<   2012年 12月 ( 12 )   > この月の画像一覧

       
       
        
              世界的バブルが始まる地獄の大変革?

                  「 1984 」いよいよ実体化?



世界の終わりも、アセンションもなく、 問題の2012年は瞬く間に終わりを迎えつつありますが、年末の忙しい時期、みなさま如何お過ごしでしょうか?
壬辰の年、2012年とは? 」 に続き、干支の示す2013年の顕れを探ってみたいと思います。

壬辰の年、2012年とは? 」 に、世界でも指折りの日本が誇る某金融マンが読んだこの年の干支をご紹介しました。

   2012年にこれまでの仕組みが大きく変わり始め、
   世界中の誰もが手を叩いて受け入れる救世主が現れるだろう。
   しかし、彼は偽物であり、世界の市民を陥れる役割をもって登場するが、
   長くは続かない。
   彼が失墜した後、本当の変化が訪れる。

まさに、世界的には映画 「 Thrive スライブ 」のフォスター・ギャンブル、国内的にはハシシタ の登場と失墜で、ドンピシャとなりました。
或いは大きく捉えるなら、マヤンカレンダーの世界の終わり ・ フォトンベルトのアセンション による次元上昇とか、新たな神 = 地球文明を救う圧倒的な神的宇宙人の出現 なども 「 偽物の救世主 」 と云えるでしょう。
また、

   「 壬 」  信頼が置けない、媚びへつらう悪賢い人間が中枢に立ち、
   「 辰 」  虚栄と虚勢、主体性を見失い人々は思考能力を失って
         付和雷同し時の流れに身を任す。

と、占った通りの衆議院選挙の結果となってしまいました。
更に、放射ガレキ全国拡散問題 では、ゴミウリ新聞筋の有名人 やそのシンパ、公安筋の人物が放射ガレキ運動や被曝疎開者のネットワークに入り込み、今だに大きな影響力をガレキ運動や被曝健康被害の活動家たちに対して及ぼし続け、そうした裏事情を知らない人たちをコントロール下に置き、ガレキ問題や健康問題の矛先を微妙に誘導し、本来追求しなければならない対象からピントを外す役割を担ってるようです。


さて、2013年の干支 「 癸巳( みずのとみ キシ )」は、グレゴリオ暦2013年2月10日に元旦を迎えます。 グレゴリオ暦2013年1月1日は、和暦( 旧暦・農暦 )で 壬辰年霜月廿日。


b0221143_15163931.jpg

                       画像出典 : 十干十二支



干支は 十干十二支 で構成され組み合わせは全部で 60通り。
2013年の 「 癸巳 」 とは、

   癸巳
   みずのとみ
   水の弟 + 蛇

「 癸 みずのと 」 は、木火土金水 = きひつかみ → 吉備津神 の五行に陰陽(兄弟)を加えた十干 = 10年最後の年。
「 巳 へび 」 は、十二支 6番目の方角となります。

十干は、樹木の生長を10の段階で現したもので、今回のサイクルは2004年の 甲申 (きのえ さる)に始まり、2013年の 癸巳 (みずのと み)で完結します。


b0221143_735409.png

                          五行 相生相剋図

b0221143_7361847.jpg

                            五行・十干表


2004年の最初の「 甲申 」は十干も十二支も字が似ています。
「 甲 」は、植物の種にひげ根が出来て土の中で伸び始めた様。 丁度モヤシのあれである。 またこの字は「 甲羅 」の甲であり、「 かぶと 」とも読む。 硬い種が地面を割って伸びゆく状態。
「 申 」は猿だが、田んぼに串刺しを表している。 何を串刺しにするのかと云うと、稲妻である。 稲の妻たる雷が田んぼを貫き、土壌を豊穣にする大量の電子をもたらしてくれるもの。 雷(かみなり)はまた「 神鳴り 」とも書き、「 神勅 」のことでもある。「 申 」は「 申す 」とも読むが、示す編を付けると「 神 」と云う字になる。
つまり神が申す「 申(さる)」を表し、日光東照宮の見猿・言わ猿・聞か猿に申が使われていることにも関連している。
なので、「 甲申 」は「 神 鳴りて 芽吹く 」年。
或いは、 21世紀が幕を開けた2004年から神意によって「 神 成る 」神化への道が始まった、大立て直しの幕開け。と、読み解くことも出来るのです。
(「 神 」とは6000年前、宗教的に擬人化されたもので、本来的には「 宇宙の摂理 」そのものであり、「 宇宙意思 」と解釈した方が良いでしょう。)

2013年はそうした新たな時代の幕開けを告げる 神意 = 宇宙意思 が発揮された10年間の締めくくりの年となる。

ちょっと気は早いが、2014年は 「 甲午( きのえうま )」。
格調高き理想主義の男爵馬。
群衆の中でひときわ燦然とした輝きを放つ高貴な「 沙中金 」、無数の砂粒の中に金の如く俗世の垢に汚れない仏性を放つ時代意識の幕開けとなる10年のスタートライン。
神意が発揮された激動の今期10年のガレキの中から立ち上がってくる時代意識を顕しています。


では、2013年:癸巳年の性格を診てみましょう。

「 癸 」は、十干最後の年。 10番目であると同時に0番目でもあり、全ての終わりと全てが始まりを顕し、宇宙的なぶっ飛びの世界であると同時に地獄界の様相も呈する様になります。

「 癸 」の原義は、「 兵(ぶき)、ホコのこと。三峯矛なり。」 
四方に刃の突き出た武器の象形としている。
ホコ、癸に戈と書いた武器。 持つ所と合わせて四方に刃が出た鉾で、ぐるりと一回りすると周辺を薙ぎ倒せる武器。 物騒な武器の名前 「 癸 」の字が、樹木の成長の10段階の締め括り。
「 癸 」 にはどうやら10年周期の生命体の最後にあたって、力づく( 兵 ぶき )で始末を付けよう。と云うエネルギーが込められてるようだ。

戈( 武器 )と云えば、「 領土植民地からステルス経済植民地へ 」ですでに書いたように、今時の戦争兵器はかなり以前より武器から金融にすり変わっている。
自民党史上最低の得票率であるにもかかわらず、自民党史上最大:圧倒的な議席数を獲得した自民党:安倍晋三の経済政策は丹羽春喜さんと亀井静香のパクリでしかないが、しかしそのパクリは二人が主張した内容とは見せかけは似たようなものでもその内実は全く異なるペテンの経済・金融政策であることがすでに竹中平蔵・茂木敏充他の布陣からも見て取れるのであるが、この

  「 アベノミクス 」 日本銀行
  アメリカの 「 QE3 」 FRB
  EUユーロの 「 欧州中央銀行に依る各国国債の買取 」 ECB

と云う金融戦争最終兵器によって2013年は第3次世界大戦の様相を呈すことになり、その焼け野原の上に2014年からの新たな世界秩序が構築されることを企図しているのだろう。

戈( 武器 ) は、局地的には、尖閣やシリア、中東全域、支那内部で発揮されることもあり得て、その場合は戦後60年の枠組みが大きく見直されるきっかけとなる可能性もある。



次に十二支の 「 巳( 蛇 へび )」について。

十二支は、太陽の動き = 地球の自転公転 に応じて時間・季節を12等分したもの。
これに動物を当てはめているが、これは西洋占星術とはつまりカルデア〜バビロニア占星術の十二宮と対応するものだが、何時の時代にバビロン・ヨーロッパの十二宮と斯くも異なるようになったのかは不明。 おそらくは支那の地に於いて動物の性格を時間・季節・人生に嵌め込んだのだろう。 今時ならさしずめ動物占いって感じだろうか?

b0221143_738957.jpg

                         十二支と方角
                  画像出典 : 「大安は良い日」 の大ウソ


「 巳 」は、ご覧のように6番目。
時間にすると午前10〜12時と云う、とっても気持ちのよい晴れやかで元気いっぱいの時間帯。 人生に例えるなら虚栄心と去勢の「 辰 」の青年期を過ぎ、興産欲と蓄財心の壮年期に移行する時期。 山登りに例えるなら頂上に登り切ったところ。 この後から下山が始まる。 一年に例えるなら夏至の季節で、対角線上にある冬至 =「 亥( イノシシ 骸骨 )」と対になりその性格も併せ持っています。

b0221143_7391070.jpg

                           十二支表


干支歳時記が引用する「 漢字語源辞典 」によると、

  形は似ているが、‘己’ ‘已’ ‘巳’の意は異なると記している。
  読み方も、音で‘己’は(コ) ‘已’は(イ) ‘巳’は(シ)である
  そこで異なる意を簡述してみよう。
  ‘己’は「抑屈して起こるなり」で、起こる 立ち上がるを表す漢字。
  ‘已’は「三たびこれを已(や)めて怒らず」で、
  それで止める それで終わるを表す漢字。
  ‘巳’は「包(ほう)の中に含まれる巳と同じなり」で、胎児を表す漢字。

そして

  ほんの僅か字形が違っただけで、意味が変わっている。
  然し並べてみると、「立ち上がる」→「終わる」→「命の発生、胎児」
  になっていて、見事な脈絡を表している。

  ‘巳’の原形(甲骨文字)は、頭と胴のできかけた胎児の形だ。
  それが転じて‘巳’の楷書になった。
  これを「包の中に含まれる巳と同じで、包とは、胎児の包(子宮膜)の中に在る形」   
  と解し、「胎児」を表す漢字になった。

  ‘巳’の単語家族は、胎 巳 始 で、基本義は「はら子」としている。
  ‘巳’は新たな生命が発生した事を表す漢字。

としている。

  蛇にして胎子

蛇は脱皮するもの。
つまり脱皮する蛇自体がそのまま胎子であり、午前10〜12時の気温の上昇に伴う躍動を表してるようにも感じられる。
また蛇は大物主命に象徴される山の奥深くや、洞窟、穴の中、暗渠に逼塞するイメージも伴う。 大物主命のトーテムが蛇であるならば、それはタイ〜ミャンマー〜ガンジス川流域の「 ナーガ族 」にも繋がる。

十二支の動物をよく見ると、それは古代の支那に勃興した民族のトーテムにほぼ合致することに気がつく。

しかしもっとよく上の表を見てると面白いことに気がついてくる。
西洋占星術の記号と 十二支の漢字の動物の姿が、似ているのだ。

「 巳 」 は、十二宮の 「 蟹 」。

b0221143_7404772.png


ご覧のように見事な対応関係にある。

「 巳 」 には、「 たいらぐ 繁茂 」 と云う意味もあり、これは6番目 = 夏至の6月の繁茂の時期を顕し、二毛作、麦を刈り取り稲を植えることを意味している。

また、同じ記号が2つ反転してる様子は「 〜 9 まで 」「 巳 〜 から 」を顕し、2つを分かつことを示している( 9は巳の反転の代用 )。 十二支の表のゾディアック黄道角度が90〜120度になっている。 これは時間で云えば12〜14時に該当する。 ところが十二支の時間では10〜12時となっている。 12〜14時は「 午 」となっていて、これは「 午前・午後 」の言葉に象徴されるように一日を分かつ分水嶺だ。 西洋占星術はカルデア( バビロニア:バビロン ) からギリシャ経由でもたらされたもの。 支那の十二支はシュメール:バビロンの地から東に移動してもたらされ間に2時間ずれてしまった。 これがどうやら真相のようで 「 巳 」 の象形がそれを見事に顕している。 つまり本当は 「 正午 」 ではなく 「 正巳 」 が正解だ。 しかしそれにしても12時が分水嶺にならなければならないので、「 巳 蟹 」は、11〜13時でなければならないはず。 地球の自転を考慮して東廻りは1時間早めに、西廻りは1時間遅めの設定にしたのだろうか?

漢字の意味から十二支の意味を探ることは本末転倒になる可能性がある。
なぜなら十二支は本来動物ではなく、十二支 = 占星術 を編み出したシュメール人が黄道十二宮のエネルギーを象形文字に写しとったものだからだ。 それが長い歴史の中で様々な言語・文字に置き換えられ、楔形文字から変転して最終的に漢字となったからです。
シュメールからの言語・文字の伝搬については「 マヤ暦とマヤンカレンダー 」の中程:マヤ文明のルーツ を参考にして下さい。

2時間のズレに関して、面白い発見があった。
現行の干支紀年法は前漢初期に導入されたもので、その前には秦の始皇帝が導入した 「 顓頊暦 せんぎょくれき 」が、更にその前には原始大歳紀年法があり、それぞれ1年、2年のズレがあるというもの。

  現行干支紀年法   BC367年を原始甲寅とする 
  顓頊暦紀年法     年の干支を1年引き下げてBC366年を原始甲寅とする
  原始大歳紀年法   年の干支を2年引き下げてBC365年を原始甲寅とする

顓頊暦紀年法は、秦の始皇帝 ・・・ 実はアレキサンダー大王が下したペルシャの強力な軍隊をもって支那を一気に制圧したグレコ・バクトリア王ディオドトスが導入したギリシャ暦。 ディオドトスが導入したのは暦だけでなくペルシャの郡県制や法制、アレキサンダーの万里の長城、道路など多岐にわたる。
原始大歳紀年法は、公転周期12年の大歳 = 木星を基準にした支那における最古の暦のようだが、もしそれが記されてるのが司馬遷が編んだ偽書 「 史書 」 であるなら支那では使われてなく、バビロンで使用されていたことになる。

「 カレンダー 」 とは、5000年の永きに亘って栄えたシュメール最後の王国 : 新バビロニア( カレドニア )王国が、BC539年、スサを行政首都とするアケメネス朝ペルシャに依って滅ぼされ、遺民の一部がギリシャに逃げて暦( 占星術 )を伝えたもので、カレドニア人の暦だから 「 カレンダー 」 と呼ぶわけだが、カレンダー となったギリシャ暦 = 「 顓頊暦紀年法 」 と 「 現行干支紀年法 」 に1年のズレがあることが、すなわち時間の2時間のズレと対応することが判明した。 年は12年進行だが、時間は24時間区分なので、1年と2時間が対応することになる。
先に大歳紀年法のところでリンクを貼った 「 混沌の狭間 」 には、

   木星の公転周期は正確には11.862年なので、実際には少しづつずれてい く。
   およそ86年に一辰ずれることになり、これを超辰と呼ぶ。
   これを解消するため、秦の顓頊暦では、太歳を設定するための直径を
   丑の起点と未の起点に引き、
   秦の始皇帝元年(紀元前246年)を木星が亥にあり、
   太歳が寅にある年とする新しい基準を設けた。

とあるが、おそらくこれは 「 史記 」 による後講釈で、実際にはギリシャ、或いはバクトリア、或いはアレキサンダー遺帝国のバビロニアに於いてなされた修正だと思われる。
そしてなんと云っても、
大歳 = 木星 = ジュピター(英語:ローマ語)← ゼウス(ギリシャ語)← マルドゥク(カルデア語)
であり、原始大歳紀年法と云うのが、バビロンの最高神:ベール(バール)・マルドゥク起源というのがお分かり頂けるだろう。( 詳しくは 「 クリスマスって何の日? ・・・バビロン暦とグレゴリオ暦と和暦 」 後半部を参照。)


さて、「 巳 」 と 「 午 」 のズレについて長い解説となったが、元に戻って、
「 巳 」 の2013年は、

   興産欲と蓄財心の壮年期
   繁茂、二毛作

まさに、FRB、日銀、ECBによって2013年は世界的に経済的な反映をもたらす年となるだろう。
東証の株価も上がりまさに蓄財の年となリそうだが、しかしそのバブルは天文学的な世界的なツケ払いに廻され、またしてもブラックホールに吸い込まれていくことだろう。
一般庶民にその恩恵が回ってくることはほぼ望めない。



では、「 癸巳 」の干支ではどうなるだろうか?

