<   2012年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧

      
              壬辰年元旦の洗礼 と 壬辰の乱の予感?


壬辰年、明けましておめでとうございます。
グレゴリオ暦23日の元旦は、大荒れが予想される壬辰の2012年にふさわしい自然現象の洗礼を受けました。

 12:59 太陽で M8.7のフレア爆発。
       フレア爆発の規模は、小さい方から、A、B、C、M、Xクラスで、
       MやXクラスは通常、太陽活動11年周期の活動極大期に発生しやすい。    
       サイクル23の極大期は、2012〜13年。
       「 壬辰の年、2012年とは?」 の太陽黒点のサイクルグラフを参照。
b0221143_1594982.jpg

              時間はグリニッジ標準時(UT)。 日本時間は、+9時間。
                     以降太陽関係は全てUT表示です。


 19:30 東京では季節はずれの凄まじい雷。
       丁度買い物に出かけようとして外に出た途端、雷の大音響が轟き、
       あたり一面が白くなるほどだった。
       和暦二十四気節:春分の末候(3月30日)に「 雷乃ち声を発す 」と
       あるように、例年であればこの時期に初めて雷が鳴る。

 20:45 福島沿岸深度50kmで M5.1、震度5の地震。
       東京は震度3の揺れ。

 21:00 東京で雪が降り始め、6年ぶりに5cmの積雪に。

b0221143_1510449.jpg

                       出典 : SANSPO.COM


太陽フレア爆発・雷・地震・雪、と4重奏の東京でした。

特にフレア爆発のせいで、24〜25日にかけて、判明しているだけでDoCoMo、SoftBank、WiMAXに通信障害が発生。DoCoMoは機械切り換え時に生じた不具合と、雪による鉄道の運行の乱れから通信量が増えたせいとしていますが、時間帯その他を考慮すると太陽風とそれに伴う磁気嵐の影響によるものと考えられます。

b0221143_1514635.jpg

             ノルウェー23日のオーロラ Bjørn Jørgensen氏撮影



前回のサイクル22の極大期(1999〜2002年)の際、Xクラスが頻発しましたが、幸いにしてほとんどすべてが爆発の吹き出しが地球とは別の方角を向いていたために地球では被害は殆どありませんでした。
が、今回はMクラスにもかかわらず、地球にもろに向かったため、様々な影響が出たようです。


   NASAとESAの太陽観測衛星SOHO : LASCO C3 による1月19~25日のムービー


      1月19~25日のCME(コロナ質量放出)の内惑星系への拡がり
         左の図の右90°(3時の方向)にある黄色い丸が地球
       CMEが24日頃から徐々に地球に到達する様子が覗えます。


ところで、新年の儀といえば、宮中の歌会始め。
今年のお題は「 岸 」で、12日に皇居の宮殿 松の間で開催されました。
b0221143_15192662.jpg



 ◇ 天皇、皇后両陛下や皇族方の歌

  天皇陛下
   津波来(こ)し時の岸辺は如何なりしと見下ろす海は青く静まる

  皇后陛下
   帰り来るを立ちて待てるに季(とき)のなく岸とふ文字を歳時記に見ず

  皇太子殿下
   朝まだき十和田湖岸におりたてばはるかに黒き八甲田見ゆ

  皇太子妃雅子さま
   春あさき林あゆめば仁田沼の岸辺に群れてみづばせう咲く

  秋篠宮殿下
   湧水(ゆうすい)の戻りし川の岸辺より魚影を見つつ人ら嬉しむ

  秋篠宮妃紀子さま
   難(かた)き日々の思ひわかちて沿岸と内陸の人らたづさへ生くる

  眞子さま(秋篠宮家の長女)
   人々の想ひ託されし遷宮の大木(たいぼく)岸にたどり着きけり

  常陸宮さま
   海草(うみくさ)は岸によせくる波にゆらぎ浮きては沈み流れ行くなり

  三笠宮妃百合子さま
   今宵(こよひ)揚(あ)ぐる花火の仕度始まりぬ九頭竜川の岸の川原に


天皇・皇后の歌の一般的な意味は、天皇陛下は311の被災地:岩手県を見舞った際に、ヘリコプターで上空からから見た津波被害の印象を詠んだものとされ、皇后陛下は津波で行方不明になった人々や、戦後の外地からの引き揚げ者、シベリア抑留者などを待つ家族らの姿を「岸」に重ねて詠んだもの。と、報道されています。
上記の方々の中では、ほとんどの方が311被災地に何らかの関連を持つ中で、三笠宮妃の越前:九頭竜川が目を引きます。
また、皇太子殿下の歌の異様さも目を引くところです。

さて、毎年の歌会始めの歌には、一般的に解釈される表の意味よりも、裏の意味に重要なメッセージ性があると言われています。天皇家のその年の方針が示されていたりするからです。宮中に近く、事情に詳しい方の見立てによると、今年の歌は「 平成の壬申の乱 」を詠んだものとのこと。

「 壬申の乱 」とは、天智天皇崩御後の672年に起きた、天智天皇の皇太子:大友皇子と、天智天皇の弟とされている大海人皇子(後の天武天皇)の間で起きた天皇家・日本を二分した内戦とされています。 国内の史書で記録されている内容はご存知のように、圧倒的に少数・劣勢だった大海人皇子が尾張・美濃の豪族を仲間に引き入れ、琵琶湖の大津で近江王朝軍を撃破して大友皇子は自決。大海人皇子は、都を近江から飛鳥浄御原宮に遷都して天武天皇として即位しました。

伯家神道が予言する 2012年 天皇家の終焉 」 でも引用したデヴィ夫人がブログでぶち上げた 「 現皇太子を廃嫡『皇太子位を秋篠宮文仁殿下へ移譲』署名運動 国民は我慢の限界 」 にもあるように、現在、浩宮殿下と秋篠宮殿下を巡って、あるいはその次を巡って政府内、或いは巷間でもいろいろと話題になっています。
b0221143_1521344.jpg


しかも今年は「 壬申(じんしん)の乱 」と字は違えど同じ「 じんしん(壬辰)」の年。
陛下・殿下の詠まれた歌からもまさに「 壬辰の乱 」の渦中にある各人の立場が鮮明に表れています。

先の宮中事情に詳しい方の解釈によると

  天皇陛下
   津波来(こ)し時の岸辺は如何なりしと見下ろす海は青く静まる

   待てども一向に動かない(訪れない)海=皇太子を憂う。

皇太子のバックボーンは海軍(海上自衛隊)と海洋国家のイギリス王家。
秋篠宮は、陸軍(陸上自衛隊)と大陸国家の旧ハプスブルグ家。
と、云われています。

  皇后陛下
   帰り来るを立ちて待てるに季(とき)のなく岸とふ文字を歳時記に見ず

息子:浩宮が自分の元に戻ってくるのを待ちわびているが、戻り来る岸はもうないのだろうか。。。

  皇太子殿下
   朝まだき十和田湖岸におりたてばはるかに黒き八甲田見ゆ

八甲田山は日露戦争直前の1902年、日本陸軍が雪中行軍の演習を行い、吹雪に遭遇して210名中199名が死亡した場所で、今でも行軍の靴音が時々聞こえると云われている日本陸軍怨念の地です。 自分を脅かす陸軍勢力が黒く大きく見える情景を詠ったものとされています。

  秋篠宮殿下
   湧水(ゆうすい)の戻りし川の岸辺より魚影を見つつ人ら嬉しむ

自分の足元には湧水が湧き、魚影(人々)が集い楽しんでいる。

  皇太子妃雅子さま
   春あさき林あゆめば仁田沼の岸辺に群れてみづばせう咲く

まだ寒いこの時期、福島県仁田沼には水芭蕉が美しく静かに咲いている。
b0221143_15214424.jpg


  秋篠宮妃紀子さま
   難(かた)き日々の思ひわかちて沿岸と内陸の人らたづさへ生くる

大変な日々を、海の人と陸の人たちが同じ思いをたずさえて生きてほしいものだ。


と、このような解釈がなされているようです。

また、今年の召人(めしうど:天皇に召されて歌を詠み上げる人)が、セゾングループの総帥で詩人・作家の堤清二さんだったことも、西武復活の予感を匂わせているのかもしれないそうです。



更に、政治的メッセージ性の高い演目を出すことでも有名な宝塚劇場の今年の最初の出し物が、
「 エドワード8世 」。
b0221143_15222370.jpg


イギリス:現ウィンザー朝初代国王:ジョージ5世の長男として1894年に誕生。
1931年頃より、アメリカ人で離婚歴のある人妻:ウォリス・シンプソンとの間の「 王冠を賭けた恋 」が始まるが、時あたかもヒットラーのナチス台頭の時期。イギリスとは戦争をしたくなかったヒットラーのナチスとイギリス側ではボールドウィン首相やチェンバレン首相などが同盟を組む動きもあり、シンプソン夫人はナチス側のスパイとしてエドワード8世の元に送り込まれてきたとも云われています。しかし、イギリス王位を継いだ1936年、ボールドウィン首相に退位を迫られ、12月、BBC放送で

 私が次に述べることを信じてほしい。
 愛する女性の助けと支え無しには、自分が望むように重責を担い、
 国王としての義務を果たすことが出来ないということを。
 But you must believe me when I tell you that
  I have found it impossible to carry the heavy burden of responsibility
 and to discharge my duties as King as I would wish to do
 without the help and support of the woman I love.

