜も葉の色が濃くなり、甘みがなくなってエグ味が増してしまいました。
  茨木産の水耕栽培の放射水菜の方がよっぽどマシかと思えてしまう
  今日この頃です。

  松葉杖・ギブス装着者の増加
  これは、僕自身が2ヶ月ほど前、不思議なウィルスにやられて
  足の甲が腫れ上がり、ビッコを曳いてたために気がついたものです。
  自分が不自由になって初めて他人の不自由に気がつくものなのですね。
  気がつくと、松葉杖やギブスを嵌めて足曳こずってる人の多いこと!
  どう見てもこの多さは異常た!
  と、思ってたら、今回の北九州レポートにもその報告があり、
  得心した次第です。

  マイコプラズマ風邪・風疹の大流行
  どちらも通常の免疫力を持っていれば、絶対に罹ることのない病気です。
  これは、血液観察に依って極度の免疫低下が認められることと
  一致した現象として特筆されることです。
  今年の春、関西でも風疹が大流行したことは、
  ハシシタに依る放射ガレキの焼却と一致するようです。

  ここで一言。
  抗生省によって「 免疫 」と云う語彙は半ば禁止用語とされてしまいました。
  これは本来「 生活環境病 」であるものを「 生活習慣病 」と命名することで
  簒奪ニッポン政府や一部上場企業( なかんずく製薬・農薬・化学肥料・化学・
  食品・洗剤・鉱山・重金属精錬メーカー、及び農協、
  そして何より盗電・電中研+経団連 )が負うべき、
  病気と環境破壊の責任を、「 個人の生活習慣態度が悪いから 」と、
  責任転嫁したプロパガンダ用語であることと同様、
  免疫「 禁止 」も、抗生省の謀略であると断じることが出来ます。

  簒奪ニッポン政府をブッ潰して、

       にほん人による
       にほん人のための
       にほん政府

  を樹立した暁には、これら抗生省の犯罪者共は
  ポルポト方式で、末期癌患者・痴呆症患者・末期高齢者・精神病患者の
  世話をさせるのが良いでしょう。
  〜〜〜、、え?
       こんな奴らに世話などされたくない?
  ん、それも一理あるかも。。。。


ピンク文字の血液の変化については講演会で映像と共に具体的にご説明します。
  

北九州では昨年春からの放射ガレキの焼却に依ってこれらの症状が益々顕在化しつつあります。

大阪では、ハシシタに依ってこの春から放射ガレキの焼却によって、遂に関西人全員が被曝者となってしまい、今後症状が次第に顕在化してくるものと思われます。
2月末の血液観察では、関西人は、わずか3名を除いては極めて軽度の被曝状況でしたが、7月時点ではすでに全員が被曝していました。
3月の3名の重度被曝の 「 なぜ? 」 については、

      進行する内部被曝と癌・脳&心疾患・奇形児
   
に詳しいので、そちらを参照して下さい。


簒奪ニッポン政府は、放射線濃度を極めて低く改竄して発表しています。

ガイガーカウンターやシンチレーション、それに様々な分析器は、予めアルゴリズムをいじくられていて、放射線や重金属類は低く出るようにされています。
しかも、同じ( アルゴリズムをいじられた )機械を使って計測した那須の一般企業の研究員からは、同じ那須での放射線濃度は10倍もあるとのリーク情報が寄せられています。
つまり、アルゴリズムで1/10にされてれば、

      10 ✕ 10 = 1/100 への改竄

アルゴリズムで1/2にされてれば

      2 ✕ 10 = 1/20 への改竄

となりますが、いずれにしてもとんでもないレベルの改竄であり、
投票箱自体をすり替えるなどと云うことをしでかす簒奪ニッポン政府なら
お似合いと云えばお似合いなのでしょう。

簒奪ニッポン政府による、放射線レベルの改竄については、

     政府は放射線レベルを1/10に操作している!?
  
     東京幼児14mSv 甲状腺被曝 ~ 米国防省推計

を参照して下さい。
また、北九州の放射ガレキ焼却の詳細については、

     放射ガレキの空中散布は悪魔の所業
     アスベスト・ホルムアルデヒド・ダイオキシンも盛大に空中散布中!

大阪の 放射ガレキ焼却の詳細については、

     がれき焼却で汚染拡大?!
     http://matome.naver.jp/odai/2131433380385952701

     大阪逮捕検証 此花区瓦礫焼却受け入れ説明会参加者逮捕映像
     http://youtu.be/aBiY86mMHA8

を、血液に診る免疫低下の状況は、

     進行する内部被曝と癌・脳&心疾患・奇形児

被曝関連資料は、

     内部被曝 関連資料集

をご覧ください。


そしてなんとも恐ろしいのが

             小出裕章氏の変節

京都大学原子炉実験所の小出裕章助教の主張が変化しました。

   「放射能はどんなに微量でも人体に有害だ」
   「放射能ガレキは燃やしてはいけない」
      ↓
   「福島の子供を救うためには瓦礫を受け入れるしかないのです」
   「大人は汚染食品を進んで食べるべき」
   「ガレキは焼却するしかない」