   干支( えと:かんし )とは、
   幹枝( かんし )
             のこと。

   幹 のつくりに 干
   枝 のつくりに 支

幹が本体で、枝は枝葉。

干は理性・ロジックであり、支は欲望・パワーを顕します。

「 癸巳 」は、これまでみてきたように

   癸   最後の十干 最高の宇宙界と地獄界を併せ持つ
   巳   正巳を分かつ、山の頂、夏至、亥に対応する終わり平らぐ季節

2つ共、最後の時と新たな始まりを指し示しています。
しかも60干支の30番目で折り返し地点。
始まりの「 甲子 」は、1984年。
まさに、ジョージ・オーウェル 「 1984 」 の年だ。
「 1984 」・・・ビッグ・ブラザーの人間牧場プロジェクトの30年後の折り返し地点。
また、60年前の1944年の「 甲申 」は日独の敗戦が決定的となり、戦後秩序の根幹ともなるブレトンウッズ協定が締結され、IMFと世界銀行が設立された年。
戦後の冷戦構造が終わり、待望の21世紀はその幕開けで自作自演の 「 911 」 とそれに引き続くアフガン・イラン戦争によって、世界の希望は暗澹たる気分に引き落とされてしまいました。
そして、 2004年の 「 甲申 」 から始まった新しい60年の最初の10年の4年目: 今期十二支スタート 「 子 」 の2008年にリーマン・ショックが発生し、これまで長きに亘って世界の屋台骨として機能してきた経済・金融が爆縮現象を起こし、以来6年間、金融ブラックホールに飲み込まれ続けてきたのです。

今年年末にかけてロシアではプーチンが返り咲き、中国は習近平に、アメリカはオバマが再選してQE3を決めたバーナンキFRBの再任ナシを宣言、日本では安倍晋三がFRB型の無制限金融緩和、ヨーロッパではECB( 欧州中央銀行 )がユーロ国の国債買取を決定、金融・経済がこれまで禁じられてきた奥の手を使って時代の大転換に突き進もうとしています。

2013年は「 癸 」の四方刃を用いた地獄界が、それでいて「 巳 」の収穫と胎動が今年の相を顕しています。

2013年7月は参議院選挙があります。
安倍晋三は、ハゲ鷹の手羽先:楽天・三木谷とツルンで、参議院選挙にネット投票を導入しようとしています。 今回の衆議院選であれだけ派手に不正操作をやったのです。 ネットの集計操作など断然簡単に出来るようになります。
もはや、選挙で国民の民意を反映させて国を変えることができなくなった日本。
さて、残された手段は。。。。。


最後におまけで今年ピークを迎えるはずの太陽の様子です。

b0221143_744917.gif

                  NOAA Solar Cycle Progression



このわびしい黒点数。。。。。
2014〜5年のワインの出来も期待できそうになく、
氷河期の到来が懸念されます。


みなさま、良い年をお迎え下さい。



        出典・引用 : 干支歳時記

      ※ 干支歳時記さんの頁は毎年楽しみに拝見しています。
        十干と十二支でそれぞれ引用させて頂いています。



                           関連エッセイ



                      初詣 二礼二拍手一拝のウソ
                         神社参拝の正式作法
                 明治新興宗教:天照神道 と 奥宮:縄文の神 考


                        壬辰の年、2012年とは?
                     偽物の救世主の登場と付和雷同


                        クリスマスって何の日?
                     バビロン暦とグレゴリオ暦と和暦
                           冬至と新嘗祭
                    七曜日の配列の不思議とマルドゥク


                        マヤ暦とマヤンカレンダー
                    マヤンカレンダーのマヤカシを剥ぐ
               最古のマヤ暦発見! マヤ暦は5000年先まであった。
                          マヤ文明のルーツ


                      フォトンベルトと米ドルの行方
                  フォトンベルトの嘘はこうして仕掛けられた
                        米ドルが紙切れになる日


                    安倍経済再生は郵政選挙の二の舞
             無制限金融緩和と日本経済再生案 : アベノミクスの正体
                アメリカから安倍晋三に課せられた2大テーマ









                   .
[PR]
by nueq | 2012-12-31 07:44 | 文明 | Trackback | Comments(6)
            
         
        
                   2012 年のウソと真実

                           後編 ( 上 )

                フォトンベルトの嘘はこうして仕掛けられた
               2012年12月22日 米ドルが紙切れになる日



                             前 編
                       マヤンカレンダー編
                  マヤンカレンダーのまやかしを剥ぐ
                  マヤ暦はまだ5000年先まであった。
                 マヤ暦と歳差運動とマヤ文明のルーツ

                             から続く


          このエッセイは 2012年5月13日のものに修正を入れて再掲したものです



                      フォトンベルトとは?


本日 2012年12月22日、地球は
フォトンベルトと命名された、フォトン(Photon:光子)が銀河系のある場所に充満している帯状のエリアに突入し、次元上昇が起こりアセンション(イエスが達成した昇天)に至ると云われています。
地球(太陽系)は、昴座(プレアデス星団)のアルシオーネと云う恒星を中心に26, 000年の周期で公転していて、26, 000年に一度そのフォトンベルトを通過、このフォトンの帯の中を通過するのに1000年を要するとのことです。

b0221143_13423858.jpg

b0221143_1343138.jpg


と、巷では云われていますが、実際には12月22日にフォトンベルトに入るのではなく、
太陽を公転する地球の公転軌道がすっぽり入ってしまう。
と、されてるに過ぎず、フォトンベルトには1980年代から入ってる。
と、されているのです。
この点を多くの人が誤解しています。

地球は太陽の周りを公転しているので、太陽系の進行(アルシオーネに対する公転)に伴って、地球が太陽の進行方向の前方に位置する時には地球は初期の段階からフォトンベルトの中に存在しますが、後方に位置する時には初期においてフォトンベルトのエリアからは外れてしまいます。この地球が最初に少しだけフォトンベルトの中に入ったとされるのが1980年代ですが、地球の太陽に対する公転のため、フォトンベルトへの出たり入ったりを繰り返し、やがて地球の公転軌道が完全にフォトンベルトに入ってしまうのが2012年12月22日とされているのです。


しかし、フォトンベルトなどというものは存在していません。
スピリチュアル・ジャンキーを手始めに一般にも広く伝わるようNASA、或いはその関連機関が巧妙に仕組み、ニューエイジ( 精神世界 )業界が金儲けのために喧伝してきたものです。

フォトンベルトは、日本には当初インターネットを通じてその情報がもたらされました。
1996年のことです。
ハレー彗星の発見者が宇宙空間に光るエリアを発見したと発表され、ハッブル宇宙望遠鏡が撮影した云う、うっすらと白黄色の小さなドットが宇宙空間のあるエリアに輝いている写真でした。 当時、このくらいの画像ならPhotoShopで簡単に作ることができるとうわさしあっていたものです。 講演会などでこの96年のハッブルの写真を見たことある方? と、手を挙げてもらいますが非常のたくさんの中でわずか一名しか見たことのある方はいませんでした。 1996年当時、日本ではまだインターネットで自在にサーフィンしてる人は少なかったのです。

その後、インターネット上に当時存在した「 Cyber Stone 」と云う精神世界~ニューエイジのあらゆるテーマを非常にわかりやすく詳細にまとめたホームページでもフォトンベルトのことが紹介されます。作者不明のこのホームページは現在では閉鎖されています。
そして2002年5月には、渡邊延啓氏の「 フォトンベルトの謎 」(三五館)が出版され、フォトンベルトの話題は一気に一般化します。
渡邊延啓氏の著書の内容は「 Cyber Stone 」の内容の丸写しというシロモノでした。 おそらくは著書に登場する風水師のM師(当人もその後フォトンベルトの著書を著すが)によってそそのかされて書いたものと推測されます。

さて、最初のハッブルが撮影したと称するフォトンベルトの写真ですが、掲載3~4ヶ月で世界中のサイトからその写真は忽然と姿を消してしまいます。 保存しておけばよかった! と、つくづく残念。
その後、CyberStone でもフォトンベルトの写真が紹介されるようになりましたが、なんと、そこに掲載されたのは、1999年にハッブルが撮影した(宇宙マニアにはおなじみの)銀河:NGC4650Aの写真でした。
b0221143_1344985.jpg


当初のフォトンベルトの写真が入手不能になったので代用したのだな。と思いましたが、その後のフォトンベルト関係で登場する写真はほぼすべてNGC4650Aとなってしまいました。

NGC4650Aは、ご覧の通り 「 れっきとした 」 銀河です。
こんなに立派で典型的な銀河系を見て、だれも不思議に思わないのが不思議です。
地球から1 億6000 万光年の距離にあり、10億年以上前に大きな楕円銀河の中心に直角に小型の銀河が衝突して出来たもので、同様のポーラリングを持つ衝突銀河は100個程発見されているようです。

すばる座(プレアデス星団)は、太陽系と同じ天の川銀河の中のオリオン腕にあり、地球から450光年の距離です。
また、太陽系がアルシーネ( プレアデス星団の最も明るい星 )を中心に26, 000年の公転軌道を描いていると云う話ですが、そう云ったオリオン腕内近傍での公転軌道は確認されていません。
シリウスを巡る公転軌道も古代エジプト天文学との関連で言われることがありますが、日本の国立天文台ではシリウスと地球の相対移動からみて、太陽系がシリウスの周囲を公転していると云うことはありえないとしています。プレアデスに対する公転は言下に否定されました。

ちなみに太陽系は天の川銀河を2億5千万年かけて一周します。
b0221143_1345314.jpg

                 画像出典 : FIRST LIGHT 宇宙
        太陽系の位置は本当はこの作図よりもう少し外側なんだけどなぁ。。。。。
              それと横から見た図は言うまでもないと思いますが、
      チョー極端に誇大表現してて、実寸なら直線運動で描かれるところです。


つまりカンブリア大爆発から2周。恐竜が登場してから半周ちょっとって感じです。
さらに、フォトンベルト神話の26, 000年という公転周期にご注目ください。
これは、マヤ暦のところでも触れた地球の歳差運動:25, 920年と、天文学的スケールでは同一です。フォトンベルトのことが話題になり始めた当初からこれは歳差運動をすり替えたものとの指摘があります。

そしてもうひとつ。マヤ暦のところでの指摘に関連してすでにお気づきの方もあるかと思いますが、フォトンベルトの通過期間が1000年間であり、Ascension 出来た人は至福の状態に至るというものです。これはまさしくキリスト教で云われるところの「 至福1000年王国 」です。

そして何より不思議なのが、フォトン(光子)が、単独粒子の集合体として雲のように宇宙空間に存在できるのか? と云うことです。

現実に現在の地球サイエンスの技術でフォトン(光子)の撮影実績はありません。
極微の世界では、フォトンの実在はそれらしき状況証拠が認められているだけにすぎません。
光が粒子であると同時に波動であるとする理論もまだ実験で確認されたものではなくあくまで「 スペキュレーション(説)」の段階なのです。 つまり Photon の実在はまだ確認されてないのです。

厳重な極微の観察設備をもってしても捕えることの出来ない「 フォトン(光子)」が何ゆえ修理前のピンボケハッブルで撮影できたのでしょうか?
これらのことを軽く検証しただけでフォトンベルトの実在に多くの疑問が湧き上がってきます。

では、2012年の フォトンベルト ~ アセンション ~ ハルマゲドン とは一体何なのでしょう?
2012年を太陽の異常活動として診ると、その重要性が理解できるようになります。



               以上、2007年に「 太陽黒点活動と地球文明の興亡 」と云う
               タイトルである雑誌に書いた原稿のボツ部分に
               若干の修正を施した文章でした。



                  △  △  △  △  △  △  △



             フォトンベルトと米ドルの行方 ( 下 ) に続く >




                          関連エッセイ


            クリスマスって何の日? ・・・バビロン暦とグレゴリオ暦と和暦
                          冬至と新嘗祭
                   七曜日の配列の不思議とマルドゥク


                 伯家神道が予言する 2012年 天皇家の終焉
             祝(はふり)神事が100年間行われないと天皇家は滅びる


              続報 : 伯家神道が予言する 2012年 天皇家の終焉
                        伯家神道の予言は捏造?


                    安倍経済再生は郵政選挙の二の舞
             無制限金融緩和と日本経済再生案 : アベノミクスの正体
                アメリカから安倍晋三に課せられた2大テーマ







                .
[PR]
by nueq | 2012-12-22 17:20 | 文明 | Trackback | Comments(1)
            
         
        
                   2012 年のウソと真実

                           後編 ( 下 )

                フォトンベルトの嘘はこうして仕掛けられた
               2012年12月22日 米ドルが紙切れになる日



                             前 編
                       マヤンカレンダー編
                  マヤンカレンダーのまやかしを剥ぐ
                  マヤ暦はまだ5000年先まであった。
                 マヤ暦と歳差運動とマヤ文明のルーツ

                             から続く


          このエッセイは 2012年5月13日のものに修正を入れて再掲したものです



                      フォトンベルトとは?