という退位文書を読み上げ、イギリス海軍の軍艦に幽閉されるかのようにフランスへと渡り、シンプソン夫人と結婚したのです。

b0221143_1524871.jpg


この1936年、ドイツではベルリン・オリンピックが開催され、日本では226事件が勃発。二・二六事件は、一般的には帝国陸軍皇道派の青年将校たちによる「 昭和維新断行・尊皇討奸 」を掲げたクーデター未遂事件とされていますが、実際は昭和天皇を廃し、弟:秩父宮を新天皇に据えるクーデターでした。この件については機会があれば触れたいと思います。

イギリス国王はこの後、弟のジョージ6世が継ぎ、1952年、娘のエリザベス2世へとウィンザー王朝は引き継がれていきます。


さて、デヴィ夫人に代表される、皇太子浩宮殿下は、皇太子位を譲り、スイスで雅子妃・愛子さまと幸せに暮らすのが良い。とする声が大きい中で、実は雅子妃は密かに巫女修行を修養し、かなりの能力を持つに至っている。皇太子の山登りも実は修験道の鍛錬だったとの声も聞かれ、今年壬辰の年は果たしてどのように展開していくのでしょうか?

何はともあれ、ホワイト・ニューイヤーデイの後は、太陽フレアのお陰でポカポカと陽気な日が続いています。

今年もどうぞ、よろしくお願いします。



.
[PR]
by nueq | 2012-01-26 15:33 | 文明 | Trackback | Comments(0)
    
     
                       精神世界を物理学する
                            大阪開催

                  ( 宇宙の摂理 と 意思のサイエンス )


人類は6000年の永きに亘ってその「 全智全能 」の才能を眠らされてきました。
ピュルム氷河期が終り縄文海進が始まった時代の岩戸閉めから1万3千年、今、水瓶座の時代精神の中で岩戸開きを迎えようとしています。 この1万3千年毎の開け閉めは2万6千年の地球の歳差運動との関連であり(NASAが発信源と思われるフォトンベルトの説話はこれを剽窃したもの。後に詳しく論じますのでお楽しみに)、80年代頃より歳差運動によって黄道春分点は水瓶座(アクエリアス)領域へと移行しました。
b0221143_3141962.jpg

                            歳差運動
                ( 出典 : 星たび・巨石遺跡にアナレンマを見た


そして岩戸とは、天照大神が開けたり閉めたりするようなものではなく、地球人類の意識と才能のことです。 つまり「 岩戸 = 石頭 」のこと。 覚醒(昼)と眠り(夜)の周期のことなのです。 
b0221143_315379.jpg

                     ( それ割っちゃぁ、まずいでしょ。)

ブッシュの必要悪が911を通じて人類の覚醒をうながしたように、ニュートン物理学の必要悪が地球環境悪化の元凶となり科学の無知蒙昧を助長させたが故に素晴らしい分析科学を編み出したように、必要悪としての戦争と略奪に明け暮れた夜の眠りの時代から、目醒めの昼の時代へと今、人類の意識と文明は移行しようとしています。

人類ひとりひとりの全知全能の扉を開く。

それにはなにも特殊な天才的な頭脳を必要としません。
宇宙の本質を理解するだけで、あらゆることが可能になります。
「 道理 」の中に身を置くだけです。
「 道理 」とは、「 道の教え = タオ 」の「 理 ことわり 」のことです。
b0221143_3153073.gif

                         ( 陰極まって陽転す )

道理の理解 = 宇宙の本質( 宇宙の摂理 )の理解です。
道理の中に身を置く時、あるべきものがあるべきところにあるべきように見え始めてきます。「 道 の 理 ことわり 」から外れているものは非常に目立って見えます。つまり、瞬時にして本物と偽物・嘘を見分けることが可能となります。

親しい女性の友人がある時、年配の女性に紹介されました。
その年配女性にはチャネリング能力があり、友人が中学生の頃の事件をいきなり詳細に語り始め、彼女は凍てついてしまいます。「 あなたは中学生の頃、お姉さんからとんでもないことをされ、トラウマになってますね。それは、、、(斯く斯く然々)、、、」。彼女はそれを親にも親友にも語らずその時封印して、今では覚えてなかったのです。なぜ、初対面の人がそんな誰にも話したことのない過去の事件を生々しく話せるのか? それはこのチャネラー女史がアカシックレコード(宇宙図書館)へのアクセス回路を開いているからです。

或いは、シンクロと云う現象があります。究極的には望む状況が自動的に自然にあれよあれよと整ってしまう。何かを知りたいと思っていたらその道の専門家と偶然出会い、短時間で核心を習得できてしまう。身近で良くあるのは誰かのことを考えてたら、或いは電話しようと思ってたら向こうからすぐに電話がかかって来た。引き寄せの法則 といっても良いのかもしれません。

地球上に蓄積されたすべての知識(科学・歴史)やデータ(アカシックレコード)へのアクセスが可能となり、美しい動きで素早く走り、天空の調べを指先で舞い、宇宙の神秘を筆先に降ろし、地球の裏側の人とテレパシーで会話し、そして、病巣を分子レベルで観察してイメージング意識で治療する。

こうした全智全能へと人類は進化(神化)しようとしています。

その進化の先にあるものは、、、人類の意識の相転移現象です。
「 相転移 」は通常、水の三態の移行現象を現す言葉として使われます。
つまり、氷から水へ、水蒸気から水へと云った移行現象を相転移と云います。
人類の意識が相転移するとどうなるのか?
それは、氷の水分子が水の状態を想像できないように
氷の我々は、水になった時の様子を頭に描くことが出来ないのと同じです。

さて、この進化(神化)への第一ステップは、
物質と精神世界の関係、この世とあの世の構造を理解するところから始まります。
6000年、或いは1万3千年以上に亘って秘儀秘教のそのまた深淵に秘匿されてきた宇宙と生命の本質を、とっても単純明解なメカニズムとして理解することにあります。


今回は、我々の宇宙がどのようにして誕生し、そこから物質や生命、意識がどのように生まれ、どんな構造と関係性を持っているかについて、タップリとお話しします。

現代物理学(アカデミズム・サイエンス)は、20世紀を通じてニュートンの万有引力をベースに、量子物理学とアインシュタインの相対性理論の2本柱でマクロな宇宙構造からミクロな素粒子の世界までを説明してきましたが、この20年ほどの間に、これらの理論を否定したり疑問視出来る発見が相次いでいます。

これまでの理論はすべて「 理論 」(だれかのアイディア)であり、西洋科学はヨーロッパの地でそこから分離する以前のキリスト教と同様の「 宗教(盲信)」であって、宇宙や生命の真の姿ではないのです。

今回ご紹介するのは、「 宇宙の摂理 」そのもので、理論ではありません。
つまり人間の頭が考えたものではなく、宇宙そのものの姿です。
それを感得出来る人は当然のことながら同じ結論に至ります。
宇宙は非常にシンプルで美しい構造と機能を持っています。
子どもの純真な心に立ち戻って接する時、「 宇宙の摂理 」はその美しい姿と可能性を見せてくれるのです。

それは、単にマクロ物理とミクロ物理を統合するだけでなく、生命現象も、意識も、記憶も、理性も、感情も、霊魂も、全てが一つの「 摂理 」で成り立っている宇宙の真の姿です。

 ・ 宇宙はどのように誕生し、どのような構造を持っているのか?
 ・ 次元とは何か?
 ・ 素粒子とは何か?
 ・ 生命や意識、記憶はどのように生まれたのか?
 ・ 記憶はどんな構造で、どこに記録されているのか?
 ・ ネガティブ脳とポジティブ脳、そのコントロール手法
 ・ 星と肉体・人格・運命の関係
 ・ 意識とは何か? 感情とは何か? 霊とは何か? 魂とは何か?
 ・ 予知夢とは? 直感や虫の知らせとは?
 ・ この世とあの世の構造
 ・ 死んだらどうなるのか?
 ・ 霊格と神格
 ・ 前世とは何か? 前世はどのようにして見るか? 死んだらどうなるのか?
 ・ アカシックレコードへのアクセス方法
 ・ 物質と精神世界の関係(意識が物質に及ぼすメカニズム)
 ・ 身体は、指はなぜ動くのか?
 ・ エネルギーを体内生産し体内被曝をも中和化するプラーナと取り込み方
 ・ プラーナとミトコンドリア、ソマチッドとの関係
 ・ 太陽はなぜ燃え、なぜ惑星は太陽の周りを周回しているのか?
 ・ 地球の内部は空洞なのか? 溶けた鉄なのか?
 ・ ブラックホール、ダークマター、ダークエナジーは実在するのか?
 ・ 核融合がいつまで経っても実現しないのはなぜなのか?
 ・ 核分裂(原子力発電所)はなぜ必ず事故を起こすのか?
 ・ 放射線とは何か?
 ・ 電気とは何か?
 ・ HAARPはなぜ地震を起こせるのか?
 ・ ゼロポイントフィールド(ゼロ磁場)とはなんなのか?
 ・ π(パイ)電子とフリーエネルギー、反重力