小出助教が云うことなら。 と多くの方がこの変節を受け入れる可能性があります。
311当初より、京大の助教でありながらここまでの発言をすると京大にいられなくなるのではないか?
と、危惧してたのですが、どうやらその予測は的中したようです。
プロパガンダを仕掛ける側としては、「 反原発 」 の英雄が、
いつの間にか、その軸足を体制側にずらして、「 信者 」 をハメルーンの笛吹きのように
誘導してくれた方が、より使い勝手が良いというものです。

詳しくは、

      カレイドスコープ
      小出裕章氏の放射能ダブルバインドから離脱せよ

をご覧ください。


さて、怖い話をいっぱい並べ立てました。
しかし、

  正確な知識を得ること

と、

  恐怖感を感じる

ことは、別物です。

311以前より、癌などの「 生活環境病 」の3大原因は

  ・ 原発からの排気・排水による被曝
  ・ 洗剤・農薬・味の素等の食品添加物・排ガスなどの化学物質
  ・ ストレス

にありました。

     原発でフィルタリングしてるのは、ウランとプルトニウムだけ。
     他の200種に及ぶ核物質は、フィルタリング・コストが莫大になるため、
     煙突・排水口から垂れ流し状態です。
     全部フィルタリングすれば、原発発電の本当のコストが明らかになります。


ストレス( 恐怖 )はそれほどまでに影響力が強いものです。

正しい現状認識を持ち、それを克服するための正しい対処手法を探求すること。
ストレスを発散するメカニズムを体得してそれをプラスのエネルギーに転化する手法を講じましょう。

       免疫力、、、、マクロファージなどをある程度活性化するには、
       飯山一郎さんの乳酸菌が簡単かつ有効です。


そして、土壌汚染や迫り来る癌地獄、TPPによる日本の完全奴隷植民地化、日清戦争のリベンジとしての日中戦争、、、、、これらの諸問題を個別に各個攻撃してもトカゲの尻尾です。
タコ野郎の心臓にニンニクかざして銀の杭を撃ち込まなければなりません!

現在の簒奪ニッポン政府は、にほん人の政府ではありません。
この明治維新を簒奪したマヤカシの集団を焼却炉にブチ込むことによって、初めてあらゆる個別問題、、、、例えば、土壌核汚染の完全除染や、内部被曝者の無料被曝除去、農薬不要の大規模水田農業、家庭個別タービン発電( エネルギー輸入量は7割位削減 )、シャッター街に灯が灯り、豪雨に依る山崩れはなくなって、水道の水が美味しく飲めるようになり、松茸がたらふく食べられるように、、、、、、などなど、個別の問題が解消されて、6500年に亘る地球文明 = 覇権文明 を根底から覆す、日本から始まる新地球文明がスタートするのです。

技術は実際にはすでに出揃っているのです。

      覇権文明の終焉


その邪魔をして、世界中の民を奴隷家畜状態に落としめているのが、
グローバリズムであり、ワンワールドであり、ニュー・ワールド・オーダーであり、
インターナショナリズムであり、コミンテルンであり、
国際金融資本であり、ブルーブラッドであり、
その手羽先としての明治簒奪ニッポン政府であり、
稀代の売国奴:小泉純一郎であり、その息子なのです。



北九州の254件の健康被害の内容は、

   北九の子どもを守るネットワークのブログ

   本焼却後の北九州市民及び近隣自治体住民の体調の異変
   http://ameblo.jp/kitakyu-mamoru/theme-10060130754.html
   2013-07-12

   2012年9月17日北九州市災害廃棄物本焼却開始以降に発生した
   市民の体調異変(PDF)

より転載させていだきました。

但し、同PDFは、DropBoxと云うクラウド・ストレージサービスを利用されていますが、アクセスが難しいことと、FaceBookやTwitter等と同様の危険性も感じるため、別のストレージサービスの利用を打診してるところです。



∇ ソマチッド健康セミナー の開催概要


   大 阪  7月27日(土)・・・ 終了
   神 戸  7月28日(日)・・・ 終了

   博 多  8月10日(土)
   北九州  8月11日(日)

   名古屋  8月24日(土)

   東 京  8月31日(土)

   いずれも時間は、13:00〜18:00頃
   参加費:3,000円



お申込・お問い合わせ

    会場、お名前、年齢、をご記入の上、
            封印史研究会 事務局 huuinshi@gmail.com へ

   ※ 時々、メールが届かない事件が発生しています。
    2~3日経っても封印史研究会から返事が届かない場合は、
    「 非公開コメント 」 でメールアドレスと上記内容をお送りください。
    封印史研究会より、メールをお送りします。

    また、コメント欄にジャンク投稿( リンクURL一杯のジャンク商品案内 )が投稿されると
    コメント書き込みが自動的に 「 禁止 」 になるようです。
    ジャンク投稿を削除する際に 「 書き込み可能 」 に設定を戻しますので
    時々、ご確認下さい。




             .
[PR]
by nueq | 2013-08-07 04:29 | 311 被曝 | Trackback | Comments(0)

覇権文明の終焉と 新しい地球文明を デザインする


by nueq
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30