              フォトンベルトと米ドルの行方 ( 上 ) から続く >


               以上、2007年に「 太陽黒点活動と地球文明の興亡 」と云う
               タイトルである雑誌に書いた原稿のボツ部分に
               若干の修正を施した文章でした。



                 △  △  △  △  △  △  △




「 マヤン・カレンダー 」 なるものは、

 マヤの文明を破壊し尽くしたスペインの司祭ディエゴ・デ・ランダ
   ↓
 ランダ司祭の資料を基にマヤ文明を解明した
 ハルマケドン文明史観のエリック・トンプソン
   ↓
 トンプソン資料とフンバツ・メンの話しと自身のチャネリング情報を基に
 「 マヤン・カレンダー 」を創ったホセ・アグエイアス

と云う流れの中で捏造された 「 ホセ・カレンダー 」 なのです。
そして日本でこの 「 ホセ・カレンダー 」 を広めたのが、元電通社員と云うのも気になるところです。

そして何より重要なのは、2008年に初来日した、マヤ神官の長老が「 ホセ・カレンダー 」を否定し、「 マヤ暦 」は別にあるし、そこには終末はない。 と発言している点です。


そして、「 フォトン・ベルト 」については、閾ペディアことのは の 「 フォトンベルト物語 」 に、

   1981年、オーストラリアのUFO研究会誌に掲載されたシャーリー・ケンプと云う
   一人の女子大学生の記事 『 フォトンベルト物語(The Photon Belt Story) 』から始まり、
   10年後の1991年、オーストラリアの有名な神秘系雑紙 「ネクサス」
   (オーストラリアにおける『ムー』のような雑誌)に再録されて広まっていった。

と、紹介されていますが、一般的にはやはり1996年にインターネット上を駆け巡った「 ハッブル宇宙望遠鏡が撮影したフォトンベルトなる写真 」が発端です。 そしてその写真を発表したのがオーストラリアの天文学者とされていますが、本人は確かそのことを知らなかったように記憶しています(なにせ随分前のことなので間違ってたらごめんなさい。間違ってるとはつまり、知らなかったのではなく、その天文学者なるものが消息不明だったかもしれない。と云うことです。)

つまり、「 フォトン・ベルト 」の発端は、オーストラリア人の「 白馬の騎士を待ち焦がれる夢見る夢子ちゃん 」だったわけで、これにオーストラリアの「 オタクくん 」たちが群がって、ローカルな「 与太話し 」が、1996年の「 ハッブル宇宙望遠鏡写真 」と云う911の4機目のペンタゴン突入30分後の映像(ネットで公開されている「 一番最初の映像 」の更にずっと前の映像がCNNの秘密アーカイブには存在します。)と同様、今ではどこにも存在しない写真によっていきなり世界的話題へと発展したのです。

 ※ ちなみに「 白馬の騎士 」とは、一般的にはヨーロッパのカッチョイイ
   武士道精神ならぬ騎士道精神をまとい、白馬にまたがりマントを翻して
   お姫様を救出する「 ナイト 」ということになっていますが、
   その「 白馬の騎士 」とは、実はトルコ人( = 突厥・匈奴・フン族・モンゴル人 )に
   他なりません。
   1096年に始まる十字軍 = 芋を洗うようなフランス人主体
   ( 今のフランス文化は、マリー・アントワネットの時代に
   ハプスブルグ家 [ オーストリア ]からもたらされて成立したものです。)
   の十字軍がパレスティナの地で遭遇したものは、馬上で颯爽とマントを翻す
   トルコ人( = モンゴリアン )の姿だったのです。
   「 カッチョイィ〜〜〜〜〜!!!!! 」 と彼らは 「 猿真似 」 して、
   「 伝説の 」ヨーロッパの騎士になったとさ。

   もちろん、イエスも有色人種です。

しかし、この豪州の女子大生の文章はよく読むと、非常に良く出来ている。
出来過ぎ。
と、云っていいほどのレベルである。
女子大生にしてはあまりに広範囲、且つディープな内容をサラリと書き上げている。
そして、この 「 女子大生 」もまた追跡不能である。
全ては、密やかに「 仕込まれ 」、時限爆弾のようにプログラムされ、時を待って野火のように広がった。 この物語に関係する人物たちはそのすべてが追跡不能 または、関知していない。

 1981年、女子大生の「 フォトンベルト物語 」、豪州UFO研究会誌に掲載。
      ↓
 1991年、豪州のNexus誌(豪州版の雑誌「 ムー 」)に転載。
      ↓
 1996年、豪州の天文学者がハッブル宇宙望遠鏡が撮影したと云うフォトンベルトの写真を公開。



さて、別のところには、、

  ポール・オットー・ヘッセもプレアデスを研究し、
  プレアデスの星の動きとちょうど直角(90度)のところに、
  およそ2000光年つまり759兆864億マイルのtorroid型の
  フォトン/ベルトがあることを発見した。

と、かかれていますが、地上の厳密な実験機器でも観測されたことのない「 Photon 」なる仮想粒子( はっきり云うと、ベロ出しアインシュタインの創造物 )が、どうして1960年代のお粗末な人工衛星で観測できるというのでしょう?

そしてこんな「 作図 」がネット内には流布されていますが、
b0221143_1349653.jpg

これは、1996年よりだいぶ後になって作図されたものです。
1996年にホンの1〜2ヶ月間だけインターネット上に掲載されていた「 オリジナルなフォトンベルトのハッブル写真 」はもうどこにもありません。 あの時、バカにしないで保存しとけばよかったと、つくづく後悔しています。

そして、「 Cyber Stone 」です。
インターネットの歴史については項を更めて書きますが、1993年にイリノイ大学の学生:マイク・アンドリーセンが「 Mosic モザイク 」と云う世界初のウェッブ・ブラウザーを発表。 すぐさまダウンロードして使い始めたが、直後(1994年)に、シリコングラフィックスの会長:ジム・クラークの出資により「 NetScape 」 が発表され Mosicから 乗り換え、現在の 「 FireFox 」 に至ります。

    真似黒ソフトの 「 InternetExplorer 」 などと云うパクリの
    チョ~不便ソフトを使ってる方、 「 FireFox 」 に乗り換えましょう。
    http://www.mozilla.jp/
    ビル・ゲイツの親父は特許関連の弁護士。
    パックたソフトを無料供給して開発者のメーカーを潰してきた極悪人です。
    NetScape もこうしてビル・ゲイツに潰されたのです。
    NetScape は その後 ボランティアチームの Mozzila プロジェクトに引き継がれ、
    ブラウザーの FireFox と、メーラーの Thunderbird を供給しています。


1995年、精神世界の人間は300m先からでも臭うほど大嫌いだったが、親友がある女性を連れてきて「 銀河系地球祭 」なる喜納昌吉メインのイベントの企画書を作って欲しいと頼まれて、作成していたところ、「 精神世界 」にはまってしまい、そんな中で出会ったのが「 Cyber Stone 」。

このサイトは、「 精神世界の百科辞書 」みたいなもんで、古事記・日本書紀から大成教・ホツマツタエ・九鬼文書・竹内文献・クムラン文書から、天照・須佐之男・神功皇后・武内宿禰・八紘一宇・八咫烏や、伊勢神宮・出雲大社・伊雑宮・ソロモン神殿、リラ星人・アルクトゥールス星人・オリオン星人・プレアデス星人・銀河連盟・UFO・グレー、ムー大陸・レムリア大陸・アトランティス大陸、マヤ文明・インカ文明・シュメール文明、アメンホテップ2世・ラムセス2世・アクナートン・ネフェルティティ・ダビデ・ソロモン、ブッダ・イエス・マリア・アーサー王・ノルウェー神話・ケルト神話、イルミナティ・フリーメーソン・イエズス会、神智学(ブラヴァツキー)・人智学(シュタイナー)、易学・陰陽五行、、、、、などなど、何でもありのとてつもない、運営者不明のサイトだった。
当時の精神世界のオピニオン・リーダーの中には、正にアンチョコ的にお世話になった方も多いのではないかと思われます。

そこに、1996年「 フォトンベルトのハッブル写真 」からまもなく、フォトンベルトの内容をわかりやすくまとめた記事がUPされたのです。 渡邊延啓氏の「 フォトンベルトの謎 」(2002年4月発刊) は、その内容をほぼそのまま発表したものです。( もちろん単行本ですから余計なオカズをたくさん入れて文章量を大幅に増量させてあります。)

「 Cyber Stone 」は、2003年頃だった思うが、数年ぶりにアクセスしてみたらもう存在していませんでした。 90年代後半にインターネットと精神世界の両方に足をかけた方にはお馴染みのサイトだと思います。


こうしていつの頃からか、僕自身もそうだったが、本来別物だった「 マヤン・カレンダー 」と「 フォトン・ベルト 」が2012年12月の一日違いというところから一緒に語られていくようになった。
その結果できたのが映画「 2012年 」。
ハリウッド映画はフリーメーソンの牙城であり、プロパガンダ洗脳機関でもある。

偶然で一日違いだったのだろうか?
ルーズベルトの発言「 歴史的大事件は偶然起こることは決してない。 前々からそう仕組まれていた。 」にあるように、2012年12月は何者かによって仕掛けられたのだ。

その主体者は 「 NASA 」であると思われます。
もちろんNASAを操る強大な組織はあるようですが、2012年のシナリオを作り、ホセ・アグエイアスや1996年のハッブル写真のUP者に「 インセプション 」したのが「 NASA 」の裏部隊であると思われます。 NASAは、アメリカ軍の第5の軍にして最強の軍事組織であると同時に、人類最高の科学技術を開発している機関でもある。 HAARPやケムトレイルももちろんその中のホンの小さな一つであり、片やロズウェル事件やアポロ11号月面映像の捏造や昨今のUFO大量飛来ホログラム劇を上映しているのもNASAが主体であったり、関わっていたりしてる。


つまり、2012年末に 「 ハルマゲドン 」 を 「 起こす 」 べく、1995年辺りから宣伝広告を行なってきたのである。
NASAが、フォトンベルトとマヤンカレンダーと云うお伽話を流布することで予告してきたこととは一体何か?
それは、第3次世界大戦でもなければ、地球規模の地殻変動・気候変動でもありませんでした。


それが。


                12月22日 ドルが紙切れとなる!

と云うものです。

1913年12月23日、アメリカ政府はFRB ( アメリカ連邦準備制度 : アメリカ中央銀行 ) と、ドルの発行について99年の契約を締結した。
99年目とは、2012年12月22日。
まさに、フォトンベルトとマヤンカレンダーで予言された日だ。
99年契約と云うことは、FRB はこの日をもって米ドルの発行権を失うことになる。
フォトンベルトとマヤンカレンダーのお伽話は、実はこの 「 ドル消滅 」 の日を 「 アセンション 」 と、ジョーク半分で表明したものである。

本日公表され月曜日からから米ドルは使用できなくなります。
と、とんでもないクリスマスプレゼントだ!

で、24日からは一体どうなるのか?

3つの事が考えられる。

  ・ アメリカ財務省がブルーノート( 青いインク )の米ドルを発行する。

  ・ NAFTA ( 北米自由貿易協定 ) 発行の 「 アメロ 」 に切り替わる。

  ・ IMF が、「 世界通貨 」 を発行し、アメリカは直接世界通貨が利用できる国となる。


と、これらの情報は、5月の後半にもたらされ、
すぐさまブログで発表しようとしたのですが、
その矢先に、追加情報がやってきた。

  どうやら、「 99年契約 」は、195~60年代、「 永久 」 に契約変更なったそうだ。

この追加情報をもって発表はやめることにした。
ところ、8月頃、友人が モルモン飛鳥 が、同じ事を云ってると伝えてきたので、あの モルモン飛鳥モルモンの真相 ) が云うなら 「 ガセ 」 に違いない。 と確信したのである。

195~60年代というと、1963年11月22日に、ケネディ大統領が暗殺される。
ケネディはFRBのドル発行権をキャンセル、もしくは財務省がFRBと並行して米ドルを発行しようとして暗殺されたと言われている。
ケネディの次に大統領になったのが、「 連中 」 から送り込まれていた副大統領のジョンソンである。

こうして 「 99年契約 」 は、「 期限なし 」 に変更された。 とするのが妥当ではないだろうか?


そして、オバマ大統領は、FRB バーナンキ議長の再任はないと大統領選の前後に明言。
バーナンキもそれを受けて再任なしに辞任すると発表。
方や、アメリカのATM = ミツグ君 の日本の安倍下痢三は、日銀法を変えて白川日銀総裁の更迭を示唆。
次の日銀総裁の下馬評には、あの 竹中平蔵 も上げられている。

以前のエッセイにも書きましたが、今や本当の戦争は武器をぶっ放すのではなく、金融操作によって相手側を殲滅することが可能になっています。
世界支配中枢は、来年、どんな手を繰り出してくるのでしょう?





                  前編 : マヤンカレンダー編 から続く >




                          関連エッセイ


            クリスマスって何の日? ・・・バビロン暦とグレゴリオ暦と和暦
                          冬至と新嘗祭
                   七曜日の配列の不思議とマルドゥク


                 伯家神道が予言する 2012年 天皇家の終焉
             祝(はふり)神事が100年間行われないと天皇家は滅びる


              続報 : 伯家神道が予言する 2012年 天皇家の終焉
                        伯家神道の予言は捏造?


                    安倍経済再生は郵政選挙の二の舞
             無制限金融緩和と日本経済再生案 : アベノミクスの正体
                アメリカから安倍晋三に課せられた2大テーマ







                .
[PR]
by nueq | 2012-12-22 17:15 | 文明 | Trackback | Comments(0)
            
         
        
                    2012 年のウソと真実

                             前編
                マヤンカレンダーとマヤ暦と歳差運動

                       最古のマヤ暦発見!
                 マヤ暦はまだ5000年先まであった。



                             後 編
                        フォトンベルト編
              マヤンカレンダーもフォトンベルトもNASAが仕掛けた
                 2012年12月22日 米ドルが紙切れになる日

                              に続く



2012年12月21日。間もなく訪れるこの日は、マヤ暦最後の日とされ、23日には地球はフォトンベルトに完全に包まれてアセンションに至ると云われています。
マヤ暦とフォトンベルト。
この二つの話題が偶然一致した2012年の暮ですが、マヤン・カレンダーは本当なのでしょうか? フォトンベルトは実在するのでしょうか?




                マヤ暦2012年12月21日の意味するもの


マヤ暦と云うと、ホセ&ロイディーン・アグエイアス夫妻の「 マヤンカレンダー(13の月:コズミックカレンダー)」で、7月25日を「 時間のない日 」とし、2012年12月21日でカレンダーは終わり、地球最後の日と喧伝されてきました。 しかしこのアグエイアス夫妻のカレンダーには他ならぬマヤ族末裔の長老たちから異論が発せられています。

2008年2月18日、マヤ最高神官の長老:ドン・アレハンドロさんが初来日し、マヤ暦は2012年で終わることはないと発表しました。

b0221143_12384355.jpg

         (中央)アレハンドロご夫妻 (右)会場の様子:主催は浅川嘉富さん

以来、数度に亘って来日、世界中で 「 マヤンカレンダー 」の過ちと真実の 「 マヤ暦 」を説いて回っています。

また地元のメキシコやグァテマラでは、「 13バクトゥーン 13アハウの日 = 2012年12月21日 」を観光に利用していますが、グァテマラのマヤの末裔の方たちが

   偽りや曲解、民族伝承を利得に結び付けようとするのを非難する
   マヤ文化への冒涜だ

と、世界終末説を観光振興に結び付けようとする同国政府や観光業界を批判したと報じられています。( 時事通信 「 今年12月の世界終末説はうそ = マヤ団体が政府・観光業批判 - グアテマラ 」 )

マヤの考え方には、キリスト教的な終末論 ( ハルマゲドン ) はないのです。


アグエイアス夫妻の 「 マヤンカレンダー(13の月) 」とは、1980年代にマヤ族の末裔の一人であるフンバツ・メンから得たマヤ先住民の情報や、1950年代のマヤ文明研究の権威:エリック・トンプソンの文献、そして彼自身のチャネリング情報などを併せて創り出した独自の暦です。つまり「 マヤ暦 」そのものではないということにまず着目する必要があります。

  ※ 先に話を進めるにあたって、
    アグエイアス夫妻の 「 マヤンカレンダー = アグエイアス・カレンダー 」 と
    本来の 「 マヤ暦 」 は別物であるという観点から
    以降、名称もそれぞれ区別して記します。


マヤ文明は、16世紀、スペインの侵略によって滅びます。
コロンブスに始まる大航海時代です。(1492年、新大陸発見)
1562年7月、司祭ディエゴ・デ・ランダは、「 異教徒 」 マヤの文明を破壊し尽くします。
1562年というと、日本では織田信長が画期的な鉄砲戦術を生み出した桶狭間の戦いで今川義元を破った2年後、松平元康 ( 後の徳川家康 ) と清洲同盟 ( 織徳同盟 ) を結んだ年です。
アメリカ大陸にはスペイン国王直下のカトリック修道会 : フランシスコ会が、アジアにはバチカン別働隊の修道会 : イエズス会のフランシスコ・ザビエルが進出し、やがてはイエズス会 : バレンチノ神父も絡んだ織田信長爆殺へと繋がって行きます。

また、マヤ文明を初めてひもといたエリック・トンプソン氏は、当時研究論文が一切なかったためランダ司祭の残した資料を基にマヤの末裔たちから聞いた話を加えてマヤ文字と文明の解読を行いましたが、弾圧されたマヤの子孫たちが本当のことを話すことはありませんでした。
しかもトンプソン氏自身がキリスト教のハルマケドン文明史観からマヤ暦を解釈したため、「 マヤンカレンダー 」はすでにこの時点からバイアスがかかっていたようです。

アグエイアス博士の 「 マヤンカレンダー 」 では7月26日を一年の起点と定めていますが、これはトンプソン氏の解釈であり、7月26日とは本当はマヤでは農業をするにあたっての重要な日であり、マヤの元旦ではありません。 本当のマヤの暦の基点は春分の日の後の最初の満月の日とされています。

先にも書いたように、マヤの考え方には、キリスト教的な終末論 ( ハルマゲドン ) はありません。



                       最古のマヤ暦発見!
                     マヤ暦はあと5000年ある!