特に最初の3つについて、「 そんなことなら知ってる 」と思う方も多いでしょう。
しかし、今回お話しするのはこれまでみなさんが聞いて来た「 理論 」とは全く異なるものです。例えば素粒子、計測データは確かだが、解釈が「(洗脳)理論 」で行われるからいろんな齟齬が生じる。時にはそれ以前に何を計測しているのか自体をわかってない(勘違いしている)。そして電気や水は当たり前のように使っていますが、実はアカデミズムサイエンス(象牙の塔)は何も知らないのです。 上記の各項目をすべてシンプルな 「 物理 = 宇宙の摂理 」 で解説します。

推理小説で良く使われる手法に、「 証拠は目の前にあっていつも見ているものに隠せ 」と云うのがあります。 そう、目の前に提示されていて誰でも実は読み解くことが出来るのに、「 学校 」で習った「 洗脳 」フィルターが邪魔をして事実を事実として見ることが出来なくなっているのです。科学者は科学者でもっと悲惨な洗脳&統制の下に置かれ、自由意志・自由発想とは程遠い状態に日々縛られています。「 科学 」と云う字は江戸時代の日本人がScienceと云う英語を翻訳した時に使った漢字ですが、その意味は「 科(とが)の学び 」と云うことです。江戸時代のこの人物は西洋サイエンスの本質を見事に表現し、後世に伝えたのです。

と、云うことで、ハンマーの下に頭を差し出す方を10名様、WEB募集いたします。
ご希望の方は、お名前、年齢を添えてメールしてください。


講演会ではまた、「 宇宙の摂理 」のメインテーマの他、311核物質拡散や姫川薬石など放射性アクセサリー類による低線量被曝の重大な影響や、時事問題に関しても若干触れます。ユーロ危機を巡るドイツ第4帝国とGS帝国の攻防、リーマン・ショック〜TPP〜中国経済問題の関連性、イランを中心に中近東~南アジア〜東南アジア(オイルロード)にかけて緊迫する国際情勢、UFOの正体等、諜報筋の情報を交えながら解説します。


          関連情報 : 精神世界を物理学する(東京開催)、 覇権文明の終焉



Imagine



    ながきよの とをのねぶりの みなめさめ なみのりふねの をとのよきかな

     永き世の  遠の眠りの   皆目覚め   波乗り船の  音の良きかな


                          詠み人知らず

                 ( ひらがな、後ろからも読んでみてね!)
        ながきよのとをのねぶりのみなめさめなみのりふねのをとのよきかな

                     ※ 波乗り船 = マカバ のこと。
                     ※ 音      = 周波数 のこと。
b0221143_4491577.jpg
 
                    古代エジプト語 : Mer = 光
                                Ka  = スピリット( 霊・精神 )
                                Ba  = 現実の解釈 = 肉体 

              映画 「 コンタクト 」 に登場する宇宙船が実はマカバです。


-------------------------------------------------------------------------------------------------------------


                          開催概要


◆ 日 時 1月29日(日)
        13:00開場 13:30~18:00頃

◆ 会 場 大阪某所(環状線・地下鉄駅から徒歩10分位)

◆ 募 集 10名
◆ 定 員 50名

◆ 受講料 3,000 円
        学生 500円
        高校生以下 無料

◆ 講 師 nueq

※ 懇親会 計画中(近くの居酒屋かな?)

◆ お申込 お名前、年齢、懇親会の参加希望 をご記入の上、
           封印史研究会事務局 huuinshi@gmail.com へ
     


.
[PR]
by nueq | 2012-01-11 03:23 | Science | Trackback | Comments(0)
     
     

        半乾式 : ワイン党・ビール党の為のアイスバインのレシピ


いきなり男の料理教室です。 (^o^)ゞ
本当は秋の夜長に彼女とワインでも傾けつつ、、、と書きたかったんだけど、
気がついたらいつの間にやらお正月越え。

アイスバインってご存知でしょうか?
ドイツ料理屋やビヤホールで、一番高いメニューのあれ。
ボリューム満点・迫力満点・香り豊かな豚の骨付きスネ肉を茹でた料理です。
慣れてしまえば仕込みは至って簡単!
自分で作れば美味しくてリーズナブルで、そしてガールフレンドも友人も家族も「 オオッーーー! 」と歓声を上げてくれること必定のひと品。

銀座のライオンとかでたまに食べることはあったけど、自分で作ろうとは思わなかった。
ところが、奇しくも昨年のお正月に「 あの 」気仙沼に行った(その2ヶ月後に壊滅してしまうとは。。。。)際に、立ち寄ったのが一関の蔵元レストラン:せきのいち。 
ここのアイスバインがメチャ美味しくて俄然自分で作ってみる気になったのです。

銀座のビアホールと云えば、かつて6丁目に「 ピルゼン 」と云う老舗があって僕はそこの常連だった。 昼下がり、まだほとんど客のいない閑散とした修道院みたいなお店で大きな白木のテープルにビアジョッキを降ろすと、コーーーンッって鳴り響いて、まるで銭湯で木のたらいを置いた時のような音がたまらなく好きだった。 そこが僕のお気に入りの読書室。 ある時、友人の紹介で出会ったやつが、なんと、そのピルゼンの創業者の孫だった。 おじいさんがロシアの亡命貴族で神戸に上陸後、東京銀座であのお店を開店したそうだ。 見るからにそのまんまヘルスエンジェルスみたいなクォーターの彼を伴ってお店に行った時の支配人たちのビックリした顔が今でも思い出される。

長いこと、なぜ「 アイスバイン 」って云うのか不思議でしょうがなかった。
ネットで調べてやっと解ったのは、鍋の茹で汁が冷えて表面がまるで氷が凍ったかのように真っ白になるから。いやホント、まさにその通り。 翌朝真っ白になったその寸胴鍋の表面は、まるでスケートリンクのようで、思わずシューズを履いて滑りたくなってしまうほどです。

では、まずは材料の調達から。

◆ 材料

 ・ 豚の骨付きスネ肉(1.3〜1.8kg )

b0221143_11262494.jpg


    これで、2〜4人が十分に満足できる量ある。
    余ったら2〜3日かけてゆっくり愉む。
    アメ横デパートの地下なら、100円 /100gくらい。
    3〜4軒が置いてるので色の良いものを選ぶ。
    一般的には入手しにくいのでネットで購入するか、
    近所の肉屋で取り寄せてもらう。
    上記の写真は、1.5kg。
    いつも買う1.7~8kgクラスのお店は休みだったので別の店で買ったが、
    いつものお店の肉の方が味が濃厚。
    今回のお店のは油がさっぱりしてて、食べやすい。
 ・ 美味しい塩( 肉の重量の約7% )
 ・ 砂糖(漂白してないのがお薦め:塩の10〜50%くらい)
 ・ ナツメグ、メース、シナモン、粉末セージ、ブラックペッパー
 ・ ローズマリー、タイム、セージ、ジュニパーベリー、クローブ、ニンニク
    ジュニパーベリーは有名スーパー・百貨店、或いはネットで。
    ネットが安いので良質なふわふわセージ等と併せて買うと良い。
 ・ くず野菜

アイスバインの作り方には、湿式と乾式があるようだが、ここでご紹介する作り方は「 BBQハウス 」の乾式自己流レシピが基本。
一時、このサイトが消えて慌てたことがあったので、ミラーサイト的にそのレシピを掲載しておかねばと思っていたのです。そのBBQハウスさんの作り方からスモークの手順を省いたものをご紹介します。


◇ 手順

  塩漬け → 塩抜き&ハーブ水漬け込み → 茹でる

 の工程で、10日〜2週間程かかります。
 BBQハウスさんの場合は、ハーブ水の後に薫製工程が入ります。


◆ 塩漬け

 ・ 塩が染み込み易いように、アイスピックや筋切り・フォーク等でブスブスと
   穴だらけにする。
b0221143_11305144.jpg

                  アイスピックを買う際は、必ず長いやつを。
               短いやつは氷を割る時、割りにくいし、かえって危険。
         握り方さえ知ってれば、氷の厚みに自在に対応出来る長いのが断然良い!

