太陽フレア爆発14連発! 地震にご用心!

.

4日からなんと! 14連発の太陽フレアM・Xクラスの爆発が続いています。
お陰で、ようやく昨日から春らしいポカポカ陽気に恵まれました。
(6日21時UP、7日12時改訂)

今時は、天気図見るより、太陽活動を見た方が気温に関しては確実に1~3日先を読めるようになります。 天気そのものも、フレア活動による陽子線(太陽風)が激しくなれば雲を蹴散らしてくれることもあります。 

  ※ 太陽フレア爆発の強度は、小さい方から、A < B < C < M < X クラスとなり、
    各クラスは1から大きい方へ10段階、Xクラスだけ天井なしとなります。

b0221143_21223714.jpg

                UT(世界標準時)3月4日 18:03の太陽
                  JST(日本時間)3月5日 03:03


しかし、このフレア爆発の連発、昨年の3月9〜10日、28時間で13連発のM・Xクラスの爆発が続いた時、「 これだけのエネルギーが地球に注ぎ込まれたら大地震が起きてもおかしくない 」と直感した翌日にあの311が発生したのでした。

現在、311地震の原因には3つが考えられ、僕の中ではまだどれが正解なのか答えを出せてないのが実情です。

 1)太陽フレア爆発に誘引された自然発生。
 2)HAARP、または日本海溝に設置された核爆弾による日本攻撃。
 3)10年秋の3号機での【無謀極まりない】プルサーマル運転開始によって発生した
   フクシマ上空大気の爆発性のプラズマ化を収めるために使用した HAARPの
   エネルギーが地震を誘発した。

1)を説明すると、フレア爆発に依る太陽からの陽子線やX線は地球大気などと反応し、様々な粒子線となって降り注ぎ、地殻の奥深くの水分子にエネルギーを供給します。 そこにたまたま地震のエネルギーが溜まっていれば、水蒸気爆発を誘引に地震が発生します。 大規模な水蒸気爆発が地殻中で起きればそのエネルギーは核爆発に匹敵し、電磁波や地震計の波形も似たようなラインを描くようです。

2)に関して、NASAはすでにフレア爆発の予測ができる水準に達していると考えることも可能で、3月9日から暴発的に活発になる太陽のフレア爆発にタイミングを併せて HAARP等を使用したもの。とも考える事が出来ます。

3)に関しては、フィンランドの核技術者がYouTubeを通じて発表したもので、
その発表内容は、
311地震のHAARPには日本も関与? フィンランドの科学者が暴露 (1/2)
その解析については
311地震のHAARPには日本も関与? フィンランドの科学者が暴露 (2/2) 解説
を参照してください。


2日にも爆発があり、それを加えると15連発!
すでに311の時を凌駕しています。
前回の太陽活動のサイクル23のピーク時(1999~2001年)でさえ、10連発などと云う現象はありませんでした。


 03-02 17:46 UT フレア強度 M 3.3 ( JST 3日 02:46 )

 03-04 10:52 UT フレア強度 M 2.0
 03-05 04:05 UT フレア強度 X 1.1
 03-05 19:16 UT フレア強度 M 2.1
 03-05 19:30 UT フレア強度 M 1.8
 03-05 22:34 UT フレア強度 M 1.3
 03-06 00:28 UT フレア強度 M 1.3
 03-06 01:44 UT フレア強度 M 1.2
 03-06 04:05 UT フレア強度 M 1.0
 03-06 07:55 UT フレア強度 M 1.0 ( JST 16:55 )
 03-06 12:41 UT フレア強度 M 2.1 ( JST 21:41 )
 03-06 21:11 UT フレア強度 M 1.3
 03-06 22:53 UT フレア強度 M 1.0
 03-07 00:24 UT フレア強度 X 5.4 ( JST 09:24 )
 03-07 01:14 UT フレア強度 X 1.3


                    X 5.4 のフレア爆発の様子 ( EIT )