また、今年の5月11日には、米ボストン大学などの研究チームが、ガテマラにある9世紀初期のマヤ文明遺跡の壁画に、月や惑星の周期を計算したマヤ最古のカレンダーがあるのを発見し、11日付の「 American Science 」に発表しました。( 産経 iZa!

「 2012年人類滅亡説 」がまことしやかに流布しているが、精査したところ、終末を示すような計算結果は見当たらなかったという。 マヤ最古のカレンダーを精査した研究チームは「 逆に、世界には7000年は先があると考えていたようだ 」としています。


b0221143_13252896.jpg

        グァテマラ北部にあるマヤの主要都市 San Bartolo から8km地点の
              Xultún(シュルトゥン?)遺跡で発見された壁画(上)
                         その再現図(下)


b0221143_13262219.jpg

          北の壁から見つかったマヤ最古の「 Long Count 」カレンダーで
           7000年先(現在より5000年先)までの計算がされている。


b0221143_1327986.jpg

     シュルトゥン遺跡の入口と壁画を彫り出すボストン大学のウィリアム・サトゥルノ博士


b0221143_13273291.jpg

               San Bartolo & Xultún 遺跡の場所(オレンジ点)




この発見によって「 マヤン・カレンダー = ホセ・アグエイアス・カレンダー 」の2012年12月でマヤ暦が終わると云う戯言(たわごと)は完全に息の根を止められたことになりました。




                        マヤ暦と歳差運動


2012年辺りでマヤ暦が終了している理由は、そこから「 時間がなくなる 」というより、オルメカ文明に続くマヤ文明が存続した紀元前後~AD1562年が属する周期を最後に記したとする方が自然です。

マヤ暦の長周期 : 13バクトゥンの1,872,000日は、グレゴリオ暦の365.2425日で割ると5125.36年となります。 エリック・トンプソンのマヤンカレンダー( ホセ・カレンダー )では、グレゴリオ暦のBC3114年8月11日に始まり2012年12月21日で終わるとされています。(21日説と22日説があるようです。)

これはマヤに「 第5の太陽の時代は、 13バクトゥン 13アハウの日 に終焉を迎える 」と云う予言があるところから、エリック・トンプソンの計算で2012年12月21日がとされたものですが、BC3114年8月11日を割り出した基準点を巡って諸説があるようです。 しかしその予言が記されたのが何時の時代で正式にどのように記されていたのかの資料は日本語のWEBでは見当たらないようです。

第5の太陽の時代、つまり13バクトゥンを5回掛け合わせると、

   5125.36年 ✕ 5 = 25,625.8年

これは、地球の歳差運動:25, 920年と近似です。

マヤ文明が歳差運動を正確に読み取っていたかどうかはまだよく判りません。
ミランコビッチによれば、歳差運動は1 万9000 年、2 万2000 年、2 万4000 年の3つの周期の組合せから構成され、また、歳差を作る自転軸の傾斜角も4 万1000 年の周期で22.1 度から24.5 度に振れていて、歳差周期はこれらの組合せで増減を繰り返しています。

b0221143_13365780.jpg




歳差運動とは、地球の首振り運動。
独楽を回すと最初はまっすぐに立ってますが、時間が経って回転エネルギーが低下してくると軸棒が首振り運動を始めます。
この首振り運動が歳差運動なのです。
そう、地球の回転エネルギーが低下して首振り運動が起きているのです。
太陽系にあって、回転エネルギーは内側の惑星から消失していきます。
水星・金星は既に回転エネルギー( 自転エネルギー )を消失したために、水星ではほとんど自転してないに等しい176日、金星では逆回転のー116日で、次は地球の回転が止まる番です。 と云っても今年の12月22日ではなく、数億年、或いは数十億年先の話だと思われますのでご安心を。
下の図は、歳差運動によって北極星が移り変わってきた様子を描いたものです。

b0221143_3141962.jpg

                            歳差運動
                ( 出典 : 星たび・巨石遺跡にアナレンマを見た


図では4000年毎に北極星が入れ替わってきたことを示していますが、歳差運動もまた星座の12宮に振り分けられます。
占星術上の星座の巡りは、春分の牡羊座から始まって魚座で終わりますが、歳差運動に於ける星座は、地球の地軸の首振り運動に伴って春分の際の太陽の位置を云うもので、通常の占星術の星座の巡りとは反対に巡ります。
ですから、魚座の次が現在の水瓶座となっています。
2012年で暦が終わる、つまり歳差運動に伴う大きな周期が終わるとするなら、それは水瓶座で始まり、水瓶座で終わるのでしょうか?
西洋占星術では、山羊座に始まり、水瓶座で終わります。( 通常は牡羊座に始まり、魚座に終わるとされますが、これは春分起点で、本来=古代の冬至起源なら山羊座となります。)

いずれにせよ、マヤ暦の5つの太陽周期が、歳差運動を指し示してるように思われるのは驚きです。
しかもそれが、「 最後の水瓶座 」から「 始まりの山羊座 」へと遷移する時期の一致を見ていることも面白いです。
但し、水瓶座には1960〜80年代から入ったことになっていますから、水瓶座の時代はまだ2000年ほど先と云うことになり、この点は「 マヤンカレンダー 」とはかなりズレてはいます。



                        マヤ文明のルーツ


歳差運動:約26000年の半分が13000年。
これはちょうどピュルム氷河期が終わり、急激な温暖化で氷河が溶け、「 縄文海進 」が起きた時期と一致します。 ピュルム氷河期時代、海水面は現在より100m位低かったのですが、「 縄文海進 」によって、一気に現在より50m程高いところまで海水面が上がったのです。 これが旧約聖書がシュメール神話からパクってノアと名前を付け替えた 「 ノアの大洪水 」を始めとして世界中の神話・伝説に残っている大洪水・世界の終わりと開闢の物語です。

b0221143_1395691.png

大洪水 〜 海没 と言えば、ムー・アトランティス伝説ですが、これらの文明は当然のことながらこの「 縄文海進 」の時期に沈んだのです。 そして逃げ延びた人々がまた新たに文明を再開しますが、今度は13000年の半分、6500年ほど前に喜界島の大噴火が起きて本州全域がその火山灰で覆われ、西日本の縄文人は全滅します。 そして東日本では、現在カルデラ湖である十和田湖、洞爺湖、それに岩木山が爆発し、北日本の縄文文明も壊滅。 かろうじて中間の長野岐阜方面だけの縄文人が生き残ります。
これだけの火山が連動するということは、太平洋をぐるりと囲む地震・火山帯では各地で同様の火山の大噴火が起きたものと思われます。 インドネシア・バヌアツ・ペルー・アリューシャン、そしてイタリアやグリーンランドでも起きたかもしれません。 喜界島の大噴火だけでも凄まじいものですが火山帯の大火山がたくさん噴火すれば、大気は火山灰で覆われ寒冷化によって、飢饉となり文明の大変動が引き起こされます。
このように13000年間に再開された文明はまたしても灰燼に帰してしまい、その後、最初の文明と云われているシュメール文明が5〜6000年前からスタートします。
つまり、13バクトゥンの約5125年とほぼ一致する時期になるのです。

壁画に宇宙船の内部のような絵があることから、宇宙人( ケツアルコトアル )から直接教わったともされていますが、マヤ文明の前には、オルメカ文明( BC1500頃~紀元前後 )があります。さらに、アマゾンの奥地:ボリビア ~ ペルー ~ ブラジル域には、BC3000年頃と思われる古代文明の跡も発見されています。

オルメカ文明は、紀元前1500年頃にメキシコ湾岸地方に突然あらわれた新大陸最古の古代文明と云われています。

b0221143_12483825.png

                         オルメカ文明の美術
                     ヒスイの仮面 石頭 ヒスイの仮面
                   鳥の容器 レスラー像 ボトル 魚の容器


米国のオクラホマ中央大学外国語学部の許輝(マイク・クシー) 教授と、中国歴史研究所の陳漢平( チェン・ハンピン) の研究が『 USニュース&ワールドレポート 』で紹介された記事には、「 オルメカ文明の陶磁器、翡翠(ひすい)加工品、彫像の実際の標本写真に、約百五十の象形文字を発見した。< 中略 > 彼はこれらの模様のデッサンを中国本土の古代文字専門家たちのもとに持ち込んで検証させた。彼らのほとんどが、それらが中国の甲骨文字や青銅器の碑銘中で使用される文字に酷似していることに関して、意見の一致をみた。< 中略 > 許は『 中米で最初の複雑な文化は、商(殷)王朝末期に難民として海を渡って逃れてきた、一団の中国人の助けを借りた上で出現したかもしれない。オルメカ文明は紀元前千二百年頃に発生したが、それは周の武王が商最後の支配者である紂王を討ち、商王朝に終焉が訪れた時期と一致する 』と信じている。」と掲載されているようです。

ところで、この商(殷)とは、「 商い 」をする支部(支那)地域のことで、その本拠地は、国東半島( 宇佐神宮 )にあったとするのが、鹿島昇・松重楊江・中原和人の「 鹿島史学 」であり、甲骨文字を記した亀の甲羅は必ずマレー半島域のものが使われたと云うこともマヤ文明成立に何らかの関連を持っているのかもしれません。

殷の甲骨文字は、シュメールの楔形文字がシュメールの貿易相手だったインダスで改良されてインダス文字となり、シュメール部族の移動に伴って日本・支那の地に持ち込まれ、支那で漢字へと組み立てられた。
と、松重楊江・中原和人氏が引き継いだ 鹿島史学の鹿島昇氏が明らかにしています。
鹿島史学と中原さんの民族移動に関する解析で、新大陸の民族はシュメール人やドラビダ族・ワジャック人の混血人種がマレー・スマトラ辺りから南太平洋海流に乗ってアメリカ大陸に移動したものと考えられていて、オルメカの甲骨文字状のものもその流れの中で捉えることができます。

b0221143_12492845.png

           左:オルメカ文字 右上:エラム文字 右下:シュメール文字


文字の発生は、、、現在発見されてるものでは、アナトリア〜シリアの遺跡から発見されたトークンが最も古く、次がシュメールの古拙文字です。 シュメール語からエラム語が派生し、ギルガメッシュの活躍したと思われる時代に「 楔形文字 」へと発展します。
上図で判るように、オルメカ文字はシュメールの古拙文字やエラム文字と似ています。

上図のオメルカ文字は、許輝・陳漢平の云うところの「 中国の甲骨文字に酷似 」してな く、シュメールの古拙文字やエラム文字に酷似しています。 許輝・陳漢平が研究した「 約百五十の象形文字 」がもし「 中国の甲骨文字に酷似 」しるのであるなら、それは、楔形文字以降の時代のシュメール〜インダスに植民した人たちが新大陸に波状的に移民・移植したものと考えられます。

先の「 オルメカ文明の美術 」に、翡翠の仮面などがありますが、支那との関連は翡翠の工芸品もその連想に関連してるのかもしれません。 しかしその支那の翡翠文化も実際にはメソポタミア〜インダスの民族によって移植されたのかもしれません。
支那にとっての翡翠の供給地であるミャンマーのカチン高原はナガランドに属し、蛇( 巳:大物主命 )をトーテムとするナーガ族となった古代シュメール人の移住地でもあり、ホータン〜バクトリアで産出するラピスラズリーを重宝するシュメール人の嗜好性でしょうか? ガンジス川文化圏では翡翠は重宝されたようです。

b0221143_13315.png

                     翡翠の産地 ミャンマーのカチン州


これらの考証により、マヤ暦はその始まりをオルメカ文明に、オルメカ文明はシュメールにその源流を求めることが出来るようになりますが、BC4700年頃から始まったとされるシュメールのバビロニア暦は、太陰太陽暦の原型、マヤ暦のハアブと呼ばれる太陽暦のカレンダーはともかく、13と20の組み合わせから成る一周期260日のツォルキンと呼ばれるカレンダーが一体どこからもたらされたのか不思議です。



                   歳差運動と岩戸開きと13バクトゥン


さて、ここに太極図( タオマーク )です。
これが実は歳差運動と関係しているのです。

b0221143_3153073.gif

                       ( 陰極まって陽転す )

地球に季節が4つあり、冬至・夏至、春分・秋分がありますが、歳差運動にもどうやら
4至分点があるようです。
超文明ムー( アトランティス )が滅びた13000年前の陰転( 大洪水:水 )から、6500年前の分点( 火山爆発:火 )からの「 必要悪としての覇権文明 」を経て、現在 「 陰極まって陽転す 」のポイントに至っています。
日本神道と云うお伽話に例えるなら、 13000年前の陰転 = 岩戸閉めと、13000年後の陽転 = 岩戸開きを今迎えつつあるように思えます。

6500年間に亘る「 成長 」の時代から、地球あまねく人類が地に満ちて成長とは別の文明へと移行しようとしつつある今。
それが、西洋占星術で云うところの、水瓶座( アクエリアス )の精神文明の時代意識であり、この時代の中で精神 = 意識 = 空 を再発見し、「 色即是空、空即是色 」の心理を実体験し、空からあらゆる色( 物質 )を紡ぎ出せる新しい陽の13000年の歴史を刻み始めることとなるのでしょう。

その鍵となるのが、アカシックレコードへのアクセスとプラーナエネルギーの活用法です。 1月14日( 月祝 )に東京でその講座を開催します。 更めてご案内しますのでお楽しみに!


          ※ このエッセイは、2012年5月13日の
            「 最古のマヤ暦発見! マヤン・カレンダーはやっぱり嘘だった! 」 を
            加筆修正したものです。



                  後編 : フォトンベルト編 に続く >




                          関連エッセイ


            クリスマスって何の日? ・・・バビロン暦とグレゴリオ暦と和暦
                          冬至と新嘗祭
                   七曜日の配列の不思議とマルドゥク


                 伯家神道が予言する 2012年 天皇家の終焉
             祝(はふり)神事が100年間行われないと天皇家は滅びる


              続報 : 伯家神道が予言する 2012年 天皇家の終焉
                        伯家神道の予言は捏造?


                    古代史の真相を解明した意外な手法
                オーリングテストによる中原和人氏の歴史解析
                  日本史と世界史を根底から覆す鹿島史学


                     鹿島・松重・中原史学の著書一覧






                        .
[PR]
by nueq | 2012-12-19 12:56 | 文明 | Trackback | Comments(1)

前代未聞の集計操作!?

        
      
      
             どこも混雑・行列の出来る投票場出現で
                投票率 戦後最低の59.32%!?