 ・ 肉の重量比7%の塩と、塩の10〜50%の砂糖、ナツメグ、メース、
   シナモン、粉末セージ、黒コショウ(ミル引きで香り高く)を
   混ぜ合わせたものを肉に摺り込む。
    ∴ 砂糖の比率:BBQハウスさんは50%、僕は10〜15%。

b0221143_1132661.jpg

                 岩塩には通常カドミウムが含まれていることが多いが
                     このモンゴルの岩塩には含まれていない。
              パスタを茹でる時は、海塩より岩塩の方が表面の締りが良い。
                      海塩だとどうしてもべたつき感が残る。
                  安いので重宝している。クィーンズ伊勢丹にある。

                    卸し金に載ってるのはシナモンとナツメグ。
                     どちらもたまたまホールがあったので。
                    昭和のカクテル飲みは、Barに行く時は、
              この小型の卸し金とナツメグをポケットに忍ばせていたのである。

b0221143_11342586.jpg


 ・ 冷蔵庫で1週間〜10日。

 ※ BBQハウスさんは、バットにステンの網を敷いて、その上に塩をまぶした
   肉を乗せてるようだが、冷蔵庫のスペースに余裕がなく(結構デカイ!)、
   臭い移りが気になる僕は、浅草橋のシモジマで大きく厚手なビニール袋
  (ヘイコーポリ:46×60cm, 0.06〜8mm厚, 50枚入り)を買って来て
   その袋に入れてよく空気を抜き、キリキリと袋をねじって
   でんぐり返してまたキリキリとねじっておく。
b0221143_11451663.jpg


   こうして二重袋にしておくと、空気が入らず水も外に漏れない。
   もちろんジッパー付きの大きなビニールでもOK。
   但し、塩抜きの際、スープも入れるので大きめを。
   これを紙の箱でも100円ショップのプラ容器でも入れておけば
   冷蔵庫の中でコンパクトに収まって邪魔にならない。
   厚手の大きなビニール袋は色々使えて便利だ。


◆ 塩抜き&ハーブ水漬け込み

 ・ ハーブ類( ローズマリー、タイム、セージ、ジュニパーベリー、クローブ、
   ニンニク、黒コショウ、屑野菜など )を煮立ててハーブ水を作る。
 ( 野菜は何でも良いが、味の好みから僕は、 タマネギ 、 セロリ、 ニンニク、
   ほんの少量のニンジンを使っている。セロリが何とも良い香りを醸し出す。)

 ・ スネ肉を水洗いして表面の塩を流す。
   ビニール袋も洗っておく。

 ・ ハーブ水が冷えたら、ビニール袋に肉とハーブ水を入れて
   またキリキリと2重に絞めて冷蔵庫へ。
   液漏れしやすいのでご注意。

 ・ 3〜4日で出来上がり。

 ※ 乾塩法でスパイス使った後にハーブ水に漬け込むのは、
   BBQハウスさん独自の手法。
   ハーブ水に漬けてる間に肉から塩が出てくるので、
   これは塩抜きを兼ねた湿塩法になってます。

 乾塩法の方が腐敗のリスクが少ない。
 最初乾塩法で水分と血をしっかり抜く事で
   その後の湿塩法での腐敗リスクが軽減できる。
 時間をかけて塩抜きすることでハーブ水と肉の塩分濃度が近くなるので、
   ハーブ水を味見することで肉の塩抜き加減が予測できる。
(しょっぱそうだったらハーブ水を追加するなどで調整が可能)
 スパイスは乾塩法の方が、生ハーブは湿塩法の法がやりやすい。
 
とのことです。

   少なくともこの手順にしてから腐敗させた事はないです。

はい、僕も腐敗させたことはなく、いつも素晴らしい仕上がりです。

   ハーブ水漬け込み日数が少ないと、塩加減の調整に失敗することはあります^^;

あわてず、じっくり、食べる日から逆算して仕込みましょう。


◆ 茹でる

 ・ 茹で時間は3時間。
   茹で過ぎるとパサつき感が出てきます。
   食べ始める時間を逆算してかかりましょう。

 ・ 浄水器に通した水を寸胴鍋に張り、少量(お好みの量)のハーブ水を加え、
   水から茹でます。
 ・ 沸騰したら、丹念にアクをとります。
   丹念に取れば、その後は3時間ほったらかしで大丈夫。
    BBQハウスさんは、カップ1杯のハーブ水を加えるようですが
    僕は15〜20%くらい加えてハーブの香りを強めに出してます。
    また、 BBQさんは、保温鍋ですが、僕は寸胴鍋に蓋をして
    爪楊枝の先を噛ませて超とろ火で茹で上げています。
    80〜90℃の温度でもいいようです。
    決してグラグラとはやらないように。

 ・ 終わり頃、付け合わせのジャガイモやタマネギ、ニンジンを
   茹でても良いでしょう。
   ジャガイモは1時間も茹でれば十分です。

 
◆ 食す

迫力満点のでっかい肉のかたまりを「 大きなお皿 」にデンッと乗っけてテーブルへ。
b0221143_11573917.jpg


みんなの目が輝く瞬間です!
日本人は目でものを食べる民族です。
料理がおいしそうに見える最大の秘訣は、器の大きさ。
大きなお皿を使う程、料理は美味しそうに、立派に見えるのです。
30cm以上のシンプルなお皿を用意しましょう。
IKEAなら32cm皿がとってもリーズナブル
周囲にローソクを一杯灯しておけばムードも満点!
そして、ヨーロッパでは肉を切り分けるのは男の仕事。
b0221143_11582792.jpg


カッチョ良く肉を切り分け、各自にサーブします。
この時、ネットのアイスバインの紹介写真にある様に、肉筋に直角にナイフを入れてはいけません。 筋に沿って肉をはずすように切り取って行きます。
アイスバインの魅力は、肉もさることながら、なんといっても皮とゼラチン質!
この3点セットを豪快かつ繊細にサーブします。
b0221143_115961.jpg

                      この時、友人からブーイング。
             ったく、撮影ばっかりして、一体いつになったら食べれるんだ!
                       早く食べた~~~いッ !!!


ワインは赤でも白でも、勿論ビールも良く合います。
白はシシリーなどの強いのがお薦め。
b0221143_11595153.jpg


パンはドイツのライ麦のずっしりジットリしたのに美味しいバターをたっぷり塗って食べるのが一番合います。 勿論、皮がガリガリのバゲットやパンドカンパーニュも(柔いヤツはお話しになりません)。こちらはステーキパンで切り口に焦げ目を入れると見た目にも美しく一段と美味しくなります。

どうぞ、至福のひと時をご堪能あれ。


茹で汁は、塩コショウで味を調えてスープや、リゾット、ヌードルに!
アイスバインのスープにはシャキッとした紫玉ねぎや玉ねぎのスライスとパセリのみじん切りが抜群の相性。 ヌードルにするには、そうめんや台湾そうめん、ライスヌードルがよく合います。




2013年12月19日 追記

茹で汁で作った雑炊、絶品です♪

 材料  鶏もも肉( 小さいブロックでも大きなブロックでもお好みに )
     鶏ガラ顆粒
     鷹の爪( 爪楊枝で穴を開けておく。中の種が一番辛い )
     クローブ、ブラックペッパー( 粗挽き )、マスタードシード
     ニンニク( 包丁の腹で小さく潰す )
     セロリの葉
     野菜( 適当だが今回使ったのは下記 )
       筍、さやいんげん、京人参、
       セロリ、紫玉ねぎ、スナップエンドウ、えのき茸、
       水菜、パセリ

 作り方 

 1)鶏モモ肉に、塩・ブラックペッパー・コリアンダーパウダー
 2)パン( 中華鍋など、鉄製が最適 )を熱し、オリーブオイルを敷き、
   1)を表面がこんがりきつね色になるように強火で炒める。
 3)火を弱めてクロープ・マスターシード・鷹の爪・ニンニクを加えて軽く炒める。
 4)アイスバインの茹で汁を入れる。
 5)鶏ガラ顆粒を加えてしばらく豚と鶏をなじませる。
   ※ アイスバイン汁を楽しむなら、鶏ガラスープで薄めない方が良い。
 6)スープの味をみながら、塩・ブラックペッパーで味を調整する。
   ※ ブラックペッパーで辛めに仕上げると疲れや風邪・二日酔いもぶっ飛ぶ。
 7)セロリの葉と筍を加えしばらく煮こむ。
 8)さやいんげん、京人参を加え、ご飯を入れて沸騰させる。
 9)中段の野菜を加えてひと煮立ちさせ、セロリの葉を取り除く。
   ※ 歯ごたえが楽しめる硬茹でに。
   ※ ここで焦がしバターをたっぷり、ジュッ! って、加えるのもいい。
 10)器に取り分けて、パセリを散らして中央に水菜をこんもりと盛り付ける。
   ※ 水菜はたっぷりあると美味しい。

※ 数ある野菜の中で、紫玉ネギとアイスバインスープの相性は抜群!
  紫玉ネギは無くてはならない必需品!






                            関連エッセイ



                    ワインがすすむバーニャカウダの作り方
                  包丁一本で作る本格派バーニャカウダのレシピ


                         味噌汁マイスターへの道
                         出汁の引き方 コツのコツ


                     お寿司の食べ方、スパゲティの食べ方
                          + ラーメンの食べ方


                          チェルノブイリ・パスタ
                    日本人はすでに核汚染免疫が出来ている?
                            ペリエってどうよ?




.
[PR]
by nueq | 2012-01-10 12:20 | | Trackback | Comments(8)
   
       
              電気自動車の電気はどこから来るの?