                 X 5.4 のフレア爆発の様子 ( LASCO C3 )


昨年9月24〜25日に、7連発のフレア爆発がありましたが、それ以来の集中爆発です。

東京では様々な対応策が現在検討されていますが、地震の蓄積エネルギーからは、日本海港南部〜東海〜東南海〜南海、どこに起きても不思議でない状態にあります。
西日本の方々も一応の警戒は怠らないようにしましょう。


3月11日には全国各地でいろんなイベントが予定されています。

それにしても放射性瓦礫を全国にブチマケようとする民主党の連中ってホント、イカレテルよね! アイソトープ( =核物質=放射性瓦礫 )の移動には特別の許可が必要ということを民主党のイカレポンチ共は知らないのか? 法律違反だろうがッ!!!
放射性瓦礫は福島県内ですべてとりあえず、保存すべし!
南相馬市長が処分受け入れを表明してもイカレ民主党ポンチはスルーしている!

ところで、国会議事堂と通産省と大蔵省と経団連と東電本社と、米倉(経団連会長)・勝俣(東電会長)・癌直人・中曽根康弘一家はいったいいつフクシマに移住するんだ???


1000万人署名、まだの方、現在490万人ですので、是非宜しく!




                     311全国アクション
                           &
                    脱原発1000万人署名




◆ 全国各地の3.11アクション
http://sayonara-nukes.org/2012/02/0311action_k/#more-1613

◆ 脱原発1000万人署名 ( 3月5日現在署名数4,836,936筆 )
http://sayonara-nukes.org/shomei/

  PDF・Word版、オンライン署名があります。

     
              - - - - -  - - - - -  - - - - -

 
          脱原発を実現し、自然エネルギー中心の社会を求める全国署名

                           趣 旨

東京電力福島第一原子力発電所での連続爆発、炉心溶融(メルトダウン)事故によって、海も大気も大地も汚染され、これから被曝者が大量にでることが予想されます。
わたしたちは、広島、長崎被爆者の問題を未解決のまま、原発の被害者であり、加害者であるという立場にたたされました。
いまの子どもたちばかりか、まだ生まれてこない子どもたちにも、計り知れない悪影響を与えるとの不安に駆られています。人間は核とは共存できないのです。
父も母もきょうだいも、幼い子たちになにを食べさせ、どこへ避難させるべきか悩んでいます。 答えはありません。 わたしたちは未来の命のために、自然を傷つけ、エネルギーをあさって浪費する生活を見直し、あらゆる生物と共存する、「持続可能で平和な社会」を希求します。
まず、原発廃止に向けて政治のカジを切り、核エネルギー政策からの大転換を強く訴え、以下のことを要請します。


                         要請事項

1.原子力発電所の新規計画を中止し、浜岡をはじめとした、既存の原子力発電所の
  計画的な廃炉を実施することを求めます。

2.もっとも危険なプルトニウムを利用する、高速増殖炉「もんじゅ」および核燃料
  再処理工場を運転せず、廃棄することを求めます。

3.省エネルギー・自然エネルギーを中心に据えた、エネルギー政策への転換を早急
  に始めることを求めます。

                                                  以上


 衆議院議長 横路孝弘 様
 参議院議長 平田健二 様
 内閣総理大臣 野田佳彦 様


                「 さようなら原発 」 一千万署名 市民の会
            
                呼びかけ人   内橋克人 大江健三郎 落合恵子
                          鎌田慧 坂本龍一 澤地久枝
                          瀬戸内寂聴 辻井喬 鶴見俊輔
            
                〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台3-2-11
                          総評会館1 階 原水禁気付


.
[PR]
トラックバックURL : http://nueq.exblog.jp/tb/17922903
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by nueq | 2012-03-06 21:07 | Science | Trackback | Comments(0)

覇権文明の終焉と 新しい地球文明を デザインする


by nueq
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30