              集計操作がない場合のシミュレーション

             選挙でこの国を変えるのはもはや無理?



今回の選挙、投票率が戦後最低だそうだ。
しかし、投票所を間違えて2ヶ所行ったがどちらも満員御礼。


b0221143_1552669.jpg

                         朝日新聞
             投票所に長蛇、ツイッターで「なぜ?」 各地で混乱
                        東京中央区



b0221143_1553112.jpg

                      杉並区 杉森中学校
                      写真:島崎ろでぃ撮影
               http://blogos.com/article/52355/?axis=g:1


b0221143_15534389.jpg

                      今日も、早々に済まそうと・・・
                       「 なっ、なんじゃこりゃ?」
                            この行列。
                       こんなこと、初めてです。
                         ( 都内 場所不明 )
            http://plaza.rakuten.co.jp/mizutoinoti/diary/201212160000/



b0221143_15544295.jpg

                           場所不明
                     http://togetter.com/li/423727


b0221143_15553891.jpg

                           時事通信


WEB上では多くのHPやブログで行列が話題になっている。
これだけの行列が話題になってるのだ。
311の後の初めての選挙。
前回の投票率を軽く上回てっるはず。

しかも、奇妙なことに、NHKの報道では、

   全国4万9000か所の投票所の30%余りに当たる
   およそ1万6000か所の投票所で投票終了時間が繰り上げられる
   http://www3.nhk.or.jp/news/html/20121216/k10014214831000.html

とのことで、この詳細を報じたのが「 田中龍作ジャーナル 」で、それによると、
なんと、1時間から、最大4時間もの繰上げとなっている。
各県の繰り上げ率と時間の詳細については「 田中龍作ジャーナル 【投票時間繰上げ】 全国1万6千ヶ所で 自・公が得するイカサマ選挙の匂い 」をご覧ください。


これは投票率を低くするための工作に他ならない。
ご存知のように、投票率が低くなれば組織票の比率が大きくなり、浮動票の比率が減る。
組織票の大きいところを順に上げるなら、公明党 → 自民党 → 共産党 となるだろう。

   ※ 12月19日 追記
     ジョセフ・ナイ、リチャード・アーミテージによって、年内選挙、
     それも、今年一年で最も忙しいクリスマス前の16日が設定されたのだろう。
     忙しければ、当然投票率は落ちるし、操作の簡単な事前投票の比率も高まる。
     「 野ブ田の自爆テロ解散 ~ 小沢一郎に政党助成金(選挙資金)を渡すべからず!」参照


さて、前段の「 異様に低い投票率 」はどのように操作されたのだろうか?
全国のかなりの自治体に自動集計装置が導入されている。
その代表格が 株式会社 ムサシ の下記のシステム。

b0221143_15582811.jpg

                 株式会社 ムサシ の自動投票読み取りシステム


この自動読み取り装置に細工をすれば、例えば 「 日本未来の党 」への投票を9割カットするとかわけなくなる。
これは何も株式会社 ムサシが会社ぐるみで不正を働いてるということではない。
コンピュータのプログラムに細工を施すなど、ハッカー、クラッカーにとっては朝飯前。
事前にプログラムをイジっておいても良いし、小型無線機を忍ばせておいて、開票状況を睨みながら操作することも出来るだろう。 集計後は、プログラムを元通りに戻して無線機は朝までに回収する。

   ※ 12月19日 追記
     って云うか、集計は写真の機械ではなくパソコンでやってるので細工はもっと簡単!
     アップして2~3時間後には気がついてたけど、追記が遅くなりました。


このようにして、投票率を1割ごまかしたとしてみよう。
その対象は、すべて「 日本未来の党 」である。

b0221143_15592252.jpg


ちょっと見づらいかもしれないが、エクセルで計算してみた。

上から5つのブロックに分かれている。

  1)有権者数と投票者数の発表データ
  2)比例区と小選挙区の、得票率と獲得議席数
  3)投票率7割だった場合の投票数
  4)投票率7割だった場合の比例区の予想値
  5)投票率7割だった場合の小選挙区の予想値

この結果、

  日本未来の党 の予想議席数
 
  比例区   36
  小選挙区  23

  合計    60

となるが、解散前が61。
投票率が70%でなく、75%であれば、
或いは、日本未来の党への票の一部が、ハシシタ慎太郎維新に集計された可能性を考慮すれば、
そして、未来の党への追い風を計算入れれば、
80議席ぐらいは本来行ってておかしくないはずである。


この国では、もう、選挙によって政治を変えることは出来なくなったのだろうか。。。。。



                .
[PR]
by nueq | 2012-12-17 16:05 | Trackback | Comments(12)
      
       
       
                    明日は選挙に行こう!

         金曜官邸前抗議に小沢一郎・山本太郎・宇都宮健児

                  渦巻くマスゴミ帰れ! コール

          宇都宮都知事は、東電に福島・柏崎廃炉を命令!

             荻窪駅前 ジュリーが山本太郎応援演説

          16日の投票では最高裁裁判官全員に「 」を!


                     今回の選挙の本当の争点は

                  日本の完全植民地化・奴隷化
                             VS
                     日本の独立への第一歩

                            にあり!


b0221143_12461694.jpg

        12月14日、金曜官邸前抗議・国会議事堂前ステージに参加した小沢一郎
              自民党の大立者だった小沢氏が脱原発演説をする。
                 時代が変わったことを象徴する光景だった。
                        田中龍作ジャーナル
           再稼働反対集会に小沢氏登場 参加者「マスコミ帰れ」の怒号

                       写真 : 島崎ろでぃ撮影



マスコミ不信が一気に噴出した夜だった。新聞・テレビのカメラマンたちに向けて「帰れコール」が飛ぶ、前代未聞の事態となったのである。


b0221143_12471662.jpg

         さも当然であるかのように参加者の前に立ちはだかるマスコミのカメラマン。
                    この日は人々の怒りが爆発した。
                      =写真:島崎ろでぃ撮影=


“小沢氏が金曜恒例の再稼働反対集会に来る”―― ツイッターで昨夜から情報が流れていたため、14日の集会はマスコミのカメラマンが大挙、国会議事堂前に集結していた。カメラマンたちは少しでも高い位置から撮ろうと脚立の上に立つのが習性だ。それも最前列で。

カメラマンたちの体で遮られて、参加者はステージが見えなくなる。さもマスコミの特権であるかのような振る舞いに、反感を抱く人は少なくない。

それを意識してか、スピーチ台に立つ参加者の多くは、マスコミを批判した―
「 パブコメでは国民の8割もが原発ゼロを望んでいるのに、マスコミの選挙予想では原発を3年以内に再稼働させる自民党が単独過半数を取るというのは、どういうことでしょうか?」女性は声を振り絞るようにして訴えた。マスコミのカメラマンが陣取る方に顔を向けながら。

右傾化、原発再稼働…すべてマスコミが仕組んだと決めつける男性もいた。

小沢氏がそろそろ到着する7時20分頃だった。目の前を遮るカメラマンたちに対する参加者のイラ立ちはピークに達した。寒いなか「 小沢目当て 」で来ている参加者にとっては肝心の小沢氏が見えないのである。

「 テレビカメラどかせ 」「 マスコミ帰れ 」「 日本をメチャクチャにしたのはお前たちだ 」参加者から怒号が飛び交い収拾がつかなくなった。

「 カメラを下げてください。(参加者の)皆さんは早くから来て待ってたんです 」。主催者はカメラマンたちに命じて脚立の上から降ろさせた。マスコミの特権が崩れた瞬間だった。


                                 < 以上、田中龍作ジャーナル より引用 >




東京都知事候補 : 宇都宮健児は、
「 都知事になったら東京電力の株主として、福島・柏崎原発の廃炉を提案します。」
と、発言。
b0221143_124893.jpg


b0221143_12484460.jpg

                   http://utsunomiyakenji.com/

明日の選挙では、稀代の売国奴:小泉純一郎のパシリとして道路公団分割に名を借りた高速道路権益を猫ババし、その後はマンマと慎太郎の下で東京副知事に収まった猪瀬直樹ではなく、宇都宮健児さんに投票しよう!



2012.12.14 官邸前抗議行動 小沢一郎、山本太郎、宇都宮健児〈国会正面前〉





東京8区:石原伸晃首狩り族の山本太郎はこの直前、荻窪駅北口でジュリー(沢田研二)の応援を受ける。
IWJの録画には、山本太郎・ジュリー登場前に2人のボランティアの応援演説と福島のお母さんの訴えが収録されていますが、3人の訴えも素晴らしいです。

b0221143_12503485.jpg

                          USTREAM
                 http://www.ustream.tv/recorded/27708252
         exblog は USTREAM の埋め込みが出来なのでクリックで飛んで下さい。


山本太郎さんと沢田研二さんの演説だけ部分は下記 YouTube でどうぞ。

2012年12月14日17時~18時半
沢田研二さんが山本太郎さんの応援@荻窪駅北口






明日の選挙では、最高裁判事の全員に 「 」 を!

最高裁はこの国の三権分立:司法の最高府にして、三権分立をないがしろにする機関。

b0221143_1253209.png

             竹崎博允 最高裁長官 + 江田五月 元参議院議長・法務大臣
                        写真出典 : ひょう吉の疑問

竹崎最高裁長官は、ジャパン・ハンドラーズのひとりジェラルド・カーティスが教鞭を取るコロンビア大学ロースクールに留学。 稀代の売国奴:小泉純一郎の時代、最高裁の伏魔殿と称される最高裁事務総長の座にあり、2008年から最高裁長官となり、その直後から小沢裁判が始まったのである。
詳しくは、「 未来の党が勝てば最高裁が違憲判決? 」をご覧ください。


明日は、これまで投票したことのない人も、投票に行こう!

                      脱原発
                      反TPP
                     反消費増税
                     反言論弾圧

の候補者・党に一票を!

各選挙区の 「 脱原発・反TPP・反消費増税 」 のBチーム候補者については、「 候補一覧 : 反 原発・TPP・消費増税 」をご覧ください。
Bチーム候補者が選挙区にいない場合は、共産党、若しくは民主党候補で、全てに反対してる人に票を。

今回の選挙の本当の争点は

  Aチーム 日本の完全植民地化・奴隷化
  Bチーム 日本の独立への第一歩

にあります。

日本の独立に、核武装も、支那との戦争も不要!
論理のショートサーキットのことを 「 脳~~足リン 」 と言います。


小沢一郎は、日本を支配する勢力とその手口のすべて知る人物です。




                 .
[PR]
by nueq | 2012-12-15 13:00 | Trackback | Comments(1)
        
       
       
                   脱原発・反TPP・反消費増税
                          候補者一覧



衆議院選挙がいよいよ明後日に迫ってきました。
アメリカから「 指令 」されている 「 原発・TPP・消費増税 」 に 「 NO! 」を突きつけ、日本の独立へのステップを歩みだそうとしてる 日本未来の党 は、実に残念なことに小選挙区 300 の内の111選挙区、定数480に対して121名の候補しか立てていません。 日本未来の党 の候補者のいない選挙区では誰に投票すれば良いのか?
その指針を 「 脱原発・反TPP・反消費増税 」にテーマを絞って一覧化してみました。

マスゴミの洗脳TV・新聞では、自民党の圧勝と自民党の経済政策への期待で埋め尽くされてるようです。
しかし、その安倍晋三の 「 日本経済再生案 」とは、稀代の売国奴:小泉純一郎の “ 郵政選挙 ” と同じです。 またしても日本国民は自民党( 電通・CIA )のプロパガンダに踊らされ、あの時と同じ轍を踏もうとしてるのです。
小泉郵政選挙の時、自民党に投票して 「 騙された! 」と思った方。
あなた方は、また同じ轍を踏もうとしてるのです。


12日にUPした 「 安倍経済再生は郵政選挙の二の舞 〜 アメリカから安倍晋三に課せられた2大テーマ 」 は、経済音痴の安倍晋三の 「 日本経済再生案 」 の真相を引き剥がしたおそらくは初めての論文( 論文と云うには表現・文体が茶化してありますが、、、)です。
この手の金融・経済のエッセイにはどうやら人気がないようで、アクセス数も急激にしぼんでいますが、文末の関連エッセイのトップに置いた 「 領土植民地からステルス経済植民地へ 〜 ステルス経済植民地の要:中央銀行 」共々、今回のエッセイも自分では快心の作だと思っています。
安倍自民党がこれから何をしようとしてるのかがよく理解できるようになりますので、ぜひ読んでみてください。
もし、どこか難しい点とか、よくわからない箇所などありましたら解説しますので、気軽にコメント欄に書いて頂ければと思います。


さて、選挙区一覧ですが、元データは 「 STOP TPP !! 」の議員リストをベースにさせて頂きました。
素晴らしい、リストを作成して頂き、ありがとうございます。
表中:判断根拠のA〜Hについては上記リンクで参照して下さい。
リストの最終更新は11月19日となっています。
これに日本未来の党 などの候補者リストを参考に若干の修正を加えていますが、完全ではないかもしれません。 その後の移動などで間違いがあるようでしたらご指摘お願いします。

但し、このTPPの賛成・反対については、当時の民主党 vs 自民党の国会攻防の思惑から自民党はあえて反対に回ったことも考えられます。 つまり国会での戦術的に「 反対 」の意思表明をアンケートに対してしただけで実際には 「 賛成 」 の意思を抱いてることも各議員について考えられます。
ところが、そんな自民党の中にあっても、賛成が2名、慎重または意思表示無しが20名います。

  賛成  石原伸晃、河野太郎

  慎重または意思表示無し
      福田康夫、鴨下一郎、小池百合子、下村博文、平沢勝栄、甘利明
      小泉進次郎、菅義偉、棚橋泰文、伊吹文明、谷垣禎一、近藤三津枝
      西村康稔、柳本卓治、石破茂、中川秀直、岸田文雄、
      安倍晋三、古賀誠、麻生太郎

ご覧のように、重鎮・幹部が 「 賛成・慎重または意思表示無し 」なしです。
ここにこの時の自民党の組織的な動きが透けて見えてきます。


脱原発に関しては 「 脱原発の日のブログ 」 再稼働反対の署名をしなかった民主党国会議員のリストを参考にさせて頂きました。

消費税については、「 livedoor Wiki 選挙 」の増税賛成議員リストを参考にさせて頂きました。 こちらも党員として党の方針に従わなければならないので実際の心は反対の議員もいるかも知れません。

しかし、党の方針に従い、自らの良心に従うことの出来なかった議員は、結局のところ何時まで経っても「 烏合の衆 」でしかなく、同情は禁物です。


表の「 Bチーム 」とは、「 雪崩勝利の 日本未来の党 」 のところに書きましたが、山本太郎さんの云うところの

  Aチーム : 原発推進・TPP推進・消費税増税
  Bチーム : 反原発・反TPP・反消費増税

の区分で「 会派 」の項目では、Bチームを左寄せ、Aチームを右寄せにしてあります。
「 Bチーム候補 」欄では、日本未来の党・新党大地・今はひとり の候補者を中心にリストアップし、社民党・みんなの党の順に上記3党候補とダブリがない場合の候補者を記しました。 共産党は全選挙区に候補者を立ててるので省略させていただきました。


投票場には、油性のボールペンを持参し、筆圧を強く書きましょう!
集計操作されるという、アフリカの後進国並みの選挙がこの国の選挙実態であり、詳しくは、「 雪崩勝利の 日本未来の党 」 の終盤を参考にして下さい。

また、投票では最高裁判所の判事の認証も行われます。
未来の党が勝てば最高裁が違憲判決? 」にも書きましたが、最高裁は三権分立を踏みにじるとんでもない組織です。
特に、稀代の売国奴:小泉純一郎の時代に最高裁の伏魔殿 : 最高裁事務総長の座にあった竹崎博允が最高裁長官になってから小沢裁判は始まっています。 竹崎長官以下の最高裁判事は全員クビにしましょう!
最高裁がどういう存在であるかについては項を更めて書きます。


それから、東京の方、都知事選も同時に行われます。

次の東京都知事は、
b0221143_18171433.jpg

                      http://utsunomiyakenji.com/


です!