東京モーターショーで度肝を抜かれたHONDA EV−Starの鮮烈デビュー。
80年代、ベンツやトヨタを始め世界中の車をHONDA化させてしまって以来の久々の快挙と云って良いだろう。

b0221143_10492226.jpg

b0221143_10494117.jpg

b0221143_1050078.jpg

b0221143_10503532.jpg


最初は 「 かっちょいィ〜〜〜!」 と手放しだったが、慣れてくるとアラが目立ってくる。
まず、フロントグリル、なんだかいかにも「 今時の 」「 エグイ 」グリルがいただけない。それにやはり「 今時の 」ボンネットが盛り上がり過ぎ!!!  コクピットが戦闘機を思わせるような仕上がりなんだから、ノーズがこんなにボテついててはダメだ。 どうせここには予備タイヤしか積まないのだから(RRミッドシップで、この車には荷物は載せない)。 それに、もうちょい、ノーズが長い方がいい。 加えてフロントグリルにはやはりBEATのような可愛げが欲しいものだ。

b0221143_10505877.jpg


BEATは、実質的にアイルトン・セナ記念号で、フェラーリ・ホンダと云っていいだろう。
デザインがフェラーリのデザイン工房:ピニンファリーナによるもの。(1991年 限定生産 )
リアビュー(EV−Star)も、ストップランプ・ウィンカーの三角サングラス風は良いとしても、その中に丸目とかで可愛らしくランプをあしらって欲しい。

b0221143_10492226.jpg


また、ヘッドライトに関しては「 今時の 」LEDやハロゲンなんかではなく、温色系のライトにして欲しい。 「 今時の 」青ッチロいヘッドライトはバックミラーの中で眼を射抜かれるように眩し過ぎるのである。 最近のドライバーと来たら、信号待ちの際にヘッドライトを消さなくなった。「 今時の 」 運転のヘタクソなレジャービークルのドライバーに関しては完璧に100%消さない。都市部の幹線道路は建物や街頭で煌煌と照らされてるので基本的にヘッドライトなんか付ける必要はないのだ。
それにしても、やはりこうしてEV−StarとBEATを並べてしばらく見てると、EV−Starは噛んでるうちに味が抜けてくるだよなぁ。。。。

それに、前輪はBEATのように後輪より小さくして、12〜17cm程前に出す方がいい。
そうすればノーズがもっとスリムになるだろう。
「 今時の 」車はノーズがボテついてて前方手前視界が悪過ぎ!!!
ついでに云うなら、シートはもっとリクライニングが利いて、往年のロータス・ヨーロッパのポジションに近い感じがほしいところだ。地面スレスレで運転してるあの感覚!
そう、サイドビューで云えばフロントライトから流れてくるエッヂの辺りまでボディを落として欲しい。
「 今時の 」車はドアの背が高過ぎる!!!
EV−Star、はっきり言って「 つまんなくなって来た!」。
こうしてフロント斜めビューを見ていると、いかにも「 今時の 」凡庸なスポーツカーに見えてくる。
なんだか、、、、、デザインの品の悪さでは古来定評ある日産だけど、なんだか Z に見えてきた。。。


あれ?
何の話だっけ?
ついつい、EV−Star 談義に熱くなってしまいました。(^o^)ゞ

そう、表題の件、
もう、みなさん、お分かりですよね?

コンセント充電するEVカーのその電気はどこからやって来るのか?

そう、東電の発電所です。(他の発電会社は実質東電のシマの管理を任された子分でしかない)
発電所から、家庭までの間に一体どれだけの電気がロスになってるか?
火力発電を例にとると( 直流送電の提唱者 元東北大総長:西澤潤一さんによる計算 )、

   重油 → 熱変換 → 発電 → 送電 の合計  約80%

石油が本来もっているエネルギーの実に80%が途中で失われているのです。
EVカーは、その送電を受けて、モーターを回して走りますから、

   電気 → 動力変換 → モーター出力    + α %

の転換ロスもこれに加わります。
対してガソリン車場合の損失は

   ガソリン → 熱変換 → エンジン出力   約70%

つまりエンジンにエネルギーが渡るまでは

     ガソリン = 0%

と、80%ロスと、0%ロスの差となります。
つまり逆の言い方をするなら

       電気自動車はガソリン車よりエネルギー効率はとんでもなく悪い。

と、云うことです。

加えて、電気自動車がはびこるようになると、

             発電所がいっぱい必要
                   ‖
                原発の増設


が、必然的な結果としてもたらされます。

原発が平常運転時、一体どれだけのクリプトンを始めとする放射性物質を撒き散らし、
こんなにも増大した日本の癌の本当の原因となって来たことか!
( これについては後日じっくり書きます。 が、取り敢えずは 「 原子力発電所(平常運転時)と癌の関係 」をお読みください。基礎編です。)
車の排ガスなど目ではない。


既にみなさんご存知のように、火力発電と原子力発電のエネルギー変換ロスは

   火力発電    30〜50%
   原子力発電  96.7%

にも及びます。
原発は、たったの3.3%のエネルギーしか使えてなくて、
それでいて、政府が正直なら東北関東は本当は全域封鎖して首都は平城京に移転させなければならない状況をつくりだしたのです。(もちろん費用はぜ~~~んぶ、東電持ちです。当たり前です。)

b0221143_11234495.jpg



           「 オール電化 」を推進してる張本人は一体誰でしょうか?

そう、東京電力です!
そう、糞マズいまともな調理が出来ない電磁調理器。(味の素等の化け学調味料・添加剤で味覚が壊されてる人には良く解らないかもしれないが。味の順番は、電気 < ガス < 炭火 です。)
電磁調理器の電磁場によって、調理する材料の本来持つ生体磁場が狂わされ、それが人間の身体を構成するアミノ酸や酵素などの諸材料となれば当然のことながら異常作動の原因ともなってきます。
電磁調理器の磁場は、もし妊娠中の方が調理すれば、胎児の生体磁場に多大な影響を及ぼします。そればかりか、卵子や精子にも影響を及ぼします。卵子も精子も単細胞なので磁場の影響は強烈です。

東京電力は、電磁調理器によって電力需要のかさ上げを推進して来た張本人なのです。

                 そして次なるターゲットが電気自動車。

電気自動車のことをググってみると面白い結果が得られます。
専門家のコメントを総合すると、

・ 日産が発表したEV「 リーフ 」の航続距離は実質たったの75km。
  高速道路では30分に一度の充電が必要。
・ 日産・三菱は、本田・トヨタが動かないうちに先駆けてEV基盤作りに。
・ 本田・トヨタはハイブリッドが主軸。
    ( 参考 : テレビ・新聞が書かない「EVの真実」、 
          大ピンチ? 日本の電気自動車の意外な弱点

テレビ・新聞を見ているといかにも
「 エコカーが本格化。EVがどんどん売れる時代になる 」
との印象を受けるが、実際には世界をリードする本田・トヨタが模様眺め。

つまり、このメディアの大宣伝(洗脳)の意味するところは、、、、

そう、テレビ・新聞を支配する 電通 を支配するのが、東京電力!
トヨタを凌ぐ日本最大の広告宣伝費(電事連を含む)を広告業界に流し、しかもそれとほぼ同額の接待交際費をメディア各社の幹部に湯水のごとく「 実質 」ワイロとして集中投下して来た東京電力。

つまり、
           電気自動車ブームは東京電力が操っている!

と結論することが可能です。

さて、上記参考の「 大ピンチ? 日本の電気自動車の意外な弱点 」には、

 BMWの主力グレード「3シリーズ」を見てみよう。
 シリーズの廉価版とも言える「320i」の場合、排気量2000cc、
 マニュアルトランスミッション仕様は従来モデルよりも45%も燃費性能が向上し、
 1リットル当たり18.4キロ、オートマチックでも同15.2キロとなっている。

 国産の同車格帯はおおまかに同10キロ前後であることを勘案すると、
 エコカーとしての優位性は明白ではないだろうか。

 独車だけでなく、最近は仏、伊メーカーもエンジンのダウンサイジングを進め、
 その上でターボなど過給器を併用することで高燃費車を続々と市場に投入している

と、記され、過去の記事には、プリウスの実際の燃費は公表値の60%程度でしかないことを書いた「 誰も批判しない「実燃費」」や、重いオプション機材を付けまくる減税対象の3000ccの大型ミニバンの燃費が6〜7kmであることを書いた「 燃費5キロ、それでも「エコカー」を名乗る不思議 」などがあって面白い。


さて、ベンベー(BMW)の燃費性能向上だが、日本には目ん玉が飛び出すような燃費向上、排ガスクリア化、加速・馬力性能UPを同時にこなしてしまう技術がゴロゴロ転がっている。
例えばある装置をカローラに付けて東名を走れば燃費100km / リッターが達成できるし、他の簡単な装置を付ければ燃費はすぐに20%向上する。 しかもその加速性能ときたら。。。。 それにエンジン&エキゾースト音がすこぶる良くなる。 うっとりしてしまう重低音のその音色。。。。

ガソリンエンジンの飛躍的向上(燃費・出力・排ガス)と平行して登場してくるのが、水素や酸素の直接利用だ。 これこそが本当の「 原子力 」だ。 水素といっても核融合ではない。 水素から電気を取り出したり直接燃焼させるのだ。 全くクリーンでほとんど無限にあってタダ同然! 石油会社もウラン会社もこれでぜ~~~んぶ、倒産だぁッ~~~~!

