2012年 05月 31日 ( 1 )

      
     
先日、横田めぐみさんが極秘裏に来日し、ご両親との再会を果たし、無事帰国されたようです。
来日経路は、済州島経由とも、大連経由とも云われています。

今回のめぐみさん来日には、飯山一郎氏の著書 「 横田めぐみさんと金正恩 」 が大きな役割りを果たしたものと思われます。 この本を三五館が飯山さんに無理矢理大急ぎで出版させ、大キャンペーンを張ったのはCIAの広告宣伝プロパガンダ機関である某2大広告代理店であると、「 動き始めた「 天皇の金塊 」」 に書きましたが、今回の来日はその裏筋( 米系? )が筋書きを書いたとも考えられ、最大の功労者である飯山さんにも何らかのメッセージが届けられたとも考えられます。

今回の来日に際して、横田めぐみさんを通して北朝鮮から日本への極めて重大なメッセージが送られてきたはずですが、そのメッセージはまだ政府には届いていないようです。
またこのシナリオを組んだ北朝鮮〜満州を巡るアメリカの強い意志も感じられます。
詳しくは下記の、関連エッセイをお読みください。



                           関連エッセイ


                       動き始めた「 天皇の金塊 」
                  壬辰の乱と、鍵番の日系:胡錦濤&金正恩

                     金正恩の父親ってホントに金正日?
            母親はめぐみさんだが、父親はもっともっと高貴な血筋の方かも?

                           米朝ウラ同盟
              米朝の出来レース / 北鮮の核ミサイルは北京を向いている

                    人工衛星を自爆させた北朝鮮の意図
                     北朝鮮:人工衛星爆破の高等戦略

                    北朝鮮 人工衛星自爆の詳細( 続編 )
                米朝同盟+日韓比越による対中包囲網のテスト

                 国家安全保障上の見地から診た原子力発電
                     核兵器も原発もすでに時代遅れ!

                         金正恩の奥様はAKB
                       金正恩の妻の写真が流出!

                        カダフィー・プーチン・金正日

              プーチンも本気!「シベリア鉄道北海道延伸」飯島勲私案

                極東を征服せよ? 日中台朝韓米の外務省に告ぐ!
                     ウラジオストックのロシア語の意味




       .
[PR]
by nueq | 2012-05-31 10:15 | 新河豚計画 | Trackback | Comments(7)

覇権文明の終焉と 新しい地球文明を デザインする


by nueq
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31