よろしく〜〜〜!



下記リストのオリジナルはエクセルです。
エクセルデータ、またはPDFをご希望の方は、

   封印史研究会
   huuinshi@gmail.com

宛にメールして下さい。
( 時々、メールが届かない事件が発生しています。
  なかなか返信がない場合は、「 非公開コメント 」でコメント欄からご連絡下さい。)


選挙区の区割りマップは、「 衆議院小選挙区 区割りマップ 」 を、
各選挙区の全候補者リストは、「 ザ 選挙 」 をご覧ください。

Bチームの候補者がまったくいない場合は、共産党に入れるか、或いは全員に 「 」 を入れましょう!
消費税導入は、まだ施行されていません。
ストップをかけるには、過半数が必要です!
原発、TPP、人権擁護法、秘密保持法、憲法の基本的人権削除、徴兵制、、、も同様です。
共産党に抵抗のある方も、次の選挙( 未来の党が全選挙区擁立 )に向けて、共産党に一票を入れてみるのも良いかもしれません。


民主党の 「 再稼働 反対署名 」 で、呼び掛け、署名した人をプロットするのを忘れてました。
申し訳けありませんが、「 週刊通販生活 民主党国会議員117名の署名を野田首相に提出 」 からご自身の選挙区を調べてみてください。( エクセル・PDF版は改訂しました。)
117名は、衆議院だけでなく、参議院とで約半々です。
そのうち半数以上は 「 日本未来の党 」 に移籍しています。
Bチームがいない選挙区で、「 原発・TPP・消費増税 」 に反対、もしくは賛成しなかった議員は、民主党の消滅的惨敗をもって、日本未来の党などへ移籍する可能性もありますので、そうした議員にも温かい手を。w


    ※ 下記リストは、画像をクリックすると別ウィンドで拡大表示されます。
      また、サイズの拡大・縮小は
      Mac : Cmdキーと (+)(-)キーで
      Win : Cntlキーと (+)(-)キーで
      自在に行えます。


北海道・東北地区
b0221143_18182138.png


関東北部
b0221143_18191221.png


関東南部
b0221143_18193060.png


中部
b0221143_18194535.png


近畿
b0221143_1820749.png


中国・四国
b0221143_18202293.png


九州・沖縄
b0221143_18203782.png







           .
[PR]
by nueq | 2012-12-14 18:22 | Trackback | Comments(3)
       
        
      
           安倍 金融緩和選挙は小泉 郵政選挙の二の舞

       無制限金融緩和と日本経済再生案 : アベノミクスの正体

           アメリカから安倍晋三に課せられた2大テーマ


安倍晋三が、無制限金融緩和と日銀法改正を公約し、これを受けて円安・株高が進行、ニッケイ平均は、発言のあった11月14日( 野ブ田の自爆テロ解散宣言の日でもある )以来、10%以上の上昇を続け、9500円台に躍進、円ドル相場は79円台から82円台へと急落しています。

b0221143_5102059.jpg

                Bloombirg 日経平均株価 (NKY) チャート


b0221143_5112937.jpg

           Forex Channel : ドル⁄円 - 為替相場 - リアルタイム チャート


つまり、株式市場では金融緩和が歓迎され、為替市場では円増刷に依る価値低下から円が売り込まれました。
インフレターゲットを3%( 後に反対圧力で2%に修正 )とし、デフレ脱却が市場に歓迎され、安倍自民党の経済政策によって日本経済が復活するかもしれないと云う淡い期待の元に、選挙戦でもマスゴミ報道では自民党が過半数の圧勝ムードを喧伝( 洗脳 )していますが、果たして本当でしょうか?

まずは上の株式と為替の急変の内容を診てみましょう。

東証1部の時価総額は271兆円。
これが11月15日〜27日の9営業日で10%上昇したわけだから、約27兆円の時価総額上昇となり、売り方は段階的に売ってるので、10兆円規模の利益を手にしたと推測することが出来る。

次に外為市場。

b0221143_15423064.jpg

         BIS( 国際決済銀行 ):2010年4月の1日当たりの外国為替の取引額
                       画像出典 : 世界四季報


円の取引は一日、4兆ドル ✕ 10% = 0.4兆ドル = 32兆円
こちらは6営業日で、192兆円の取引。
約3円の上昇なので、192 ÷ 80 ✕ 3 = 7.2兆円 の損益が発生。
円の売り方( ドル・ユーロの買い方 )も段階的に売るとして東証に倣うと2.4兆円の利益を手にしたことになる。

こうして10+2.4 = 12.5兆円規模の利益が短期間に発生。
誰がこれを儲けたのでしょうか?
この時の東証の商いには外人手口が多く、その正体が気になるところ。
( 稀代の売国奴:小泉純一郎の時代から売買手口の公表が廃止された。)
ゲーム・賭博は、常に胴元が勝つようにプログラムされています。
今回の一番目に付く胴元は、もちろんその発言主:安倍晋三その人。
大量の選挙資金が転がり込んできたことでしょう。

こうした株・為替の短期間の大変動が、FRB議長の発言でもなければ、アメリカ大統領の発言でも、日本の総理大臣でもなく、日銀総裁でもなく、単なる日本の野党の党首の一言で起きたことは驚きです!

しかし、驚くべき事件の裏側には常に仕掛けが存在します。


11月15日の 「 野ブ田の自爆テロ 〜 ナイ・アーミテージ面接の合格者 = 次の総理 は誰だ? 」 で書いたように、10月22日のジョセフ・ナイ&リチャード・アーミテージが野ブ田と会談した直後から、野ブ田は、顔がむくみ11月1日・2日と連続して国会でもロレツが回らなくなるほど酒浸りとなったようですが、この日、ナイ・アーミテージから引導を渡され、

b0221143_15435219.jpg

                            画像出典
         左 : 日経新聞 ( 日経&CSIS共催シンポでのアーミテージ、ナイ 10/26 )
               右 : ★阿修羅♪ 〜 日刊ゲンダイ ( 11月1日のロレツ )


  安倍の自民党総裁への返り咲きに際しては、
  事前に経団連やアメリカ側と入念なすり合わせが行われ、
  ポスト民主党の国家運営に基本的な合意が得られた上での
  総裁返り咲きになったものとも考えられる。
                                     「 野ブ田の自爆テロ 」 より


野ブ田が「 自爆テロ解散 」を宣言した11月14日の党首会談では、事前に安倍〜野ブ田間に入念な演技指導があったものと思われます。 こうして間髪入れずに用意してあった 「 日銀法改正・国債の日銀買いオペ・インフレ3% 」の「 日本経済再生案 」をブチ上げ、「 次の総理 」への駒を盤石なものへとします。

さて、経済音痴の安倍晋三のこの「 日本経済再生案 」はどこからできてきたのか?
「 自民党:日本経済再生本部 」のメンツを見てみよう。

b0221143_15453633.jpg

                      茂木敏充オフィシャルページ より

「 自民党:日本経済再生本部 」の責任者であるこの茂木敏充の経歴を見て驚いた!
ウィキペディア:茂木敏充
ハーバードを卒業後、帰国してマッキンゼーに入社。 1992年、平成維新の会事務局長に就任。 稀代の売国奴:小泉純一郎 内閣では大臣を歴任。

マッキンゼーと言えば、ハシシタ平成維新の会の政策立案を行なっている売国奴シンクタンク。 見事な 「 アメリカの犬 」の鏡のような男である。

上記の「 役員 」は全て自民党議員であるが、基本的に代議士は経済・金融にはからっきしダメである。 つまり安倍の「 日本経済再生案 」は、このメンツで作られたもんではない。
誰が作ってるのか?
それが安倍の経済政策ブレーンである高橋洋一。

b0221143_15482567.jpg

              画像出典 : ~山のあなたの空遠く幸い住むと人のいう~
                  日本をウォール・ストリートに売り渡した国賊
             小泉政権ブレーン・高橋洋一教授を窃盗容疑で書類送検


高橋洋一をウィキペディアで見てみると、

大蔵省に入省後、1998年にプリンストン大学に留学し、そこで現FRB議長のバーナンキの薫陶を受けている。つまりリフレーション 派の 「 ヘリコプター・ベン( ベン・バーナンキ ) 」 理論( 後述 )をその後展開するわけで、実は今回の安倍の「 日銀法改正・国債の日銀買いオペ・インフレ3% 」案は、まさにバーナンキ ~ 高橋洋一の主張そのままである。
経済アンポンの安倍晋三がいきなり経済通に変貌したかのような発言の裏にはこの黒子の存在があったのだ。

また2001年、ブリンストン在籍中にニューヨークで、あの竹中平蔵と再会、帰国後稀代の売国奴:小泉純一郎の指導教官である竹中のブレーンとなる。
「 構造改革 」の道路公団の民営化、政策金融機関の改革、郵政民営化などに携わり、特に郵政民営化における4分社化や、郵政公社の廃止後直ちに商法会社(郵貯、簡保)へ移行させる措置などは、高橋のアイディア。

2006年の安倍内閣では、内閣参事官に就任。 2008年に退官後は東洋大学の教授となるが、温泉のロッカーから高級腕時計「ブルガリ」や財布などの窃盗現場を現行犯逮捕されている。

2012年(平成24年)4月5日大阪市特別顧問に就任。
つまり、竹中平蔵と共に、ハシシタ維新の会の政策立案を行っているものと思われる。


先のウィキには

  日銀がデフレーションギャップの解消を図らないのであれば、
  政府紙幣50兆円の発行と国民への分配を提唱している。

と、あるが、これは丹羽春喜さんが長年主張してきた内容をパクって薄めたものである。

b0221143_15514094.jpg

                      丹羽春喜 著書一覧 ( 全13冊 )

「 謀略の思想:反ケインズ主義 」は、タイトルは難しそうに思えるが内容は簡単明瞭。 明治時代から現在に至る経済・金融事情の裏側が見事に語られていて、若狭和朋さんの 「 日本人が知ってはならない歴史 」 の政治・軍事・文化の歴史と併せ読むことで日本の置かれてきた世界的な状況が手に取るようにわかります。
また、高橋の「 政府紙幣50兆円の発行と国民への分配 」は、まさに丹羽さんの長年の主張そのものであり、上記3冊にも繰り返し述べられています。

丹羽春喜さんのデフレギャップ( 日銀・政府大蔵省・高橋洋一のそれは、事実を隠蔽・歪曲している )と、政府貨幣・国民への還流、および日銀の正体については項を更めて書きます。

b0221143_15524759.jpg

          ワールド・ブロガー協会 3/5 ビッグ2対談 亀井静香氏&丹羽春喜氏
                2009 年4月21日 新宿区立牛込箪笥区民ホール
                        You Tube


以上見てきたように、今回の安倍晋三の経済政策の立案者は

  バーナンキの子分にして小泉・竹中・ハシシタブレーンの 高橋洋一
  ハーバード、マッキンゼー、平成維新の会の 茂木敏充

であり、ここに安倍晋三の正体が図らずも現れているのです。

    小泉売国奴路線への回帰。

「 構造改革 」 と云う名のもとに、日本を売り飛ばした稀代の売国奴:小泉純一郎同様、
これが安倍晋三の 「 日本経済再生 」 という言葉の裏に隠された真実なのです。


安倍晋三は誰によって操られているのか?
もちろん、「 高橋洋一などは3流の経済学者 」( 某国際金融のベテラン談 )でしかありません。
高橋・竹中・茂木の裏にいる人物が操り師、もちろんアメリカ在住です。


では、安倍晋三: 自民党日本経済再生本部の云う

   1)日銀法改正
   2)国債の日銀買いオペ
   3)インフレ3% ( その後2%に修正 )

とは何か?
これを歓迎する金融・経済界では 「 アベノミクス 」 と命名しているようです。

まず、3)のインフレ2〜3%は、技術的に無理。 この幻想アドバルーンを上げることで世間のデフレ厭世感を刺激し、自民党への投票を引き寄せる空手形。

1) の日銀法改正とは、2) 3)を実施するための改正。

2) の日銀に依る日本国債の買いオペ( レーション )とは、市場に出ている日本国債を日銀の判断によって買い入れること。 現在、ロスチャイルドが牛耳る世界の165カ国の中央銀行 の中で、自国国債の買い入れを実施している「 特権的 」中央銀行はアメリカのFRBだけ。

一般に国債を中央銀行が無制限に買い入れることは「 ハイパーインフレになる 」との「 神話 」が浸透していますが、年間500兆ものデフレギャップを抱える日本や、同様のアメリカでは起きようがありません。 事実、ヘリコプター・ベンは、QE1・QE2で、200兆円、QE3でも100兆円のヘリコプターからのばら撒きを実施してますが、アメリカでハイパーインフレは起きたでしょうか?
( 実際にはヘリコプターから街 = アメリカ市民 にばらまいたのではなく、FRBの地下通路から関係機関 = 国際金融筋 に流しただけなのですが。。。)

b0221143_15564774.jpg

                     ヘリコプター・ベンの有名なイラスト


「 買いオペ 」とは、政府が日銀に直接日本の長期国債を買い取らせるのではなく、一旦市場を経由して日銀の自己判断で買い入れると云う、ワンクッション挟んだトリックを使うだけの話し。
ところが、安倍の 「 買いオペ 」 の真相は、一般銀行に国債を買わせることにあります。

b0221143_1615472.jpg

              画像出典 : サステナビリティ・CSRマネジメントブログ
               ( 画像をクリックすると別ウィンドで拡大表示されます )


2011年現在で、銀行・金融・保険・年金機関の保有率は76%。
すでにこれら金融機関は685兆円もの保有で飽和状態、これ以上の引受は困難です。

そこで、高度成長期・バブル経済の時の奥の手:日本銀行による「 窓口指導 」を復活させて、国債引き受け分の日本円のデジタル・データを各一般銀行のアカウントに振りだせば、これを難なく実行することが可能になります。
表で経済評論家やアナリストがあ〜〜だ、こ〜〜〜だとホザいてるのは、この表ではまったく語られることのいない、日銀の( 知ってる人には公然の )秘密の手口を知らないか、知っててあえて語らず、フォトンベルトやマヤンホセカレンダーのようにお伽話を語ってるだけのことに過ぎません。

ところが、今回はもう一弾のトリックが仕組まれています。

それが、ロイターが報じた「 自民党経済再生案と安倍総裁の発言 」

 日本経済再生本部 中間とりまとめ案
  1.基本方針:「縮小均衡の分配政策」から「成長による富の創出」への転換
  2.成長戦略:
  安倍総裁の最近の発言

とまとめられているが、
「 アベノミクス 」 の 「 肝 」 は実に 1. 基本方針 の 4) にある。

   金融政策として「物価目標2%」を設定、
   日銀法改正を含め政府・日銀の連携強化の仕組みを作る。
   「官民協調外債ファンド」を創設し、
   金融政策の一環として基金が外債を購入するなどの方策を検討。

ここで云う 「 外債 」 とは何か?