僕には昔からいろんな分野の開発者の知り合いが多いが、純朴な彼らはその昔、出来上がった素晴らしい技術を抱えて意気揚々と、トヨタや日石、東電、資生堂などの門をくぐる。彼らにとっては比較的多額の契約金で研究員となり1年程実用化に没頭するが、契約に疎い彼らには権利関係の顛末が見えてない。1年後研究は打ち切られ彼らは放り出されて技術はお蔵入りとなる。
彼らの技術が実用化に耐えられなかったからではない。
その技術を使うと今までの製品とあまりにもレベルがかけ離れた素晴らしい商品が出来てしまうからである。これまでの商品製造には多大なインフラ投資をしていて、その回収が出来ないと赤字になってしまうからである。そうした事情も理解は出来るが、こうした研究者たちへの騙し・裏切りが日常的に行われ、日本の技術革新はこの30年間停滞したままで今では途上国に抜かれる有様となってしまっている。( 一部の産学協同先端分野は別。しかしそれとて、既存技術の応用発展でしかない。)

70〜90年代のこうした状況を横目に見ていた21世紀の開発者たちは、優れた技術が出来てももう、大企業には持ち込まない。時が来るのをひたすら待っている。特にフリーエネルギーにも繋がるこうした分野の研究者にとっては身の危険もその理由のひとつだ。


あらゆるシステムが金属疲労のような制度疲労を呈し、あらゆるところが歪んで果ては喫茶店のウェイトレスまでが官僚化してしまっている!
こうした状況を打ち破り、宇宙の摂理に則し、自然の摂理に調和した明るい未来的先進文明を築く為には、このニッポンと云うまやかしの明治簒奪政府の現行システムをブチ壊して全く新しい「 独立国:日本 にほん 」を創らなければならない。


資本主義とは拡大再生産であり、拡大再生産は必然的に大量消費・使い捨て・耐久商品の非耐久化・資源の無駄使いを招来する。
つまり「 もったいない 」の真反対。

もう、地球上にはこれ以上無駄使い出来る資源もなければ、我々はこれ以上モノはいらないし、いいものを長く大事に使いたいのだ。


そうそう、HONDAさんには、是非 EV-Star のデザインを改良してガソリン車:マニュアル6速オンリーで出してもらいたいものだ ♪

よろしく~~~~~!




.
[PR]
by nueq | 2012-01-06 11:01 | 311 被曝 | Trackback | Comments(0)

           伯家神道が予言する 2012年 天皇家の終焉

    
2012年の大イベントと云えばフォトンベルトとマヤンカレンダーだが、もうひとつ重要なイベントが予言されている。
皇太子が天皇に即位する際行われる「 祝(はふり)神事 」が100年間、或いは4代行われないと天皇家は滅びる。と云う伯家神道の言い伝えで、今年の7月30日をもって100年目となる。

伯家神道(白川流神道)は、平安朝初代桓武天皇より16代目:歴代65代花山天皇(在位 984〜986年)の孫:延信王が臣籍降下して神祇官の長官である神祇伯に任官されて以降、その子孫が神祇伯を世襲し、白川伯王家を名乗るようになる。

この時代どんなことがあったのかと云うと、
  935年 - 平将門・藤原純友による承平天慶の乱(- 941年)。
  986年 - 花山天皇を廃した藤原道長全盛時代( - 1027年)。
 1002年 - この頃、紫式部の『源氏物語』が成立。 安倍晴明vs蘆屋道満 対決。
 1051年 - 安倍貞任:前九年の役( - 1062年 源氏・平氏の台頭)
 1054年 - 7月4日超新星爆発。「かに星雲(M1)」
b0221143_228417.jpg


海外では
  926年 - 契丹(遼 - 1125年)が渤海を滅ぼす。
  936年 - 高麗が新羅・後百済を滅ぼして朝鮮半島を統一。
 1096年 - 第1回十字軍出発。

と、平安藤原王朝全盛期にして安倍晴明が活躍した時代と同時期となっている。
海外では、唐から宋へと移り、欧州ではフランク王国滅亡後の神聖ローマ帝国の時代から、インディ・ジョーンズやダ・ヴィンチ・コードのモチーフとなった十字軍(テンプル騎士団)の時代へ。

白川伯王家が世襲した神祇伯は、毎年の新嘗祭を始め、様々な宮中祭祀のすべてを取り仕切る役職だが、明治維新の直後、神道を簒奪し「 明治神道 」と云う新興宗教を開始するにあたって、白川家の王号は廃されて当主:資訓は子爵となるが、その子:資長に子がなく断絶した。 

問題は、皇太子が天皇に即位する時行われる「 祝(はふり)神事 」にある。 大室寅之祐が明治天皇となる際にはこの 祝神事を受けたようだが、明治の始めに神祇伯が廃される時、「 祝神事 」の破壊の危険性が察知され、関係書類や道具は秘匿された。( 現在も行方不明。)
こうして大正天皇(1912年7月30日即位)以降の天皇はこの即位の神事を受けていない。 白川伯王家には、「 祝神事が100年断絶、或いは4代続けて受けない場合、天皇家は滅びる。」との言い伝えがあり、今年の7月30日をもって丁度100年を迎える。 時あたかも平成の終わりを告げようとしており、癌を煩った平成天皇がその病身を東北被災地に運んで被爆し、気管支炎など様態が悪化したとも伝えられているが、後を継ぐ皇子たちの間で繰り広げられている「 平成の壬申の乱 」が長らく話題となって来た。しかも今年の干支は十二支の漢字は違うものの同じ「 じんしん = 壬辰 」の年。

この件では、デヴィ夫人が自身のブログで11月15日「 現皇太子を廃嫡『皇太子位を秋篠宮文仁殿下へ移譲』署名運動 国民は我慢の限界 」とぶち上げて話題となっています。

明治簒奪政府は、なぜ「 祝(はふり)神事 」を廃絶したのか?
明治以降、皇太子の教育係が欧米のキリスト教宣教師であることと関係しているように思えてならない。 しかも、第2次大戦後、皇室予算の削減と云う表向きの理由で宮家が廃絶されたが、発生論的には、雄系(男系)だけで家督を継げば3代の後には断絶する可能性が極めて高いことが知られていて、つい最近まで、まさにそのような展開となっていたのです。 明治維新の際のイギリス、第2次大戦後のアメリカによるかもしれないその深謀遠慮が効を即し、世界で最も古い皇統の断絶が目前に迫ろうとしていたのですが、そこに誕生したのが、秋篠宮の悠仁親王誕生。 これによりかろうじて男系皇統は命脈を保った訳です。 がしかし、125代続いた天皇家は決して男系による万世一系ではなく、むしろ女系でいくつもの王朝の交代をつないで来たのが実際のところです。

さて、白川伯王家ですが、この「 伯 」の一字が気になります。
金正恩の父親ってホントに金正日? 」のところでも書きましたが、神武天皇に先立つウガヤフキアエズ(鵜草葺不合)王朝です。
官製偽書である古事記・日本書紀以外の多くの古史古伝では、50〜70代続いた王朝とされていますが、鹿島・松重・中原史学では、アナトリア半島(トルコ)タガーマのハラン(高天原)から東遷して来た流れがウガヤフキアエズ王朝であり、現在の満蒙・渤海・遼東遼西・朝鮮半島辺りにいた濊貊(かいはく)・扶餘族であり、その末裔が現日本の天皇家である。としています。
問題は、この「 濊貊(かいはく) 」の 濊族と貊族ですが、貊族は「 伯族 」とも書き、その王:饒速日(ニギハヤヒ)が一族を率いて日本に亡命してきたとする研究者も多くいます。 つまり、ハランの初代アマテル王(天照)の皇統を受け継ぐニギハヤヒの伯族が神武(イワレヒコ)の軍門に下り、その即位の儀式を執り行う神官になった。と云うことを意味してるのでしょうか? 平城新羅王朝から、濊貊扶餘の末裔である平安百済王朝に移行して安泰期に入ったこの時期に、神祇伯が中臣氏(イシン・東表・任那・新羅系)から 伯族・百済系延信王に移された。と推理しますが如何でしょうか? この頃、占いの中心が 殷・東表 (とうびょう → 後に豊国 → 豊前・豊後へと推移 )系の亀卜(きぼく:マラッカ海峡辺りだけに棲息する亀の甲羅を焼いて占う)から陰陽道へと移行している点も関連してるように思えます。
ちなみに、中国皇帝は即位の際、泰山(たいざん:山東半島)の山頂で天帝から地帝権を授かる儀式を執り行いますが、これを初めて行ったのが、ペルシャ・バクトリア系の秦の始皇帝。 漢の時代には初期には泰山に登ってたようですが、以降の皇帝はあまり登らなくなったようです。
このウガヤフキアエズの皇統にせよ、始皇帝の皇統にせよ、その王権神授の様式にはシュメールや、その後のミトラやゾロアスターを奉じるアーリア系の影響が感じられますが、しかし、日本にはそれに先立つ縄文文明(実はあまり知られてないが極めて高度な科学文明)があり、日本の皇統には、大嘗祭(だいじょうさい)の添い寝の儀式に感じられるアニムズム的縄文様式も習合してるようにも思えます。 