これが、アメリカの 「 財政の崖 」 と、サブプライム 〜 リーマン・ショック 〜 ドバイ・ショック を引き起こす原因となったアメリカ住宅ローン。


b0221143_1635490.gif

                     米国債発行残高と該当年米GDP比
                       画像出典 : garbagenews

b0221143_1644037.png

                    住宅ローン残高と実質担保価値の推移
                    画像出典 : アメリカ経済ニュースBlog


特に、アメリカの景気浮揚を行うためには、不良債権である住宅ローン残高と実質担保価値のギャップ : 400兆円 を埋め合わせなければならない。


安倍晋三 時期総理大臣候補としてアメリカから課せられた大きなテーマは2つある。

  ・ 中国との戦争
  ・ 強いアメリカの復活とそれに伴う日本の完全植民地化

中国と戦争するためには、日本の軍事力を増強しなければならない。
日本の軍事力増強とは、アメリカから実際の値段の3〜10倍の価格で兵器を購入することと、その兵器の基幹部品を作っている日本の軍事産業へのテコ入れである。

日銀法を改正して無制限に日本円のデジタルデータを振り出すその目的は、

  ・ 兵器購入 〜 米日軍事産業への資金注入
  ・ 強いアメリカ復活のための不良債権買取

にある。
つまり、安倍晋三の 「 無制限金融緩和 」 とは、ヘリコプター・ベンによってばら撒かれた米ドルが一般民衆にはまったく廻らなかったように、ヘリコプター晋三のばら撒き円も一般民衆に入ることなくアメリカへと渡って行く事になるのです。
それはアメリカ住宅バブルのツケ回しに日本政府発行の国債をその原資に当てるわけだから、その支払い主は当然のことながら日本国民に押し付けられるわけである。

日本人は、日本を潰すために仕掛けられたバブルの尻拭いをさせられ、なけなしの金はリーマン・ドバイの八百長賭博で巻き上げられ、遂には、残った郵貯と銀行預金が差し出され、それでも足らないからサラ金から借りて貢ぐハメになるのである。

このように、安倍晋三とは、総理大臣になりたいがために「 魂を売った 」のである。

そして、安倍は日銀法を改正して、白川方明日銀総裁には即刻退任して頂く。 と宣言している。
そうまでして日銀総裁にしたい意中の人物とは誰か?
ブルッキングス研究所・イェール大学出身の日銀副総裁:西村清彦か?
いずれにせよアメリカから 「 強くご指名 」 のあった人物が用意されているのだろう。
日銀総裁・副総裁・営業局長の売国奴的犯罪性については、「 領土植民地からステルス経済植民地へ ~ ステルス経済植民地の要 : 中央銀行 」 をご覧ください。


さて、もうひとつ気になるのが、アメリカでは「 財政の崖 」。

b0221143_166048.jpg

                         「 財政の崖 」
                         Iran Radio


これを年末に控え、オバマ大統領再選は、QE3( クィーンエリザベス3号じゃなくて、Quantitative Easing program 3:量的緩和 3 の略 )を実行に移すことになりましたが、いずれにせよ世間一般で危惧されているような事態には至らず、日銀・FRB共同介入によって「 財政の崖 」はクリアできることでしょう、

問題は、ヨーロッパでも、欧州中央銀行(ECB)が3年間のユーロ加盟国国債の無制限買い入れを決定したこと。
奇しくも米欧日の3つの中央銀行が、国債の無制限買い入れを実施することになります。
奇しくも? 偶然?
ンな わけはあるわけがありませんッ!
ECBのマリオ・ドラギ総裁は、ゴールドマン・サックス出身。

サブプライム 〜 リーマン・ショック 〜 ドバイ・ショック 〜 ギリシャ危機 〜 ユーロ危機 の一連の 「 金融ブラックホール 」で、世界中のお金をダイソンの掃除機の如く吸い込んで世界の景気をどん底に突き落とした挙句、今度は手のひらを返したかのように米欧日3極の中央銀行が協調して一斉にヘリコプター・ベンに右倣え。
この2つの大きなうねりはより大規模なプランの一環として遂行されてる用に感じられます。
その行き着く先はどこか?

1913年12月23日に、アメリカ政府がFRBにドルの発行を99年契約で委託した。との情報もありましたが ★ これが、フォトンベルト・マヤンカレンダーの2012年12月22日の元ネタ? ★、ケネディ暗殺後と見られる時期に、99年契約は期限なしと契約更新になったと云う情報もあり、またLIBOR不正事件 の行方も絡んで、世界通貨誕生の下準備でもしてるのでしょうか?





                            関連エッセイ



                    領土植民地からステルス経済植民地へ
                第2次世界対戦後から植民地支配の手法が変わった
                    ステルス経済植民地の要「 中央銀行 」
                           日本売国奴列伝
                    消費税増税とTPPは実は戦争なのである

                  ロスチャイルド所有の中央銀行 165カ国 リスト


                         野ブ田の自爆テロ解散
                小沢一郎に政党助成金(選挙資金)を渡すべからず!
               ナイ・アーミテージ面接の合格者 = 次の総理 は誰だ?


                 ギリシャ真話: 支援金食い逃げでユーロ解体の老獪
                     ドイツ第4帝国とGS帝国の共同謀議


                          LIBOR不正操作事件
                      イングランド銀行:世紀の大犯罪
                LIBOR 扱い年6京円の1%不正で年間600兆円!
              世界初の中央銀行:イングランド銀行設立時の詐欺的手法


               ガイドナーはなぜ今になってLIBOR不正をリークしたか?
                       パックス・アメリカーナの近未来


                   若狭和朋 「 日本人に知られては困る歴史 」
                       日清・日露戦争はなぜ起きたか?
             日本が満州事変・日支戦争・太平洋戦争に引きずり込まれた理由


                       雪崩勝利の「 日本未来の党 」
                      小沢一郎総理大臣いよいよ実現 !?
                        選挙はAチーム vs Bチーム
                 小沢総理、 まずは 311・A級戦犯を即刻収監せよ!





               .
[PR]
by nueq | 2012-12-12 16:13 | 経済・金融 | Trackback | Comments(3)
        
        
        
米国防総省は今年9月5日、福島第1原発事故後に日本国内に滞在していた米軍兵士や家族など向けに、被ばく線量をチェックできるウェブサイトを開設した。同サイトに示されているのは、2011年3月12日から5月11日までの2カ月間、24時間屋外にいた場合のヨウ素被曝を推計したデータ。計測した場所は、三沢、石巻、仙台、小山、百里、山形、東京、横田、座間、横須賀、富士、岩国、佐世保の13カ所の米軍施設周辺で、新生児~1歳、1歳〜2歳、2歳〜7歳、7歳〜12歳、12歳〜17歳、大人(17歳〜)の6つの年代に分けて、全身と甲状腺のそれぞれの被ばく量を推計している。


b0221143_436052.jpg

     イメージ写真:福島県県民健康調査の甲状腺検査 撮影:佐々木るり(二本松在住)

 
推計しているのはヨウ素のみで、他の核種は考慮していない。また、福島県内のデータはない。しかし、日本では初期被曝に関する推計データを公表していないため、OurPlanetTV は日本語に翻訳し紹介することにした。なお、屋内にいた場合、文科相は木造家屋で0.4の遮蔽率としている。低減率には様々な説があるが、米国と日本の公式なデータと低減率で計算するならば、屋内にいた割合に応じて0.4を掛けると、自分の被ばく量が推測出来る。
 
翻訳元ソース : アメリカ国防総省
           Operation Tomodachi Registry



                   ◆ データ表が消えてしまった! ◆
                ◆ コンピュータの中からも全てが! ◆


                  米国防省発表 地域別放射線積算量
 

このデータは2011年3月12日から2011年5月11日までの60日間、大人、子どもの放射線積算量を地域別に表している。
 
積算量は外部被曝と、呼吸や食事などから放射線物質を体内に取り込んだ場合の内部被曝の両面で計算を行なっている。このデータは米国防省、米国エネルギー省、日本政府、民間組織によって集められた。算定は米国防省の放射線に関する保健専門家が、ICRP ( 国際放射線防護委員会 ) の手法を用いて行なった。積算量の計算は、科学を専門とする信頼ある独立機関NCRP ( 米国放射線防護審議会 )の審査を経て行なった。
 
米国防省は、米国防省に関連ある13の海岸基地を対象に、2011年3月12日から2011年5月11日の期間における全身と甲状腺の放射線を積算した。甲状腺はヨウ素を吸収、蓄積し特に影響をうけやすいため、甲状腺の放射線積算量を行なった。
 
これらの積算量は、24時間外で過ごし、定期的に運動し(呼吸数に関係)、放射線が計測された水、土壌などにさらされて60日間ずっと生活したものとする最大被曝推計値。実際それぞれの放射線積算量は、その期間中、室内で過ごしたり、運動量が少なかったりすることで、この数値よりも低い可能性がある。


b0221143_4381322.png

 

 
三沢飛行場 ( 青森県 )
計測地:八戸貯油施設、三沢飛行場、三沢対地射爆撃場、車力通信所
 
 新生児~1歳未満   
   全身:0.007 rem(0.07mSv)甲状腺:0.014 rem(0.14mSv)
 1歳以上2歳未満   
   全身:0.007 rem(0.07mSv)甲状腺:0.015 rem(0.15mSv)
 2歳以上7歳未満   
   全身:0.006 rem(0.06 mSv)甲状腺:0.011 rem(0.11mSv)
 7歳以上12歳未満  
   全身:0.006 rem(0.06 mSv)甲状腺:0.009 rem(0.09mSv)
 12歳以上17歳未満 
   全身:0.006 rem(0.06mSv)甲状腺:0.008 rem(0.08mSv)
 大人(17歳以上)  
   全身:0.006 rem(0.06mSv)甲状腺:0.0068 rem(0.068mSv)
 
山形 ( 山形県 )
計測地:山形市 ※大人のみ
 大人(17歳以上)  
   全身:0.036 rem (0.36 mSv)甲状腺:0.44 rem(4.4 mSv)
 
石巻 ( 宮城県 )
計測地:石巻市、松島基地(航空自衛隊)※大人のみ
 大人(17歳以上) 
   全身:0.079 rem(0.79 mSv) 甲状腺:0.50 rem(5.0 mSv)
  
仙台 ( 宮城県 )
計測地:キャンプ仙台、大船渡市、仙台空港 ※大人のみ
 大人(17歳以上)  
   全身:0.12 rem (1.2 mSv)甲状腺:1.20 rem(12.0mSv)
 
小山 ( 栃木県 )
計測地:小山 ※大人のみ
 大人(17歳以上)  
   全身:0.087 rem(0.87mSv)甲状腺:1.10 rem(11.0mSv)
 
百里基地 ( 茨城県 )
計測地:銚子港、石岡市、水戸市、つくば市、百里基地、成田

 新生児~1歳未満   
   全身:0.14 rem (1.4 mSv) 甲状腺:2.30 rem(23.0 mSv)
 1歳以上2歳未満   
   全身:0.16 rem (1.6 mSv) 甲状腺:2.70 rem(27.0 mSv)
 2歳以上7歳未満   
   全身:0.104 rem(1.04mSv) 甲状腺:1.70 rem(17.0mSv)
 7歳以上12歳未満  
   全身:0.074 rem(0.74 mSv)甲状腺:1.00 rem(10.0mSv)
 12歳以上17歳未満 
   全身:0.071 rem (0.71 mSv)甲状腺:0.96 rem(9.6 mSv)
 大人(17歳以上)  
   全身:0.075 rem(0.75mSv) 甲状腺:1.00 rem(10.0mSv)
 
東京 ( 東京都 )
計測地:赤坂プレスセンター、ニュー山王ホテル米軍センター、米国大使館
 
 新生児~1歳未満   
   全身:0.079 rem(0.79mSv)甲状腺:1.20 rem(12.0mSv)
 1歳以上2歳未満   
   全身:0.09 rem(0.9mSv)  甲状腺:1.40 rem(14.0mSv)
 2歳以上7歳未満   
   全身:0.061 rem(0.61mSv)甲状腺:0.86 rem(8.6mSv)
 7歳以上12歳未満  
   全身:0.046 rem(0.46mSv)甲状腺:0.53 rem(5.3mSv)
 12歳以上17歳未満 
   全身:0.044 rem(0.44mSv)甲状腺:0.50 rem(5.0 mSv)
 大人(17歳以上)  
   全身:0.046 rem(0.46mSv)甲状腺:0.52 rem(5.2mSv)
 
横田基地 ( 東京 )
計測地:キャンプ朝霞、府中通信施設、米軍深谷通信所、大和田通信所、多摩サービス補助施設、所沢通信所基地、横田飛行場、由木通信所
 
 新生児~1歳未満   
   全身:0.088 rem(0.88 mSv)甲状腺:1.20 rem(12.0 mSv)
 1歳以上2歳未満   
   全身:0.099 rem(0.99mSv)甲状腺:1.40 rem(14.0mSv)
 2歳以上7歳未満   
   全身:0.071 rem(0.71mSv)甲状腺:0.88 rem(8.8 mSv)
 7歳以上12歳未満  
   全身:0.055 rem (0.55mSv)甲状腺:0.54 rem(5.4mSv)
 12歳以上17歳未満 
   全身:0.053 rem (0.53mSv)甲状腺:0.51 rem(5.1 mSv)
 大人(17歳以上)  
   全身:0.055 rem(0.55mSv) 甲状腺:0.53 rem(5.3mSv)
 
キャンプ座間/厚木基地 ( 神奈川県 )
計測地:キャンプ座間、厚木海軍飛行場、上瀬谷通信施設、相模総合補給廠、相模原住宅地区
 
 新生児~1歳未満   
   全身:0.069 rem (0.69 mSv)甲状腺:0.99 rem(9.9 mSv)
 1歳以上2歳未満   
   全身:0.082 rem(0.82 mSv) 甲状腺:1.20 rem(12.0 mSv)
 2歳以上7歳未満   
   全身:0.056 rem(0.56 mSv) 甲状腺:0.77 rem(7.7 mSv)
 7歳以上12歳未満  
   全身:0.041 rem(0.41mSv) 甲状腺:0.40 rem(4.0 mSv)
 12歳以上17歳未満 
   全身:0.039 rem (0.39 mSv)甲状腺:0.41 rem(4.1 mSv)
 大人(17歳以上)  
   全身:0.039 rem(0.39 mSv)甲状腺:0.41 rem(4.1 mSv)
 
横須賀海軍施設 ( 神奈川県 )
計測地:吾妻倉庫地区、在日米軍池子住宅地区及び海軍補助施設、木更津飛行場、滑走路、米海軍戸塚無線所、根岸米軍住宅地区、富岡倉庫地区、鶴見貯油施設、米軍横須賀艦隊基地、浦郷倉庫地区、横浜ノースドック
 
 新生児~1歳未満   
   全身:0.063 rem (0.63mSv)甲状腺:0.99 rem(9.9 mSv)
 1歳以上2歳未満   
   全身:0.077 rem (0.77mSv)甲状腺:1.20 rem(12.0mSv)
 2歳以上7歳未満   
   全身:0.051 rem (0.51mSv)甲状腺:0.77 rem(7.7mSv)
 7歳以上12歳未満  
   全身:0.036 rem(0.36mSv) 甲状腺:0.46 rem(4.6mSv)
 12歳以上17歳未満 
   全身:0.033 rem (0.33mSv)甲状腺:0.41 rem(4.1mSv)
 大人(17歳以上)  
   全身:0.033 rem (0.33mSv)甲状腺:0.40 rem(4.0mSv)
 
米軍海兵隊基地キャンプ富士 ( 静岡県 )
計測地:キャンプ富士、沼津海浜訓練場
 
 新生児~1歳未満   
   全身:0.028 rem(0.28mSv) 甲状腺:0.46 rem(4.6mSv)
 1歳以上2歳未満   
   全身:0.035 rem(0.35mSv) 甲状腺:0.60 rem(6.0mSv)
 2歳以上7歳未満   
   全身:0.024 rem(0.24mSv) 甲状腺:0.36 rem(3.6 mSv)
 7歳以上12歳未満  
   全身:0.017 rem(0.17 mSv)甲状腺:0.22 rem(2.2 mSv)
 12歳以上17歳未満 
   全身:0.015 rem(0.15 mSv)甲状腺:0.19 rem(1.9 mSv)
 大人(17歳以上)  
   全身:0.015 rem(0.15 mSv)甲状腺:0.18 rem(1.8 mSv)
 
米海兵隊岩国航空基地 ( 山口県 )
計測地:米軍秋月弾薬庫、灰ヶ峰通信施設、米陸軍広弾薬庫、米軍川上弾薬庫、米陸軍呉第6埠頭、岩国航空基地、祖生通信施設
 
 新生児~1歳未満   
   全身:0.004 rem (0.04 mSv)甲状腺:0.067 rem(0.67mSv)
 1歳以上2歳未満   
   全身:0.005 rem(0.05 mSv) 甲状腺:0.087 rem(0.87mSv)
 2歳以上7歳未満   
   全身:0.003 rem (0.03mSv) 甲状腺:0.053 rem(0.53 mSv)
 7歳以上12歳未満  
   全身:0.002 rem (0.02mSv) 甲状腺:0.032 rem(0.32mSv)
 12歳以上17歳未満 
   全身:0.002 rem (0.02 mSv)甲状腺:0.028 rem(0.28mSv)
 大人(17歳以上)  
   全身:0.002 rem (0.02mSv) 甲状腺:0.027 rem(0.27mSv)
 
佐世保基地 ( 長崎県 )
計測地:赤崎貯油所、針尾米軍住宅、針尾島弾薬集積所、庵崎貯油所、崎辺海軍補助施設、佐世保弾薬補給所、佐世保ドライ・ドック地区、立神港区、米軍佐世保艦隊基地、横瀬貯油所
 
 新生児~1歳未満   
   全身:0.005 rem(0.05mSv)甲状腺:0.085 rem(0.85 mSv)
 1歳以上2歳未満   
   全身:0.007 rem(0.07mSv)甲状腺:0.11 rem(1.1mSv)
 2歳以上7歳未満   
   全身:0.004 rem(0.04 mSv)甲状腺:0.067 rem(0.67 mSv)
 7歳以上12歳未満  
   全身:0.003 rem(0.03mSv)甲状腺:0.042 rem(0.42mSv)
 12歳以上17歳未満 
   全身:0.003 rem(0.03mSv)甲状腺:0.035 rem(0.35mSv)
 大人(17歳以上)  
   全身:0.003 rem(0.03mSv)甲状腺:0.034 rem(0.34mSv)
 
※ アメリカ合衆国原子力規制委員会(NRC)の規定する子ども(17歳以下)の
  放射線積算制限値は全身0.50 rem(5.0mSv)、甲状腺5.0 rem(50 mSv)
※ 1 mSv = 0.1 rem


                                    Our Planet − TV より転載
                          http://www.ourplanet-tv.org/?q=node/1475
                                         12/05/2012 - 10:47





                           関連エッセイ


                       爪から高濃度のウランを検出!
                 ドイツの研究機関が東京。福島人の爪から検出


                       東京 虎ノ門で中性子線検出!
                   文部科学省の真裏で78nSvの中性子線
                     都内にはウラン・プルトがゴ〜ロゴロ!
                  東京の放射レベルが一定値から下らない原因


                 ベクレルじゃわからん! 原子数はどのくらい?
                      ベクレル数から原子数を計算する


                     放射ガレキの空中散布は悪魔の所業
            ガレキ焼却でプルト・ウラン強制反応による全国的核被害拡散中
            アスベスト・ホルムアルデヒド・ダイオキシンも盛大に空中散布中!


                 政府は放射線レベルを1/10に操作している!?
                        ガイガーカウンターの怪
                 ストロンチウム90による脳障害・白血病・免疫不全
                      イットリウム90によるすい臓がん
                低線量被曝は高線量被曝より癌化の確率が高まる


                     福島県が被曝健康被害を情報操作!
            県民健康管理調査委員会の事前に見解をすり合わせる「 秘密会 」
                     移死の「 余命3ヶ月宣告 」始末機序


                    原子力発電所(平常運転時)と癌の関係
                   原発はウラン・プルト以外はすべて垂れ流し
                          超危険な六ケ所村
                  原発近辺のミルクに含まれるストロンチウム90
                生活習慣病は抗生省の責任転移、生活環境病である!


                   京大によって証明された放射(ラヂ)化現象
                放射(ラヂ)化は樹脂だけではなく生体細胞でも起きる


                       福島米の「長野産」偽装事件
                      やっぱり摘発された被曝偽装米
                    「 魚沼産 」 の産地偽装は昔から有名





                .
[PR]
by nueq | 2012-12-07 04:49 | 311 被曝 | Trackback | Comments(3)
      
       
      
                竹崎最高裁長官、23年ぶりの訪米

     小沢裁判を仕切った伏魔殿:最高裁事務総局総長:竹崎博允



竹崎最高裁長官、訪米へ=23年ぶり、交流目的
時事通信 2012/10/26-15:39
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201210/2012102600617

最高裁の竹崎博允(ひろのぶ)長官が、日米両国の最高裁の交流を深めることを目的に、27日から訪米する。長官の訪米は1989年の矢口洪一氏(故人)以来で、23年ぶりとなる。
最高裁によると、米国滞在中はワシントンで連邦最高裁のロバーツ長官らと意見交換する他、ニューヨークではコロンビア大で日本の裁判員制度について英語で講演し、米同時テロ現場での献花も予定している。11月2日に帰国する。


b0221143_1492167.jpg

          竹崎博允 最高裁長官 + 江田五月 元参議院議長・法務大臣
                     写真出典 : ひょう吉の疑問


23年前の最高裁長官訪米とは、竹下登首相時代。
竹崎博允は、1972年にコロンビア大学ロースクールに留学していて、今回、母校での講演となる。


ひょう吉の疑問 2012-05-16
最高裁長官の竹崎博允は、伏魔殿、最高裁事務総局のもとトップ( 再掲載 )
には、

  第17代長官に竹崎博允(たけさき・ひろのぶ)東京高裁長官(64)が
  就任する人事が(2008年)28日までに固まった。
  最高裁判事からの“昇進”ではなく、
  14人いる判事を一挙に追い越しての長官就任で、
  1960年に第3代長官になった横田喜三郎氏以来の異例の抜てきとなる。
  任期は定年(70歳)の2014年7月まで。

  日本の裁判所を実質的に動かしているのは、最高裁事務総局である。
  最高裁の奥まったところにある影の存在、伏魔殿である。
  彼がそのトップである最高裁事務総長の座にあったのは、
  2002~2006年まで。
  ほぼ小泉政権下と重なる。
  この影の存在が最高裁長官という表に出てきた。

  彼が最高裁長官に就任したのが2008.11月、
  その4ヶ月後には小沢氏秘書の逮捕劇(2009.3月)が始まり、
  そして小沢一郎に対する検察審査会の強制起訴(2010.10月)が行われた。

  検察審査会の議決が法的強制力を持つという現在の検察審査会法の改正は、
  2004年に行われ、2009.5月より施行された。
  2004年と言えば、竹崎博允が最高裁事務総局のトップの時であり、
  2009.5月は彼が最高裁長官に就任して半年後である。
  そして2010.10月には、小沢一郎に対する検察審査会の強制起訴が行われた。

  翌年2011.1~9月までの法務大臣は反小沢で知られる江田五月である。
  江田五月と竹崎博允は同郷(岡山)であり、
  小学校(岡山市立弘西小学校 [ 現・岡山市立岡山中央小学校 ] )、
  中学校(岡山市立旭中学校 [ 現岡山市立岡山中央中学校 ] )、
  高校(県立岡山朝日高校)の3年違いの同窓であり、東大法学部まで一緒である。
  これで行政面と司法面の両方から小沢攻撃を仕掛ける体制が整った。

次に「 月刊日本 」の記事だ。

月刊日本
小沢裁判は政治的謀略だ!  平野貞夫×山崎行太郎 
http://gekkan-nippon.com/?p=3939
5月 30th, 2012 by 月刊日本編集部.

小沢裁判は政治的謀略だ!

山崎
「 無罪判決 」が出た四月二十六日午後、コロンビア大学教授のジェラルド・カーティスが外国人記者クラブ( 日比谷 )で会見を開いた。その場で、一緒に登壇していた上智大学教授の中野晃一氏がカーティスに、「あなたはCIAだという疑惑がネットでささやかれている」と質問した。カーティスは、質疑応答の際にも、記者から「ウォルフレンが検察による小沢に対する謀略について書いているが」と質問されたという。
外国人記者クラブのような国際的な情報空間で、こうした質問を受けること自体、学者やジャーナリストとしては大きなダメージだ。小沢裁判は、これまでも多くのことを日本国民に暴露してきたわけだが、闇の中にあったCIAとかジャパン・ハンドラーズとかいう存在も暴露した。

平野
ジェラルド・カーティスはコロンビア大学で教鞭をとる前にCIAの要員だったと、公表している。
ここで注目したいのは、小沢裁判の二週間ほど前、最高裁の竹崎博允長官とカーティスが食事をしていることだ。
竹崎氏は江田五月氏と同郷で、小中高大と同窓だった。
彼は、カーティスがコロンビア大学の助教授時代の一九七〇年に同大学のロースクールに留学していた。カーティスは、竹崎氏から小沢判決について何らかのコメントを聞いていたと推測される。それで、外国人記者クラブでの講演をセットしたのではないか。

< 以上 月刊日本 >


ジェラルド・カーティスは、ジョセフ・ナイ、アーミテージ、マイケル・グリーンらと並ぶ「 ジャパン・ハンドラーズ 」の代表的人物。

b0221143_14132338.jpg

       TBS番組に毎月のように出演し情報工作を行うジェラルド・カーティス教授
                      画像出典 : ★阿修羅♪
             ジェラルド・カーティスの正体はCIAへの情報提供者




そして、10月27日からの訪米で「 米同時テロ現場での献花 」。
311被害の 国の最高裁長官だから911への献花は当たり前とも言えるが、この献花はアメリカへの忠誠の証しとする論評も多い。


そして次に野ブ田解散宣言の際の「 1票の格差是正 」発言。

日経新聞
首相「16日に解散する」 党首討論で表明
2012/11/14 15:34

  野田佳彦首相(民主党代表)は14日午後、
  自民党の安倍晋三総裁との党首討論で、
  「 16日に衆院を解散する 」と表明した。

  首相は衆院小選挙区の「 1票の格差 」の是正と議員定数の削減について
  来年の通常国会での成立が約束されるならば
  「 私は16日に解散してもいい 」と主張した。
  それに対して安倍総裁は「約束する」と応じた。



野ブ田+安倍連合は、まんまと違憲状態での選挙に持ち込んだわけである。

竹崎最高裁長官の10月末の訪米、野ブ田自爆テロ解散の時点では、まだ 「 日本未来の党 」 結党の動きは微塵もなかった。
尤も小沢身辺を洗う諜報組織が掴んでいた可能性はあるが、これを考慮しない場合、民主党は「 めぐみカード 」なき場合はこの解散で滅亡、安倍自民党の誕生となるが、気になるのが第3局の動き。 ハシシタ慎太郎維新は、その道アメポチ別働隊なので気にする必要はないが、気になるのが小沢軍団の動き。 なんと云っても前回の衆院選では地滑り的勝利をもたらした選挙の神様。 どんな手を打って来るのか戦々恐々。

10月22日には、ジョセフ・ナイとリチャード・アーミテージが来日早々首相官邸を訪れ、以降の野ブ田は酒浸りで顔がふやけ国会でもロレツが回らず。
この時、アメリカの戦略方針が伝達( 指令 )されたものと思われるが、
竹崎最高裁長官の訪米は、万一小沢軍団が衆議院選で勝利した場合の奥の手相談が目的で、ジェラルド・カーティスを始めとするジャパン・ハンドラーズ、或いは更に上位の面々と戦略を練ったものと思われる。
その成果が、当初あれほど野ブ田が主張していた憲法違反の「 1票の格差是正 」を放置した、11月14日の野ブ田の自爆テロ解散に繋がったものと推測される。


さて、日本未来の党が、地滑り的圧勝を果たした場合、竹崎最高裁長官は 「 予定通り 」、憲法違反を宣告するのだろうか?

ギリシャでは、今年6月のやり直し選挙で、最初の選挙で第1党となった「 ユーロ残留 」を掲げた中道右派・新民主主義党(ND)が議席数を伸ばし、前回与党の全ギリシャ社会主義運動(PASOK)との合計で過半数を取って、「 ユーロ離脱 」の急進左翼を何とか抑えこむことができたが、さて、日本ではどうだろうか?

またぞろ、小沢告訴だの、逮捕だの手口が使えない限りは、2度目の選挙で、今度は日本未来の党が、全選挙区に候補者を擁立し、より大きな勝利となる可能性のほうが大きいだろう。

違憲状態の選挙はすでに伝統的である。
そこまでして最高裁が薄汚い手口を使ってくるかどうか見ものである。


また、少なくとも稀代の売国奴:小泉純一郎以降の政府内閣・立法はすべて違憲状態の中で行われている。 今回、日本未来の党の圧勝で違憲判決が出るようであれば、小泉内閣以降の法律はすべて無効になる。




                           関連エッセイ



               ギリシャ真話: 支援金食い逃げでユーロ解体の老獪
                        大躍進の急進左派連合
                    ドイツ第4帝国とGS帝国の共同謀議
               再選挙の結果はSTRANGER THAN PARADISE参照


                       雪崩勝利の「 日本未来の党 」
                     小沢一郎総理大臣いよいよ実現 !?
                       選挙はAチーム vs Bチーム


                          奢る平氏に民主党
              こっちが恥ずかしくなる野ブ田の比例区重複立候補
                       12月16日:民主党の壇ノ浦


                          野ブ田の自爆テロ
                小沢一郎に政党助成金(選挙資金)を渡すべからず!
               ナイ・アーミテージ面接の合格者 = 次の総理 は誰だ?


                        横田めぐみさんが再来日?
                11月15日( 自爆テロ解散宣言翌日 )大阪に登場!







           .
[PR]
by nueq | 2012-12-05 14:26 | 1984 NWO | Trackback | Comments(8)

覇権文明の終焉と 新しい地球文明を デザインする


by nueq
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30