大嘗祭と新嘗祭(にいなめさい)について、「 クリスマスって何の日? ・・・バビロン暦とグレゴリオ暦と和暦 」 に

 冬至が本来(縄文)の新嘗祭であり、正月元旦だったはずです。
 ・・・なぜ、(新嘗祭を)冬至ではなく、冬至近辺の第2卯の日に
 わざわざしなければならないのか?
 「 何でも唐風 」って云う風潮に併せて、五行に無理矢理合わせようとする
 言葉遊びみたいなものが先行して本来の意味を失ってしまったのではないか? 
 数年前に、日本の祝日のいくつかが連休になるように変更されましたが、
 縄文 〜 弥生の「 太陽信仰 」を隠したかった勢力が権力を握った時代に、
 五行にすり替えたのかもしれませんね。

と、書いたが、「 求めよ! さらば与えられん。」で、先程探し物をしていたら偶然「 原初の太陽神と固有暦 」吉村貞司 昭和59(1984)年、六興出版 の全ページコピーが出て来た! そして、そこに上記の推論への解答が吉村氏の詳しい調査で記されていた。

・ 中国から暦が入って来たのは、推古10(602)年10月で元嘉暦と云う。
・ 宋の元嘉20(443)年に作られた暦。
・ 持統天皇4(690)年、初めて旧暦11月24日に大嘗祭。
・ 以降、大嘗祭は11月下卯の日に行われた。
・ 持統以前の大嘗祭(天皇即位式)及び立太子は、1月1日〜15日。
・ つまり即位式は持統以前は、神武以来正月1日が原則。
・ 持統は1月1日と、11月24日の2回、即位式をあげている。
・ 持統以前は、新嘗 = 大嘗 = 即位式 = 冬至 = 固有暦 正月一日だった。
・ 持統以降、即位式が大嘗祭(新嘗祭)と分離。
・ 明治のグレゴリオ暦導入で新嘗祭と大嘗祭が分離され、
  新嘗祭はグレゴリオ暦の11月23日となった。

と、まさにドンピシャで、持統天皇が中国暦を導入する以前は、日本の固有暦(太陽暦)があり、冬至が正月となっていた。 1月1日ー11月23日=38日 となるので、固有暦の夏至は、6月21日ー38日=5月15日頃。
吉村氏は夏至の田植えも調査していて、

 中はずらせ、半夏は待つな。

と基本的には全国的に云われていることも突き止めているが、「 五月の中 」が夏至とされてるところからも上記の計算と一致する。「 半夏 」とは夏至から10日目の「 半夏生(はんげしょう)」のことで、この時期雑草が生え始めるので、その前に稲の根を張らせて雑草が生えにくくするのである。 夏至に田んぼに入ると足が棒のようになる病気になり易いとのことで、5月5日の節句の菖蒲(本来は真菰の可能性大:マコモ湯>菖蒲湯は、細菌を寄せ付けない。)は、夏至(固有暦5月15日頃)の祭りが置換された上に五月五日のゾロ目にズラされたものと推測される。 現代では田植えはだいたい5月の連休辺りにするところが多いが、昔は夏至の頃(今の6月終わり頃)にしていたのだろう。

余談になったが、余談ついでに、精神世界で「 グランディング 」と云う言葉が語られるが、 グランディング に最も効果が高いのが田植え。 無農薬のとろっとろの泥の田んぼに素足で入って、苗を手植えする時、天と地のエネルギーがダイレクトに注ぎ込まれてくる感覚を身体全体で味わうことが出来ます。「 壬辰の年、2012年とは?」で書いた「 申(さる)」の字の、田んぼに突き刺さるエネルギーそのものだ。 スピチュアル・ジャンキーなみなさん、ぜひ今年は素足で田植えを体験してみてください。 ふわふわゆらゆらが消えてバシッーーー! と、一発でグランディングできます。 但し、絶対に無農薬の田んぼで。 出来れば3年以上無農薬の田んぼ。そしてもし可能なら山の中腹の棚田がお薦めです。

冬至と固有暦の話に戻って、そう、推古天皇(実在すればの話だが:その時期)以前、つまり蘇我氏(と記紀には記されている勢力)全盛時代以前の古墳時代 〜 弥生時代には、日本固有の太陽暦が存在していたことが吉村氏の調査で明らかとなったのです。 この固有の太陽暦は、それ以前の一万年続いた縄文時代から使われて来たものでしょう。 現在の神社の元宮として磐座(いわくら)が語られたりしますが、磐座は縄文時代の壮麗な石造建築物が破壊された跡であることを発見したのが、京都造形大学名誉教授で世界的な建築家:渡辺豊和さんです。 昨年出版された新著「 古代日本のフリーメーソン 」<(出版社が勝手に付けたタイトルと推測され、なぜ学研ムーブックから出版されたのか不思議な気がする優れた内容の本です。)に縄文時代の太陽信仰と驚異の巨大石造建築に関する調査・考察がまとめられています。(以下の3画像は同書より)
b0221143_2215537.jpg

                    現在の足摺:唐人巨石遺跡
                      ( 撮影:渡辺豊和氏 )

b0221143_22141533.jpg

          6000年程前に築造された唐人ポリス(唐人遺跡)の再現CG
                       ( 制作:渡辺豊和氏 )

b0221143_2225983.jpg

             縄文時代の 「 太陽の道 」 夏至線・冬至線・春分秋分線
      この交点に巨石群・ストーンサークル・ピラミッド・古い神社等が配置されている
                    基準点は三輪山の張り出し台地
                       ( 制作:渡辺豊和氏 )


話しをもう一段「 祝神事 」に戻すと、
皇統には、血統と霊統の継承があり、たとえ血統が途絶えても霊統が継承されれば皇統は繋がるとも云われています。 125代の天皇家が男系による万世一系でないことは明らかですが、場合によっては女系でも断絶してる可能性もありますがしかし、霊統によって円天地方森羅万象を祀る祭祀王としての天皇位は受け継がれて来たのでしょう。 
少なくとも縄文時代にはそのようであったと感じます。
( 「 天皇 」と云う呼称は、持統天皇の時代に創られた。)
時代は神武王朝がその役目を終え、新たな王朝へと移行しつつあるのでしょうか?


暦は、無意識レベルで「 時間 」を司るシステムです。
暦(時間軸)の乱れがあらゆる不協和音の原因となっています。
暦(時間軸)を正し、天地(空間軸)をつなぐ祭祀を縄文の時代に戻す時、何かがゆっくりと動き始め出すかもしれません。

時空、別の言葉で云うなら宇宙。
「 宇 」は空間のことで、「 宙 」とは時間のことです。
地球上の時間は、太陽や月を始めとする天体の動きで生成されています。
そんな太陽系内の天体の動きを上から眺め下ろせるカレンダーがあります。
地球暦:ヘリオコンパス 」。
僕は毎日トイレに腰を降ろして太陽系を眼下に望んでいます。

b0221143_5291215.jpg

                        ( 1月3日の太陽系 )




                             続編

              続報 : 伯家神道が予言する 2012年 天皇家の終焉
                        伯家神道の予言は捏造?
                  



.
[PR]
by nueq | 2012-01-03 05:34 | 文明 | Trackback | Comments(6)
        
                    壬辰の年、2012年とは?


2012年、明けましておめでとうございます。
いよいよ、2012年です。

1984年(ジョージ・オーウェル)、1999年(ノストラダムス)、そして2012年。 
今年何が予言され、何が予定されてるのかまとめてみます。

・ フォトンベルトに地球が完全没入(12月22日)
・ マヤン・カレンダー(ホセ・アグエイアス・カレンダー)最後の日(12月21日)
・ 伯家神道:祝(はふり)神事断絶100年(7月30日)= 天皇家消滅
・ 平成天皇誕生日(12月23日)
・ 伊勢神宮式年遷宮(2013年)の準備
・ アメリカ大統領選挙(12月)
・ 中国書記長選出(12月?)
・ ロシア大統領選挙(12月?)
・ 太陽11年周期:サイクル23の極大期(〜2013年)

b0221143_20525420.gif


このうち、最初の3つと最後の太陽活動の予定をもって、2012年はハルマケドン、或いはアセンションの年と、長らく喧伝されてきました。 最初の2つについては別の項で詳しく論じるとして、3番目の 伯家神道についても追って記事をUPしたいと思います。


さて、今年の干支(えと)の壬辰(みずのえたつ)について。

和暦(農暦・旧暦・ 太陰太陽暦)であるとことの壬辰は、実際にはグリゴリオ暦(新暦・太陽暦)1月23日に始まります。日本では明治6年以降、旧正月と云いますが、東アジア全般ではこの日が今でもお正月。 現在のグレゴリオ暦1月1日元旦がナンセンスであることは 「 クリスマスって何の日?・・・バビロン暦・グレゴリオ暦・和暦 」 で書いた通り。
( その後、「 伯家神道が予言する 2012年 天皇家の終焉 」 に詳細記事をUP )


干支は十干十二支で構成され組み合わせは全部で60通りで、60年に一度同じ干支が巡ってきます。
今年は、十干が9番目の水の兄(みずのえ)で、十二支が5番目の辰(たつ)。

十干は五行の「 木火土金水(もっかどごんすい:きひつかみ → 吉備津神)」に陰陽(兄弟)を掛け合わせたもので、来年は「 水の弟 = みずのと:癸 」。

b0221143_2053382.jpg


b0221143_2054093.jpg


十干は、樹木の生長を10の段階で現したもので、今回のサイクルは2004年の甲申(きのえ さる)に始まり、来年2013年の癸巳(みずのと み)で完結する。

最初の「 甲申 」は十干も十二支も字が似ている。
「 甲 」は、植物の種にひげ根が出来て土の中で伸び始めた様。丁度モヤシのあれである。 またこの字は「 甲羅 」の甲であり、「 かぶと 」とも読む。 硬い種が地面を割って伸びゆく状態。 「 申 」は猿だが、田んぼに串刺しを表している。 何を串刺しにするのかと云うと、稲妻である。 稲の妻たる雷が田んぼを貫き、土壌を豊穣にする大量の電子をもたらしてくれるもの。 雷(かみなり)はまた「 神鳴り 」とも書き、「 神勅 」のことでもある。 「 申 」は「 申す 」とも読むが、示す編を付けると「 神 」と云う字になる。
つまり神が申す「 申(さる)」を表し、日光東照宮の見猿・言わ猿・聞か猿に申が使われていることにも関連している。
なので、「 甲申 」は「 神 鳴りて 芽吹く 」年。
或いは、 21世紀が幕を開けた2004年から神意によって「 神 成る 」神化への道が始まった、大立て直しの幕開け。と、読み解くことも出来るのです。
(「 神 」とは6000年前、宗教的に擬人化されたもので、本来的には「 宇宙の摂理 」そのものであり、「 宇宙意思 」と解釈した方が良いでしょう。)

ちなみに、阪神タイガースの甲子園は、1924(大正13)年「 甲子 」の年に造られたので、この名前となり、現在は地名にもなっています。 「 甲 」は十干の最初、「 子 」は十二支の最初で、初々しい高校野球にはモッテコイの球場です。 北側には六甲山と云う連山が連なっています。 これは、「 六甲 」=「 むこう 」=「 向こう 」側の山の意味で、古代の中心地:大和地方から難波湾の向こうにある山を遠望して「 向こう側の山 」と呼んだところから始まり、江戸時代に「 六甲 」の当て字となったそうです。
b0221143_22481243.jpg

         ( 吉村貞司 「 原初の太陽神と固有暦 」 昭和59年 六興出版より )

「 六つの甲(かぶと)が埋められた山 」の神話は、この「 六甲 」の当て字から生まれたそうですが、古代、六甲連山と一番東の兜山は瀬戸内海の要衝の地であったはずで、ひょっとして「 6つの甲 」神話はもっと古くからあったりして。。。。
そして、その次の60年後の「 甲子 」はなんと、ジョージ・オーウェルの「 1984 」。なんだか意味深長ですねぇ〜〜〜。。。


昨年2011年の「 辛 」は、鋭い刃物の象形文字で、切断の対象を生き物とし、刃物で切れば鋭い痛みを与える意から「 辛辣 」の言葉にも使われています。 十干の8番目に当たり、旺盛に生い茂りつつある樹木の生長を阻むものを、罪人として扱い、切り捨てる力として働き、極めて攻撃的な意を含む。
自然(天)の使命を帯びた「 干 」の働きが仕上げに入り、極めて強い動きをする過程。 これに象徴されるのが、1991年のソ連消滅、2001年の911、そして昨年2011年のジャスミン革命 〜 アラブの春であり、ギリシャ 〜 ユーロ危機であり、反ウォール街デモであり、神化を阻む日本人への警告としての311だった(仮に何かが某勢力の謀略によって引き起こされたとしても、それもまた「 経綸 」の一部である)。


さて9番目の「 干 」となる今年2012年は「 壬 」。

壬に人の字を付けると、佞人 奸人と同意義の壬人になる。信頼が置けない人、どう見ても壬の漢字は胡散臭い意味になり十干の中では、へつらう悪賢い人間が中枢に立つ事が多いと解釈されている。
世界でも指折りの日本が誇る某金融マンが、今年の動きについて畑違いの意外な「 予言 」をしたそうだ。「 2012年にこれまでの仕組みが大きく変わり始め、世界中の誰もが手を叩いて受け入れる救世主が現れるだろう。しかし、彼は偽物であり、世界の市民を陥れる役割をもって登場するが、長くは続かない。彼が失墜した後、本当の変化が訪れる。」・・・まさに予言されている「 偽キリスト 」の出現のようだ。

逆に漢字語源では「 壬 」と同義の漢字に「 入・内・妊・男 」を並べている。 基本義は「 中に入れこむ 」である。 「 壬 」は、織機の中の糸巻き心棒を描いた I 型の字が原形で、この中央に糸が巻かれやや膨れた姿になった象形文字。 糸が巻き付けられ膨らんだ糸巻きであり、荷物や仕事を両手一杯に入れこんで抱き込んだ「 任 」であり、赤ちゃんが出来てお腹が膨らんだ「 妊 」である。
前年の「 辛 」で荒技を使い、天意(自然)の使命を果たす為に障害を払い落し、「 甲 」から始まった生命体が完成する姿である。
つまり「 神鳴り 」に始まった神意による大事業が仕上がる年となることを現しています。


次に十二支の「 辰 」を見てみましょう。

b0221143_20543370.jpg

( 註:十二宮は、通常のものから2ヶ月ずらせてあります。 これは「 クリスマスって何の日?・・・バビロン暦・グレゴリオ暦・和暦 」でも触れたように、ローマ暦の始まりが3月であり、その元となったバビロン暦も3月から始まる為のズレで、その補正を行ったものです。)

「 辰 」は人生期に例えると青年期に当たり、このこの時期の最大のイベントはなんと云っても「 結婚 」。 男女の虚々実々の駆け引きとロマンとSEXが最大のテーマ。 同時に詩や歌・芸術・発明など創作意欲も旺盛な時期。 「 辰 」の部首をもつ漢字には、震・振・唇 娠・辱・農などがあり、振れるもの揺れる字が多いようである。 樹木に例えれば枝葉がぐんぐん伸びる過程にあり、その強い動きに人々は振り回され、唯々諾々と御時世に従う時と思えば良いだろう。 表現を変えれば自然の勢いが、人々の感覚を麻痺させて主体性を見失う。この状態は、パニック 付和雷同 流言飛語の温床で、世の中、同一行動の傾向が強まる。自然の働きが強まれば人は思考能力を無くし、最善策として時の流れに身を任すだけとなる。


「 壬 」と「 辰 」の組み合わせの「 2012年 壬辰(じんしん)の乱 」とは、

( 本来の「 じんしんの乱 」 は、「 壬申の乱 」 と書き、天智天皇崩御後の大友皇子と大海人皇子(天武天皇)の内乱のことだが、現在「 平成の壬申の乱 」が進行中。 これについては「 伯家神道 」のエッセイの中で記します。)

「 壬辰 」は「 丙辰・甲辰・ 壬辰 ・庚辰・戊辰 」と成長する龍の中間にある熟年期。 知性は持てど理性なき生命体にして、迷いの罠の森で長いものに巻かれつつ、 目先の欲望と現実の生活を第一優先に運命は神様任せと云う性質を備えている。
「 壬 」 信頼が置けない、媚びへつらう悪賢い人間が中枢に立ち、
「 辰 」 虚栄と虚勢、主体性を見失い人々は思考能力を失って付和雷同し時の流れに身を任す。
まさにスピチュアル・ジャンキーたちが待ち望んだ「 アセンション(昇天)」の年にふさわしい相が現れている。

しかし、神意(宇宙意思)が意図した時代性( 経綸 )がいよいよ臨月を迎えて震動を始める年となるのだろうか。


出典・引用 : 干支歳時記、 生命心理学

      ※ 干支歳時記さんの頁は毎年楽しみに拝見しています。
        通常、引用文章は始まりと終わりが判るようにしてるのですが
        今回、壬と辰の箇所の半分位は干支歳時記さんの引用文を
        そのまま混ぜ込んであります。


.
[PR]
by nueq | 2012-01-02 20:59 | 文明 | Trackback | Comments(4)

覇権文明の終焉と 新しい地球文明を デザインする


by nueq
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31